通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


2018ウィンターおすすめ:[英語]「電話通訳オペレーター実践講座」第2回修了生インタビュー

 

仕事に直結する講座として2015年にスタートした「電話通訳オペレーター」クラス。実際に、修了生の中から電話通訳オペレーターが誕生しています。

第2回修了生インタビューでは、2016年8月の当講座を受講してオペレーターになった山口智美さんにお話を伺います。
 

 

丸ご自身の簡単なプロフィールと、通訳(訓練)歴を教えていただけますか?


父の転勤で5〜8歳までをオーストラリアで過ごし、そのときに英語に興味を持ちました。特に現地の幼稚園に通っていたときに、さまざまなバックグラウンドの人と出会い、「英語でコミュニケーションを取れるようになりたい」「英語を使って何かをしたい」と思うようになりました。その後、小学生のときに“通訳”という仕事を知り、日本と外国の橋渡し的存在になりたいという思いから、通訳者をめざし始めました。


通訳者になるには母国語も磨く必要があると考え、日本の大学に進学して国文学を専攻し、その後、再びオーストラリアに渡って、現地の大学院で通訳・翻訳を学びました。帰国後は地元の通訳学校に通いながら、市役所や企業で通訳者としての実績を積みました。

 

丸「電話通訳オペレーター実践講座」を受講された理由を教えてください。


幼少期を過ごしたオーストラリアは多民族国家で、コミュニティ通訳の文化が発達していました。その影響で、コミュニティ通訳に興味を持つようになりました。オーストラリアにはコミュニティ通訳の国家試験があり、それに向けて勉強していたこともあります。


大学院修了後には、日本でコミュニティ通訳の仕事をしたいと考えていましたが、無償に近い働き方が多く、生活するのが難しいので無理だと思っていました。そんなときに、アイ・エス・エス・インスティテュートでこの講座の案内を見て、“電話通訳オペレーター”という職業を知り、とても魅力を感じました。電話を通して外国人の方を直接サポートできるというだけでなく、お給料がもらえて生活を維持できるので長く続けられる、という点が理想的で、通訳オペレーターをめざして講座を受講しました。

 

丸 授業では、どのような点が勉強になると感じましたか?また、実際の現場で特に役に立っていることは何ですか?


授業の内容は現場に直結しており、習ったことがそのまま業務に活かせるので、全てが役に立っています。電話通訳は、「一人称で訳さない」など、通常の通訳とは異なる特徴を持っていますが、それを毎回の授業で繰り返し訓練したため、現場デビューのときに混乱することなく業務に当たることができました。また、現場では授業で習ったようなやり取りが実際に交わされるので、授業で使ったロールプレイ原稿や資料は今でも手元に置いて参考にしています。


先生からはいつも、的確なフィードバックと現場で活かすことのできるアドバイスをいただきました。講座修了後にもらった評価コメント表は、今でも大切にしています。いまだに現場で指摘される課題点と、その改善策がとても具体的に書かれているので、ことあるごとに読み返しています。


講座は全4回ですが、1回1回の授業の中身が濃く、とても充実していました。現場に出て約1か月で、1人で業務をこなせるようになったのも、この講座を受講したお蔭だと思います。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、大変だと感じることは何ですか?


「おもしろい」と感じる点でもあるのですが、お客様のほとんどが英語のノンネイティブ・スピーカーであるということです。お客様の訛りが強くて、何を言っているか聴き取れなかったり、英語があまり得意でないお客様に、こちらの言っていることを理解してもらえなかったりすることは珍しくありません。そのような状況で、お客様が何を伝えようとしているのか、また、どのように伝えればこちらのメッセージを理解してもらえるのかなどを、リスニング力・想像力を最大限にたくましくしながら考えているときに、大変さとともにやりがいを感じます。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、おもしろいと感じることは何ですか?


