通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


2018ウィンターおすすめ:[英語]「電話通訳オペレーター実践講座」第1回修了生インタビュー

 

仕事に直結する講座として1年前にスタートした「電話通訳オペレーター」クラス。実際に、修了生の中から電話通訳オペレーターが誕生しています。
第1回修了生インタビューでは、2016年3月の当講座を受講してオペレーターになった伊藤真由美さんにお話を伺います。

 

丸ご自身の簡単なプロフィールと、通訳(訓練)歴を教えていただけますか?


小さい時から英語が好きでやがて異文化への関心も強くなり、この両者を満たすため旅行会社に就職、海外添乗を数多くこなしました。その中でポルトガルに魅了され会社を辞め2年住むことに。帰国後はポルトガル語通訳ガイドとして働きましたが、育児のため休業。育児もひと段落してきたので、1年前から幼少期の夢である通訳をめざそうと英語の勉強を再開。通訳歴は、英語は添乗中のガイドの説明の通訳など、ポルトガル語は日本でアテンド通訳などをしました。通訳訓練歴は、ISSで十数年前に1年間と、現在の半年間です。

 

丸「電話通訳オペレーター実践講座」を受講された理由を教えてください。


4月からISSの通訳のレギュラーコースに通おうと思っていたのですが、なにせ英語に対し長いブランク(まして通訳訓練に対しては)がありましたので、その前の春の短期講座にいろいろ参加していました。その中の一つとしてこの講座を選びました。ポルトガル語でのオペレーター業務はしたことがありましたが、三者通話で通訳というのは初めてだったので興味があったのと、どんなスキルが必要なのか知りたいと思ったからです。

 

丸 授業では、どのような点が勉強になると感じましたか?また、実際の現場で特に役に立っていることは何ですか?


電話通訳ならではの言い回しを英語、日本語ともいろいろ学ぶことができました。両言語とも言葉遣いに気をつけて話していく必要があると思いました。
また、英語が母国語でない方もたくさんいらっしゃるので、相手の英語レベルに合わせてこちらの言い方も変えるようにする、というお話も勉強になりました。
また、授業では4分野を取り上げましたので、その中で単語や知識などの面で自分の得意、不得意分野が分かりました。
現場で役立っていることについてですが、授業のスクリプトが実際の仕事と同じような内容のもので、ファーストトークからクロージングまでいろいろな内容で練習するので、大体の流れを把握できた上で現場の仕事に入っていくことができました。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、大変だと感じることは何ですか?


現場では、「何も足さない、引かない」通訳を常に心がけるよう言われます。もれのないようお伝えできるように心がけています。また、ある程度の長さの説明(手続き方法や操作手順など)を訳す時がありますが、それをスムーズに、順を追って分かりやすく伝えられることが大事です。メモを取りながらもある程度言い方を考えておくことも必要だと感じています。
また、訛りのある英語をお話になる方やこちらが理解できない英語に対して、こちらからいろいろ質問をして、問題の糸口をみつけていく作業も苦労するところです。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、おもしろいと感じることは何ですか?


いろいろな分野や場面で電話通訳のニーズがありますのでこちらも様々なことを勉強できますし、ISSでの通訳訓練現場では出会わないような様々な英語の単語力もつきます。また、日本各地で言葉が通じなくて困っている外国人やそれに対応している日本人の方を助けることができ、やっと問題が解決して嬉しそうにお話になるお客様方に接する時はこちらも大変嬉しく感じます。

 

丸今後の目標をお聞かせください。


まだまだ駆け出しの身なので、現在対応できる案件は少ないのですが、全ての案件に対応できるようになりたいですし、また、相手がすとんと理解できるような的確でスムーズな英語を使って話せるようめざしていきたいです。また、将来的にはポルトガル語での対応もできれば、と思っています。

 