お客様の問題を解決するために試行錯誤することが「おもしろい」と感じますし、実際に解決できたとき、お客様の喜ぶ声を直接聞いたり、感謝を伝えられたりすると、大きな達成感を感じます。初めて担当したのがインターネット関連の案件だったのですが、最後にお客様の「(インターネットに)繋がった!」という声を聞き、その瞬間を共有できたときに、本当に嬉しく感じました。


また、電話通訳オペレーターは1人で幅広い分野を担当するのですが、そこにも魅力を感じています。さまざまな分野の通訳を経験できて、普段の生活では決して触れないような知識や語彙を身につけられることに、とても刺激を感じます。

 

丸今後の目標をお聞かせください。

 

まずは、勤務する多言語コンタクトセンターの全ての通訳案件に対応できるようになりたいと思っています。特に、以前から医療・法律分野の通訳に興味があったので、経験を積んで、それらの案件も担当できるようになりたいです。


プライベートでは、同時通訳スキルも身につけて、将来的にはコミュニティ通訳の同時通訳ができるようになりたいと思っています。

 

丸これから「電話通訳オペレーター実践講座」を受講される方々にメッセージをお願いします。


多言語コンタクトセンターでの業務はとても充実しています。ひとつひとつの案件にとてもやりがいを感じますし、空き時間に自主学習できる環境も整っていて、とても働きやすいです。


「電話通訳オペレーター実践講座」は非常に実践的な内容なので、実際に通訳オペレーターとして働くときに、安心して現場デビューできます。


通訳オペレーターをめざしていない方も、授業でさまざまな分野の通訳を経験できるだけでなく、具体的なフィードバックやアドバイスをもらうことで、幅広い対応力が身につけられると思います。いろいろな方に役立つ講座だと思うので、ぜひ受けてみてください!

 

マル第1回修了生インタビューはこちら

 

-------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:

 [英語]「電話通訳オペレーター実践講座」
  東京校:3/16・23・30・4/6(金)19:00〜21:00 (全4回)
  https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature7


------------------------------------------------------------------------

 丸特別セミナーレポート
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」こちらから
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」〜参加者のみなさまからのご質問こちらから

------------------------------------------------------------------------

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2018ウィンターおすすめ: [英語]「通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
   通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング

  横浜校: 4/7(土) 14:00〜17:00 ※1回完結

------------------------------------------------------------------------

 

通訳訓練をはじめると、宿題の単語を覚えたり、授業の復習、そして予習と、やらなくてはならないことが沢山あります。特に働きながら学習されている方は、「何にどれだけ時間を割くか」が悩みの種だと思います。

限られた時間の中で、結局は授業で行うパフォーマンスが一番重要と考え、学習時間の大半を訳出に費やす方が多いと思います。

 

それは決して間違いではありませんが、スポーツでも音楽でも、技を披露するためには地道な基礎トレーニングが非常に重要になってきます。

通訳力の向上においても、考え方は全く同じで、リプロダクション・シャドーイング・パラフレージングなどの基礎トレーニングが、重要なカギとなります。

 

リプロダクションは知っているけど、ハードルが高い

実はきちんとしたやり方がわからない

全くやったことがない

 

等、通訳訓練をはじめて間もない方や、1~2年程度の学習者などからは、特にこういった声をよく聞きます。

 

そこで今回は、重要な基礎トレーニングのひとつである 「リプロダクション」にフォーカスし、まずはその訓練の目的・効果・重要性をきちんと理解した上で、正しいトレーニング法を習得しながら、通訳力に必要な「リテンション(短期記憶保持能力)」を高めていくコツを1日集中で学んで頂きます。 

 

通訳力に伸び悩みを感じている方、リテンション強化に向けて学習法を見直したい方などにおススメのクラスです。


------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
   通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング
  横浜校: 4/7(土) 14:00〜17:00 ※1回完結

 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature8

------------------------------------------------------------------------

<関連記事>
 丸曽根先生の「通訳学習相談室」はこちらから

 丸ISSスクールブログ:
  私を支える〇△□「こだわりの逸品」:曽根和子先生

      ISSライブラリー:曽根和子先生

      創立50周年記念「ISS講師からの応援メッセージ」:曽根和子先生

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2018ウィンターおすすめ:[英語]「電話通訳オペレーター実践講座」第1回修了生インタビュー

 

仕事に直結する講座として1年前にスタートした「電話通訳オペレーター」クラス。実際に、修了生の中から電話通訳オペレーターが誕生しています。
第1回修了生インタビューでは、2016年3月の当講座を受講してオペレーターになった伊藤真由美さんにお話を伺います。

 

丸ご自身の簡単なプロフィールと、通訳(訓練)歴を教えていただけますか?


小さい時から英語が好きでやがて異文化への関心も強くなり、この両者を満たすため旅行会社に就職、海外添乗を数多くこなしました。その中でポルトガルに魅了され会社を辞め2年住むことに。帰国後はポルトガル語通訳ガイドとして働きましたが、育児のため休業。育児もひと段落してきたので、1年前から幼少期の夢である通訳をめざそうと英語の勉強を再開。通訳歴は、英語は添乗中のガイドの説明の通訳など、ポルトガル語は日本でアテンド通訳などをしました。通訳訓練歴は、ISSで十数年前に1年間と、現在の半年間です。

 

丸「電話通訳オペレーター実践講座」を受講された理由を教えてください。


4月からISSの通訳のレギュラーコースに通おうと思っていたのですが、なにせ英語に対し長いブランク(まして通訳訓練に対しては)がありましたので、その前の春の短期講座にいろいろ参加していました。その中の一つとしてこの講座を選びました。ポルトガル語でのオペレーター業務はしたことがありましたが、三者通話で通訳というのは初めてだったので興味があったのと、どんなスキルが必要なのか知りたいと思ったからです。

 

丸 授業では、どのような点が勉強になると感じましたか?また、実際の現場で特に役に立っていることは何ですか?


電話通訳ならではの言い回しを英語、日本語ともいろいろ学ぶことができました。両言語とも言葉遣いに気をつけて話していく必要があると思いました。
また、英語が母国語でない方もたくさんいらっしゃるので、相手の英語レベルに合わせてこちらの言い方も変えるようにする、というお話も勉強になりました。
また、授業では4分野を取り上げましたので、その中で単語や知識などの面で自分の得意、不得意分野が分かりました。
現場で役立っていることについてですが、授業のスクリプトが実際の仕事と同じような内容のもので、ファーストトークからクロージングまでいろいろな内容で練習するので、大体の流れを把握できた上で現場の仕事に入っていくことができました。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、大変だと感じることは何ですか?


現場では、「何も足さない、引かない」通訳を常に心がけるよう言われます。もれのないようお伝えできるように心がけています。また、ある程度の長さの説明(手続き方法や操作手順など)を訳す時がありますが、それをスムーズに、順を追って分かりやすく伝えられることが大事です。メモを取りながらもある程度言い方を考えておくことも必要だと感じています。
また、訛りのある英語をお話になる方やこちらが理解できない英語に対して、こちらからいろいろ質問をして、問題の糸口をみつけていく作業も苦労するところです。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、おもしろいと感じることは何ですか?


いろいろな分野や場面で電話通訳のニーズがありますのでこちらも様々なことを勉強できますし、ISSでの通訳訓練現場では出会わないような様々な英語の単語力もつきます。また、日本各地で言葉が通じなくて困っている外国人やそれに対応している日本人の方を助けることができ、やっと問題が解決して嬉しそうにお話になるお客様方に接する時はこちらも大変嬉しく感じます。

 

丸今後の目標をお聞かせください。


まだまだ駆け出しの身なので、現在対応できる案件は少ないのですが、全ての案件に対応できるようになりたいですし、また、相手がすとんと理解できるような的確でスムーズな英語を使って話せるようめざしていきたいです。また、将来的にはポルトガル語での対応もできれば、と思っています。

 

丸これから「電話通訳オペレーター実践講座」を受講される方々にメッセージをお願いします。


「通訳訓練をしても日常会話はできるようにならない」、といわれることがあります。しかし通訳オペレーターは、一般的な通訳訓練ではあまり出てこないような英語表現を使いこなし、様々な分野の日常に根差した単語が必要です。しかし案件によっては専門用語も必要とされます。一つの案件の電話を取る前には、しっかりそれに関することの知識や単語を勉強しておきます。それは通訳の仕事の準備と同じです。また、話者の言わんとしていることをもらさずきちんと相手に伝える、というところも同じですね。
ただこの仕事では、何か困っている人達が電話をかけてくることが多いので、それを自分の持てる語学力をつかって解決のお手伝いができ、さらにお客様の反応を間近に感じられるという点で、とてもやりがいを感じています。
現在は別のお仕事をされている方も、通訳の仕事にはこういうものもあるということを知る良い機会になるのでは、と思います。
ご興味のある方は是非この講座を受けてみてはいかがでしょうか。