丸これから「電話通訳オペレーター実践講座」を受講される方々にメッセージをお願いします。


「通訳訓練をしても日常会話はできるようにならない」、といわれることがあります。しかし通訳オペレーターは、一般的な通訳訓練ではあまり出てこないような英語表現を使いこなし、様々な分野の日常に根差した単語が必要です。しかし案件によっては専門用語も必要とされます。一つの案件の電話を取る前には、しっかりそれに関することの知識や単語を勉強しておきます。それは通訳の仕事の準備と同じです。また、話者の言わんとしていることをもらさずきちんと相手に伝える、というところも同じですね。
ただこの仕事では、何か困っている人達が電話をかけてくることが多いので、それを自分の持てる語学力をつかって解決のお手伝いができ、さらにお客様の反応を間近に感じられるという点で、とてもやりがいを感じています。
現在は別のお仕事をされている方も、通訳の仕事にはこういうものもあるということを知る良い機会になるのでは、と思います。
ご興味のある方は是非この講座を受けてみてはいかがでしょうか。

 

マル第2回修了生インタビューはこちら

 

------------------------------------------------------------------------


 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:

 [英語]「電話通訳オペレーター実践講座」
  東京校:3/16・23・30・4/6(金)19:00~21:00(全4回)
  https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature7


------------------------------------------------------------------------

 丸特別セミナーレポート
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」こちらから
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」〜参加者のみなさまからのご質問こちらから

------------------------------------------------------------------------

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2018ウィンターおすすめ:[英語]「電話通訳オペレーター実践講座」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 [英語]「電話通訳オペレーター実践講座」
  東京校:3/16・23・30・4/6(金)19:00〜21:00 (全4回)


------------------------------------------------------------------------

仕事に直結する講座としてスタートした「電話通訳オペレーター」クラスを、この短期コースでも開講します。

実際に、本講座の受講生からオペレーターが誕生しています。語学力・通訳スキルを仕事に繋げたい方は、奮ってご参加ください!

今回のクラスをご担当いただく、森永哲朗先生からのメッセージをご紹介します。

--------------------------------

 森永哲朗先生
(英語クラス担当、ランゲージワン株式会社運用部スーパーバイザー) 

電話通訳オペレーターの仕事は、日本語が分からず困っている外国人と、外国語が分からない日本人のコミュニケーションを手助けすることです。

私はこの仕事で、自分の通訳がお客様の問題解決に役立ち、お客様から感謝のお言葉をいただくときにとてもやりがいを感じます。以前、電子機器の設定方法や確認の通訳を2時間近く行い、お客様が疲れきって諦めかけたときに問題が解決したことがありますが、そのときに安堵の喜びが伝わるお礼のお言葉をいただいたことが、強く印象に残っています。

コールセンターの研修では、まずオペレーターとしてのスキルを身につけ、その後、各案件に必要とされる通訳スキルを学びます。具体的には、異なる分野で必要とされ、活用できる通訳方法をロールプレイ等にて学びます。

現場では、相手に合わせた通訳が必要になります。例えば、英語が母語でない外国人のお客様の対応では、簡単な英単語を使ってゆっくり話す必要があります。瞬時に簡単な英単語が思いつかない場合は、通訳しながら類語を素早く検索します。

また、電話通訳は通常の対面通訳と異なり、表情や手振りを使ったコミュニケーションができません。しかしあなたの通訳によって、コミュニケーションがうまく取れない2者が、言葉だけではなく互いの表情まで分かり合えることも可能です。みなさまには、ぜひそのような電話通訳オペレーターをめざしていただきたいです。

------------------------------------------------------------------------


 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:

 [英語]「電話通訳オペレーター実践講座」
  東京校:3/16・23・30・4/6(金)19:00〜21:00 (全4回)
  https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature7


------------------------------------------------------------------------

 丸特別セミナーレポート
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」こちらから
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」〜参加者のみなさまからのご質問こちらから

 

 丸「電話通訳オペレーター実践講座修了生インタビュー」こちらから

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2018ウィンターおすすめ:[英語] 1日集中!英語で学ぶ日→英通訳 〜自然な表現を身につけるコツ〜

------------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー短期コース 2018ウィンター
  1日集中!英語で学ぶ日→英通訳 〜自然な表現を身につけるコツ〜
 東京校:3/18(日) 13:00〜16:50 (休憩10分)