 

マル第2回修了生インタビューはこちら

 

------------------------------------------------------------------------


 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:

 [英語]「電話通訳オペレーター実践講座」
  東京校:3/16・23・30・4/6(金)19:00~21:00(全4回)
  https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature7


------------------------------------------------------------------------

 丸特別セミナーレポート
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」こちらから
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」〜参加者のみなさまからのご質問こちらから

------------------------------------------------------------------------

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2018ウィンターおすすめ:[英語] 1日集中!英語で学ぶ日→英通訳 〜自然な表現を身につけるコツ〜

------------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー短期コース 2018ウィンター
  1日集中!英語で学ぶ日→英通訳 〜自然な表現を身につけるコツ〜
 東京校:3/18(日) 13:00〜16:50 (休憩10分)


------------------------------------------------------------------------

日本語独特の表現に引きずられてしまい「表面的な訳になってしまった…」とか、「何とか訳したけれど伝わらなかった…」という悔しい経験はありませんか?普段日本語で話している時には気にも留めない表現でも、いざ訳す時にはうなってしまうような手強い表現はたくさんあります。

本クラスでは、1つの教材を扱い、逐次通訳訓練を行います。日本語の持つ微妙なニュアンスを細かく理解し、自然な英語で訳出する事をめざします。

担当は日英通訳指導の第一人者である田村智子先生です。授業は全て英語で行われますので、先生とのやり取りの中からも自然な英語の表現が学べます。

忙しくて普段はなかなかじっくり取り組めない方にもおすすめの1日集中クラス。普段とは違った環境で、自然な表現を身につけるコツを学んでみませんか?

これまでに本講座をご受講いただいた方のアンケートから、コメントを一部抜粋してご紹介しますのでご参考になさってください。

===========================================
・とてもわかりやすい説明で集中できました!
説明の仕方、理解のさせ方、説明の時間の取り方が最適だったと思います。
・スピード感があってあっという間でした。また田村先生の授業を受けたいです。
・少し難しかったですが、楽しくとても勉強になりました。
・とても勉強になりました。何がダメな点なのか分かりやすかったです。
・とても eye-opening なアプローチでびっくりしました。
===========================================


四葉のクローバー短期コース 2018ウィンター
  1日集中!英語で学ぶ日→英通訳 〜自然な表現を身につけるコツ〜
 東京校:3/18(日) 13:00〜16:50 (休憩10分)


 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature10

<関連記事>
 クラスを担当する田村先生の著書の情報もご参考にどうぞ
 丸『同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング』
 丸『同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング ドリル』

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2018ウインターおすすめ: [英語] 「通訳力に効く!数字の表現攻略法」クラスのご紹介


------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 [英語]「通訳力に効く!数字の表現攻略法」
※1回完結
  [東京校] 4/7(土)10:00〜15:00(休憩1時間)
  

------------------------------------------------------------------------

数字の「英語⇔日本語変換」がとっさにできない、という人は少なくないと思います。しかし、ちょっとしたコツを身に付ければ、驚くほど変換しやすくなるのです。

このクラスでは、ISSインスティテュートのスクールブログ『ワンランクアップの英語表現』を連載中の柴原早苗先生が、そのコツを伝授。そして、数字の聞き取りからクイックレスポンス数字が入った文章の逐次通訳訓練を1日集中で行います。

------------------------------------------------------------------------

柴原先生って、どんな先生?

立教大学・獨協大学非常勤講師。上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。NHK『ニュースで英会話』ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。

著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

banner_shibahara.jpg

------------------------------------------------------------------------

・春のレギュラーコース受講前に数字を攻略しておきたい!
数字への苦手意識を克服して、仕事に必要な通訳スキルに磨きをかけたい!
・通訳は目指していないけれど、数字の英⇔日変換スキルを身に付けたい
という方は、ぜひご参加ください。

過去にこのクラスを受講された方々の声を集めてみました!
コメントを一部抜粋してご紹介しますので、ぜひご参考になさってください。

・数字の表現の理解が高まりました。
・すぐに実践できるコツを教わりました。
・躊躇なくノウハウを教えてくださるので嬉しく思いました。すぐに役立ち
そうなことばかりでした。
・先生の体験談、アドバイス、Q&Aが役に立ちました。
・分かり易くポジティブなフィードバックが常にあってとても良かったです。

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 [英語]「通訳力に効く!数字の表現攻略法」
※1回完結
  [東京校] 4/7(土)10:00〜15:00(休憩1時間)
 

 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature2

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
【12月開講】集中コース [英語] 「実践ビジネス通訳 〜逐次通訳からウィスパリングまで〜」クラスのご紹介

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 「実践ビジネス通訳 〜逐次通訳からウィスパリングまで〜」
  [東京校] 12/6・13・20・1/10・17・24(水) 19:00〜21:00(全6回)


------------------------------------------------------------------------

 

ビジネスシーンの通訳では、企業によって求められる日本語や英語の表現が変わってくるため、状況に応じた言葉の選択を意識するなど、柔軟に対応することが重要です。

 

全6回のこのクラスでは、「スピーチ」、「事業説明」、「業績報告」など通訳の現場で遭遇しやすいトピックを題材に、英→日、日→英の逐次通訳、およびウィスパリングの訓練を行い、必要とされるビジネス知識や語彙力、通訳スキルをバランスよく強化しながら、企業で柔軟に対応する力を身につけます。経験豊富なベテラン講師からの実践的なフィードバックがあります。

 

「将来、社内通訳者として長く活躍したい」「会社で通訳を頼まれたが思うようにできず伸び悩みを感じている」「今後、社内で通訳を頼まれたときのために、少しでも準備しておきたい」という方におすすめのクラスです。

 

この機会にワンランク上の通訳をめざしてみませんか。

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 「実践ビジネス通訳 〜逐次通訳からウィスパリングまで〜」
  [東京校] 12/6・13・20・1/10・17・24(水) 19:00〜21:00(全6回)

 

  集中コースは入学金・レベルチェックテストは不要です。
    受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
    https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_concentration.html#feature6


------------------------------------------------------------------------

 

<関連記事>
クラスを担当する田村安子先生の関連情報もご参考にどうぞ!


丸ISSスクールブログ:
 ISSインスティテュート創立50周年記念「ISS講師からの応援メッセージ」 第16回: 田村安子先生(英語通訳者養成コース)

 

 

| 【英語通訳コース】 | 10:30 |
【12月開講】集中コース [英語] 「通訳力に効く!構文力強化」クラスのご紹介

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 通訳力に効く!構文力強化
  [東京校] 12/7・14・21・1/11・18・25(木) 19:00〜21:00 (全6回)

 

------------------------------------------------------------------------

 

通訳訓練を始める前は、「語学力さえあれば、何とかなるのでは」と単純に思っていた方も多いと思います。「ただ言葉を変換するだけではない」ことに、学習者の誰もが気付くと思います。

 

ではみなさんがいわゆる“壁”にぶつかっているとしたら、それはいったい何が原因でしょうか?

 

通訳をするときに、

 

英→日では、

「英語は全て聞き取れたのに、いざ訳出しようとすると口から言葉がでてこない」
日→英では、

「日本語独特の表現に引きずられてしまい、何を伝えようとしているのかがわからない」

「ついいつもと同じ表現をしてしまい、訳出が単調になってしまう」


等、悔しい思いをしたことが多かれ少なかれ、あると思います。

 

これらの症状の原因はずばり“構文力”にあることを、みなさんはお気付きですか?
本クラスでは、こういった課題を解消するために必要な“構文力”を強化していきます。


“構文力”があると、長い英語の文章を聞いたときに、文章ごとの繋がりを瞬時に理解でき、文中に分からない単語が少しあったとしても、全体で何を言おうとしているのかを把握できます。

 

また日→英の場合は、語彙や表現が増え、同じ日本語に対しても何通りかのパターンで文章を組み立てることができるようになります。いつも「同じ英語表現ばかりになってしまう」こともなくなります。

 

主な授業の進め方は以下の通りです。

 

 構文力チェック (どの程度構文力があるか演習前に確認)
 構文のポイントを解説 (講義で理解を深める)
 定着のための演習 英→日 (聴き取るための構文力を強化)
 定着のための演習 日→英(話すための構文力を強化)

 