------------------------------------------------------------------------

日本語独特の表現に引きずられてしまい「表面的な訳になってしまった…」とか、「何とか訳したけれど伝わらなかった…」という悔しい経験はありませんか?普段日本語で話している時には気にも留めない表現でも、いざ訳す時にはうなってしまうような手強い表現はたくさんあります。

本クラスでは、1つの教材を扱い、逐次通訳訓練を行います。日本語の持つ微妙なニュアンスを細かく理解し、自然な英語で訳出する事をめざします。

担当は日英通訳指導の第一人者である田村智子先生です。授業は全て英語で行われますので、先生とのやり取りの中からも自然な英語の表現が学べます。

忙しくて普段はなかなかじっくり取り組めない方にもおすすめの1日集中クラス。普段とは違った環境で、自然な表現を身につけるコツを学んでみませんか?

これまでに本講座をご受講いただいた方のアンケートから、コメントを一部抜粋してご紹介しますのでご参考になさってください。

===========================================
・とてもわかりやすい説明で集中できました!
説明の仕方、理解のさせ方、説明の時間の取り方が最適だったと思います。
・スピード感があってあっという間でした。また田村先生の授業を受けたいです。
・少し難しかったですが、楽しくとても勉強になりました。
・とても勉強になりました。何がダメな点なのか分かりやすかったです。
・とても eye-opening なアプローチでびっくりしました。
===========================================


四葉のクローバー短期コース 2018ウィンター
  1日集中!英語で学ぶ日→英通訳 〜自然な表現を身につけるコツ〜
 東京校:3/18(日) 13:00〜16:50 (休憩10分)


 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature10

<関連記事>
 クラスを担当する田村先生の著書の情報もご参考にどうぞ
 丸『同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング』
 丸『同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング ドリル』

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2018ウインターおすすめ: [英語] 「通訳力に効く!数字の表現攻略法」クラスのご紹介


------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 [英語]「通訳力に効く!数字の表現攻略法」
※1回完結
  [東京校] 4/7(土)10:00〜15:00(休憩1時間)
  

------------------------------------------------------------------------

数字の「英語⇔日本語変換」がとっさにできない、という人は少なくないと思います。しかし、ちょっとしたコツを身に付ければ、驚くほど変換しやすくなるのです。

このクラスでは、ISSインスティテュートのスクールブログ『ワンランクアップの英語表現』を連載中の柴原早苗先生が、そのコツを伝授。そして、数字の聞き取りからクイックレスポンス数字が入った文章の逐次通訳訓練を1日集中で行います。

------------------------------------------------------------------------

柴原先生って、どんな先生?

立教大学・獨協大学非常勤講師。上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。NHK『ニュースで英会話』ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。

著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

banner_shibahara.jpg

------------------------------------------------------------------------

・春のレギュラーコース受講前に数字を攻略しておきたい!
数字への苦手意識を克服して、仕事に必要な通訳スキルに磨きをかけたい!
・通訳は目指していないけれど、数字の英⇔日変換スキルを身に付けたい
という方は、ぜひご参加ください。

過去にこのクラスを受講された方々の声を集めてみました!
コメントを一部抜粋してご紹介しますので、ぜひご参考になさってください。

・数字の表現の理解が高まりました。
・すぐに実践できるコツを教わりました。
・躊躇なくノウハウを教えてくださるので嬉しく思いました。すぐに役立ち
そうなことばかりでした。
・先生の体験談、アドバイス、Q&Aが役に立ちました。
・分かり易くポジティブなフィードバックが常にあってとても良かったです。

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 [英語]「通訳力に効く!数字の表現攻略法」
※1回完結
  [東京校] 4/7(土)10:00〜15:00(休憩1時間)
 

 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature2

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
【12月開講】集中コース [英語] 「ゼロから始める!国際交流のための通訳講座」クラスのご紹介

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 ゼロから始める!国際交流のための通訳講座
  [東京校] 12/6・13・20(水) 10:00〜15:00(休憩1時間・全3回)


------------------------------------------------------------------------


最近は都会のみならず、地方の観光地においても多くの訪日観光客を、目にするようになりました。日本政府観光局(JNTO)の推計によると、2017年8月の訪日外客数は前年同月比20.9%増の247万8千人で、単月として、過去最高を記録したそうです。

 

ここ数年、このような状況が続いているなか、英語に関心を持ち、学習している人も相当数増えているのではないでしょうか?コツコツと勉強を続け、次第にレベルアップしてくると、ただ勉強するだけではなく、英語力を使って、何か人の役に立てることはできないか?と考える方も、多くなっていると思います。

 

大好きな英語で、誰かの役に立ちたい・・・
それなりにレベルアップしてきて、英語力を活かしてみたい・・・

 

そんな方はきっと通訳ってどんな仕事なんだろう?と興味を持ち始めるかもしれません。

 

でも、通訳なんてネイティブ並の高い英語力がないから無理!と諦めていらっしゃいませんか?

 

確かに、高い英語力があれば、もちろんそれに越したことはありません。
しかし、大切なのは、英語で誰かの役に立ちたい、その気持ちだと思います。

 

そんな方におすすめしたいのが「ゼロから始める!国際交流のための通訳講座」です。

 

このクラスでは、「通訳とは」といった、まさにゼロからの超基本的な知識と訓練方法を講義形式で学びながら、知識を深めていただきます。これらの基礎知識や訓練法は、ご自身の英語力を伸ばすトレーニングのヒントにもなりえます。そして様々な場面設定の簡単な演習・訳出訓練を通して「通訳のおもしろさ」をも同時に体験していただきます。

 

プロをめざしている訳ではないけれど、通訳訓練を気軽に学んでみたい方、将来的にボランティア通訳などの国際貢献の道に進んでみたい方にもおすすめです。

 

講師は現役で活躍中の通訳/翻訳者。

 

一定以上の英語力があれば、通訳の知識がなくてももちろん大丈夫。これを機会に、ゼロから通訳を学んでみませんか?

 

皆様のご受講をお待ちしております。

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 ゼロから始める!国際交流のための通訳講座
  [東京校] 12/6・13・20(水) 10:00〜15:00(休憩1時間・全3回)

 

 集中コースは入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_concentration.html#feature1

 

------------------------------------------------------------------------


<関連記事>

 クラスを担当する西山より子先生のブログ掲載情報もご参考にどうぞ! 

丸仕事ルポ:西山より子先生

丸ISS講師が語る「私を支える○△□」 第10回 西山より子先生の「座右の銘」

丸ISS人材サービス【連載コラム】西山より子先生のコラム『Baby Stepsではありますが』

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:30 |
【12月開講】集中コース [英語] 「実践ビジネス通訳 〜逐次通訳からウィスパリングまで〜」クラスのご紹介

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 「実践ビジネス通訳 〜逐次通訳からウィスパリングまで〜」
  [東京校] 12/6・13・20・1/10・17・24(水) 19:00〜21:00(全6回)


------------------------------------------------------------------------

 

ビジネスシーンの通訳では、企業によって求められる日本語や英語の表現が変わってくるため、状況に応じた言葉の選択を意識するなど、柔軟に対応することが重要です。

 

全6回のこのクラスでは、「スピーチ」、「事業説明」、「業績報告」など通訳の現場で遭遇しやすいトピックを題材に、英→日、日→英の逐次通訳、およびウィスパリングの訓練を行い、必要とされるビジネス知識や語彙力、通訳スキルをバランスよく強化しながら、企業で柔軟に対応する力を身につけます。経験豊富なベテラン講師からの実践的なフィードバックがあります。

 

「将来、社内通訳者として長く活躍したい」「会社で通訳を頼まれたが思うようにできず伸び悩みを感じている」「今後、社内で通訳を頼まれたときのために、少しでも準備しておきたい」という方におすすめのクラスです。

 

この機会にワンランク上の通訳をめざしてみませんか。

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 「実践ビジネス通訳 〜逐次通訳からウィスパリングまで〜」
  [東京校] 12/6・13・20・1/10・17・24(水) 19:00〜21:00(全6回)

 

  集中コースは入学金・レベルチェックテストは不要です。
    受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
    https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_concentration.html#feature6


------------------------------------------------------------------------

 

<関連記事>
クラスを担当する田村安子先生の関連情報もご参考にどうぞ!


丸ISSスクールブログ:
 ISSインスティテュート創立50周年記念「ISS講師からの応援メッセージ」 第16回: 田村安子先生(英語通訳者養成コース)

 

 

| 【英語通訳コース】 | 10:30 |
【12月開講】集中コース [英語] 「はじめての通訳訓練」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 「はじめての通訳訓練」
  [東京校] 12/8・15・22・1/5・12・19(金)19:00〜21:00(全6回)
  [横浜校] 12/10・17・1/7・14・21・28(日)10:00〜12:00(全6回)


------------------------------------------------------------------------


「通訳者をめざしたいけれど何から始めてよいかわからない」
「仕事でたまに通訳を頼まれることがあるけれど自己流なので基礎から学んでみたい」
「通訳トレーニングや通訳に興味がある」


という方に最適な「はじめての通訳訓練」クラス。
通訳訓練の入門レベルの授業を凝縮したクラスで、集中コースでいつも人気の定番クラスです。


ところで、「通訳」とはどのようなものなのでしょうか?


1.スピーカーが話している内容を聴く
2.正確に理解する
3.聴衆に伝える


「通訳」をするためには、上記3つのステップが必要です。


日本語や英語で会話をしている時には「分かっている」と思っていても、いざ、訳そうとすると、頭の中が真っ白になってしまった…という苦い経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?


クラスでは、「通訳」をするために有効な、シャドウイングリプロダクションといった通訳トレーニングを行います。また、英→日・日→英の基礎的な逐次通訳訓練を行います。英→日、日→英の訓練はバランスよくほぼ同じボリュームで行います。


丸通訳の訓練手法の紹介から実際の訳出訓練までを行うので、訓練経験がないまま仕事で通訳を始めてしまっている方は、スキルアップにつながります。


丸通訳トレーニングの実習を行いますので、英語の基礎運用力が向上し、英語の総合力UPにつながります!


春に開講するレギュラーコース前の腕試しとして活用される方も多いクラスです。
この機会に通訳訓練を始めてみませんか?


これまでに「はじめての通訳訓練」クラスをご受講いただいた方のアンケートから、コメントを抜粋してご紹介しますので、ご参考になさってください。


------------------------------------------------------------------------


・プロのコツをたくさん聞けて目から鱗でした。
・日英・英日をまんべんなく学習できたのでとても満足です。
・モチベーションが上がり、もっと勉強したいと思うようになりました。
・難しい内容でしたが、やりがいがありました。自身の弱点(リスニング力・構文力など)がよく分かった気がします。
・通訳をするにあたっての心構えやテクニックを丁寧に教えてくださり、毎回楽しく受講しました。
・非常に分かりやすく、面白く快活にご指導いただきました。

・とても熱心に教えていただき、勉強方法や今後のキャリアについて考えるきっかけになりました。


------------------------------------------------------------------------


 四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 「はじめての通訳訓練」
  [東京校] 12/8・15・22・1/5・12・19(金)19:00〜21:00(全6回)
  [横浜校] 12/10・17・1/7・14・21・28(日)10:00〜12:00(全6回)

 

 集中コースは入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_concentration.html#feature2


------------------------------------------------------------------------


<関連記事>
クラスを担当する講師の関連情報もご参考にどうぞ。


丸ISSスクールブログ:
 私を支える〇△□「座右の銘」:片山英明先生

 ISSライブラリー 〜講師が贈る今月の一冊〜 第10回:峰尾香里先生

丸ISS人材サービス【連載コラム】
 峰尾香里先生による連載コラム『Winding roadの果てに - ある通訳者のひとりごと』

 

| 【英語通訳コース】 | 10:30 |
【12月開講】集中コース [英語] 「通訳力に効く!構文力強化」クラスのご紹介

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 通訳力に効く!構文力強化
  [東京校] 12/7・14・21・1/11・18・25(木) 19:00〜21:00 (全6回)

 

------------------------------------------------------------------------

 

通訳訓練を始める前は、「語学力さえあれば、何とかなるのでは」と単純に思っていた方も多いと思います。「ただ言葉を変換するだけではない」ことに、学習者の誰もが気付くと思います。

 

ではみなさんがいわゆる“壁”にぶつかっているとしたら、それはいったい何が原因でしょうか?

 

通訳をするときに、

 

英→日では、

「英語は全て聞き取れたのに、いざ訳出しようとすると口から言葉がでてこない」
日→英では、

「日本語独特の表現に引きずられてしまい、何を伝えようとしているのかがわからない」

「ついいつもと同じ表現をしてしまい、訳出が単調になってしまう」


等、悔しい思いをしたことが多かれ少なかれ、あると思います。

 

これらの症状の原因はずばり“構文力”にあることを、みなさんはお気付きですか?
本クラスでは、こういった課題を解消するために必要な“構文力”を強化していきます。


“構文力”があると、長い英語の文章を聞いたときに、文章ごとの繋がりを瞬時に理解でき、文中に分からない単語が少しあったとしても、全体で何を言おうとしているのかを把握できます。

 

また日→英の場合は、語彙や表現が増え、同じ日本語に対しても何通りかのパターンで文章を組み立てることができるようになります。いつも「同じ英語表現ばかりになってしまう」こともなくなります。

 

主な授業の進め方は以下の通りです。

 

 構文力チェック (どの程度構文力があるか演習前に確認)
 構文のポイントを解説 (講義で理解を深める)
 定着のための演習 英→日 (聴き取るための構文力を強化)
 定着のための演習 日→英(話すための構文力を強化)

 

モチベーションが上がる授業でおなじみの榊原奈津子先生がクラスを担当。
講師がプロ通訳者になるまでに行ってきた様々な学習法から、これはおすすめ!といった勉強法をご紹介します。

 

通訳訓練を始めたが伸び悩みを感じている方に、是非今すぐにでもご受講いただきたいクラスです。

 

------------------------------------------------------------------------

 
四葉のクローバー【12月開講】集中コース
 通訳力に効く!構文力強化
  [東京校] 12/7・14・21・1/11・18・25(木) 19:00〜21:00 (全6回)

 

 集中コースは入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_concentration.html#feature7

 

------------------------------------------------------------------------


<関連記事>

 クラスを担当する榊原奈津子先生のブログ掲載情報もご参考にどうぞ! 

丸講師インタビュー 第1回: 榊原奈津子先生(英語通訳)

丸ISS講師が語る「私を支える○△□」 第12回 榊原奈津子先生の「私のデビュー戦」

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
「通訳訓練を応用した英語力強化」クラスのご紹介(英語通訳コース)


「通訳訓練を受けてみたいけれど、まだ本格的な訓練を始める自信がない
「通訳訓練を応用した英語学習法に興味がある


そんな方にお勧めなのが、「通訳訓練を応用した英語力強化」クラスです。

大きな特長は、日本人の英語通訳者と教授経験豊富な外国人が2名体制で講師を務めることです。日本人講師の授業では、シャドウイングやリプロダクションなど、通訳の基礎訓練法を取り入れながら英語の基礎力強化を図ります。そして、初歩的な逐次通訳(英→日)も体験していただけます。外国人講師の授業では、シャドウイングやリプロダクションを行う一方、聴解力の向上を目指したリスニングのトレーニングを行います。扱うトピックは、日常的な事柄から時事的な問題までさまざまです。

典型的な授業の流れをご紹介します。まずは、課題の答え合わせです。毎回、次の授業で扱う内容について予習をしていただきます。背景知識はリスニング力に直結しますので、なるべく時間を設けて予習していただくのが授業を120%活用して上達につなげる秘訣です。そして、授業の核に移ります。リスニングの際は、いくら予習を行っていても、英文が流れてきたときに漠然と聞いていても理解が不十分になってしまいます。本文に出てくる単語や聞き取りのポイントなど、理解につなげる聞き方のコツを学んでからリスニングに集中します。リスニングの後は、理解した内容について確認し、そのトピックについて自分の意見を伝えるなどアウトプットの場も設けます。音声やスクリプトは自宅に持ち帰り、復習を行うとより効果的です。最後に、次回の課題を通知して、1回の授業が終了します。

良く訊かれる質問に、「通訳者を目指していませんが、受講しても大丈夫ですか?」というものがあります。もちろん、通訳者を目指していない方にも積極的に受講していただきたいと私たちは考えています。最近は、通訳者を必ずしも目指していない方の受講も目立ってきています。そして、通訳訓練を通して英語力(例えばTOEICのスコア)が上がったという喜びの声を多く耳にするようになりました

「通訳訓練を応用した英語力強化」クラスはレベルチェックテストは不要です。そして実は大きな特典もあります。70%以上出席していただきますと、翌学期に限り英語通訳者養成コース「準備科」クラスの継続受講が可能となるのです。最初は興味がなかったけれど、授業が進むにつれて本格的な通訳訓練を受けたいという気持ちが芽生えてくる方も増えていますので、そんな方にも嬉しい特典になるかと思います。

 

------------------------------------------------------------------

 

丸これまでにご参加いただいた方のアンケートより丸

コメントを一部抜粋してご紹介しますので、ご参考になさってください。

 

・逐次通訳のためのスキルアップができました。

・ボキャブラリーが増え、表現の幅が広がりました。

・効率的な学習で単語や構文が要領よく覚えられました。

・生の英語のリスニング力が上がったと思います。

・振替もしましたが、全授業が満足度の高い内容かつ指導で大変充実して学習できました。

・音読、リプロダクションが習慣になりました。ますます英語が好きになりましたし、もっと学びたいと思いました。

 

・「英語を英語の語順のまま理解する」というスキルが身につき、受講前に比べると、初めて聞く英語の理解力が増したと感じます。

 

・日本人とネイティブの先生両方の授業を受けることができ、お得感がありました。リプロダクションやシャドウイング、read and look upなどの訓練の効果や方法について教えてくださり大変参考になりました。

 

・教材はトピックスも大変興味深く、リスニングも自分には高度なもので大変勉強になりました。 教材音声と自分の録音をUSBにコピーして持ち帰ることができるのは、毎回の授業後、そして学期が終わった後も復習ができるのでありがたいです。

 

・教材がとてもよかったです。生の英語が多く使われていて、特にインタビューなどは聞き取りが難しく毎回緊張しましたが、よい訓練になりました。又、トピックが多岐に渡り大変興味深かったです。

 

・クラスでは、様々なトレーニングができてとてもよかったです。課題の量も仕事をしながら続けるにはちょうどよい分量でした。クラスに通うことで毎日勉強する習慣がついてきたと思います。


------------------------------------------------------------------

「通訳訓練を応用した英語力強化」クラス

 

丸「通訳訓練を応用した英語力強化」クラス開講スケジュール 東京校 横浜校

丸「通訳訓練を応用した英語力強化」クラス受講のお申込みはこちらから

丸 無料体験レッスンのお申込みはこちらから


------------------------------------------------------------------

| 【英語通訳コース】 | 10:05 |
英語通訳者養成コースの個別評価表(フィードバック)付きレベルチェックテスト

 

英語通訳者養成コースでは、レベルチェックテストを受験いただいた方に、今後の自主学習に役立つ「個別評価表」を発行しています!


「英語通訳者養成コース」のレベルチェックテストでは、 筆記試験【60分】+通訳力試験【約30分】 を行い、主に下記の力をチェックさせていただきます。

 

 

マル「語彙・文法」「読解・和訳・英訳」「時事・一般常識」

マル 英→日