モチベーションが上がる授業でおなじみの榊原奈津子先生がクラスを担当。
講師がプロ通訳者になるまでに行ってきた様々な学習法から、これはおすすめ!といった勉強法をご紹介します。

 

通訳訓練を始めたが伸び悩みを感じている方に、是非今すぐにでもご受講いただきたいクラスです。

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 通訳力に効く!構文力強化
  [東京校] 12/7・14・21・1/11・18・25(木) 19:00〜21:00 (全6回)

 

 集中コースは入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_concentration.html#feature7

 

------------------------------------------------------------------------


<関連記事>

 クラスを担当する榊原奈津子先生のブログ掲載情報もご参考にどうぞ! 

丸講師インタビュー 第1回: 榊原奈津子先生(英語通訳)

丸ISS講師が語る「私を支える○△□」 第12回 榊原奈津子先生の「私のデビュー戦」

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
2017サマーおすすめ: [英語] 「Bobby Hirasawa(平澤 聡)先生のIR通訳入門」クラスのご紹介

丸------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2017サマー
 Bobby Hirasawa(平澤 聡)先生のIR通訳入門
     東京校:8/20(日) 9:00〜12:00

------------------------------------------------------------------------

 

IR専業通訳者としての実績と、あらゆる業界知識を豊富に持つ平澤先生の大人気講座「Bobby Hirasawa(平澤 聡)先生の『超実践!IR通訳』」クラスから、入門編が登場です!

 

IR通訳の基礎を網羅した内容となっています。「IR通訳に興味はあるけれど、経験や知識が不足していて自信がない」という方は、ぜひご参加ください。

 

平澤先生からのメッセージをご紹介します。

 

------------------------------------------------------------------------


皆様

 

平澤です。今回もIR通訳クラスの講師を担当する事になりました。どうぞよろしくお願いします。

 

今回は入門編と実践編を設定しました。

 

入門編の当クラスは、IR通訳を始めてみたい、または最近始めたが、今以上に技術を磨きたいとお考えの初心者および初級者向けの講座として設定しました。IR通訳の現場で実際にはどんな質疑応答が行われているのかに着目し、講義形式と全員参加型のロールプレイ形式を組み合わせた講義内容に仕上がっています。特別な準備は必要ありません。楽しく話を聞いたり、考えたり、発言したりしているうちに自然とIRの流れがわかるように設計してありますので、奮ってご参加ください。またこの入門編に参加の皆様には、実践編(「Bobby Hirasawa(平澤 聡)先生の『超実践!IR通訳』」クラス)の聴講参加も併せてお薦めします。

 

それでは麹町でお会いしましょう!

 

------------------------------------------------------------------------


 四葉のクローバー 短期コース2017サマー 

 Bobby Hirasawa(平澤 聡)先生のIR通訳入門
     東京校:8/20(日) 9:00〜12:00

 
 短期コース2017サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature9

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2017サマーおすすめ: [英語] 「通訳力のカギ “リテンション” 徹底強化」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2017サマー
 通訳力のカギ “リテンション” 徹底強化
     東京校:9/30(土) 10:00〜13:00

     東京校:10/7(土) 10:00〜13:00

------------------------------------------------------------------------

 

リスニングには自信があるのに「ノートを見てもメッセージがさっぱり思い出せない」といった問題を抱える人がいます。多くの場合「リテンションが弱いからだ」「ノートの取り方が下手なんだ」と自分自身で結論付けてしまいます。

その誤った思い込みがプレッシャーとなり、落ち着いて聴けば理解できる内容でさえも「また頭が真っ白になってしまうんじゃないだろうか?」という不安から負のスパイラルを生んでしまうのです。

 

しかし、そもそも理解できていない言葉や内容を正確に記憶することができるものでしょうか?

通訳で最も重要なことは「聴いて内容を理解する」ことです。

 

通訳作業のプロセスは次のように分けられます。

 

話を積極的に聞く(情報の入手)
聞いた話を理解する(情報の分析)
他言語に置き換える(再構築する)
他言語で話す(表現する)

 

通訳者は,らい泙任離廛蹈札垢鬚曚椽峪に処理しなくてはなりません。

このクラスでは、特にに注目してトレーニングを行います。

 

----------------------------------------------------------------------


<主なトレーニング内容>


丸『リプロダクション』で、
情報を正確に聴き取ると同時に、論旨展開を把握する

丸『サマライズ』で、
情報を整理し、話の要旨をとらえる

丸『パラフレージング』で、
自分の言葉で言い換えて要旨を確認する


------------------------------------------------------------------------

 

この他に、ノート・テイキングのコツもお伝えします。

 

リテンションに自信がない方、最近、通訳訓練を始めた方けど伸び悩みを感じている方、この機会にリテンション強化のコツを身につけませんか。

 

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2017サマー
 通訳力のカギ “リテンション” 徹底強化
     東京校:9/30(土) 10:00〜13:00

     東京校:10/7(土) 10:00〜13:00

 短期コース2017サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature3

------------------------------------------------------------------------


<関連記事>

 クラスを担当する峰尾香里先生のブログ掲載情報もご参考にどうぞ!
 丸講師紹介 : 峰尾香里先生

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2017サマーおすすめ: [英語] 「リーディングでリスニング強化」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2017サマー
 リーディングでリスニング強化
     東京校:9/13・20(水) 19:00〜21:00 (全2回)

   横浜校:9/30・10/7(土) 10:30〜12:30 (全2回)

------------------------------------------------------------------------

 

このクラスは「毎日英語を聴いても力が伸びない」「英語を聴いても意味が頭に入ってこない」など、リスニングでお悩みの方にオススメのクラスです。

 

丸リスニングが苦手な本当の?理由・・・


リスニングが苦手と感じる理由としては、様々あるとは思いますが、例えば語彙力不足、ネイティブのナチュラルスピードや、非英語圏の方々の訛りなどが原因だと感じている方が多いと思います。

 

「リスニングが苦手」な理由は、本当にそれだけでしょうか?

 

特に通訳訓練を始めよう、または、すでに通訳訓練をされている方であれば、例えばTOEIC800点以上の方も多く、世間一般ではいわゆる英語上級者なはずです。

 

丸英語脳を作り、音読することの重要性


ある程度の時間を確保して、毎日英語を聴いている、英語に触れているのに伸びない理由・・・

 

それは「英語を英語の語順のままでとらえる」ことができていないからかもしれません。また、知っている単語でも、「声に出して使ったことが無い言葉」は決して瞬間的に理解することもできません。見落としがちですが、音読することもとても重要な要素になります。

 

英会話であれば、ある程度キーワードさえ拾えれば、それでなんとかやり過ごすこともできますが、通訳をする場合、さらにそこから言語変換作業が必要となります。

 

聴き取り(理解力)も、より正確でスピーディでなければいけません。そうなると「なんとなく理解している」だけではダメですよね?

 

丸リーディングで鍛えるリスニング力


このクラスでは、その「英語を英語の語順のままとらえる」トレーニングを実施。 “音読やスラッシュリーディング” など、様々なリーディング訓練を実践しながら、リスニング力、理解力を鍛えていきます。

 

リーディング訓練で、なぜリスニング力が向上するのか?

 

通常の通訳訓練とは異なる、ユニークなアプローチで、リスニング力強化をはかります。また、音読をすることで、会話力の向上も期待できるはずです。

 

このトレーニング法を日々の自己学習にも取り入れ、毎日実践することで、伸び悩みを解消してみませんか?

 

東京校で受講された方々の声を集めてみました!
コメントを一部抜粋してご紹介しますので、ぜひご参考になさってください。

 

-----------------------------

 

・勉強方法に関するヒントがいっぱいあり、有意義でした。

・素晴らしい内容でした。教わったことをこれからずっと採り入れて継続していきたいと思います。本当にありがとうございました!

・もっと早くこのメソッドに出会えていたらよかったです。

・スクリプトがあれば内容がわかると思っていましたが、指読(指でなぞりながら読む)をすることで、実は返り読み、戻り読みをしていることに気付きました。とてもためになり、気付きがあり、今後の励みになりました。ありがとうございました。

 

-----------------------------

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2017サマー

 リーディングでリスニング強化
     東京校:9/13・20(水) 19:00〜21:00 (全2回)

   横浜校:9/30・10/7(土) 10:30〜12:30 (全2回)

 
 短期コース2017サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature2

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode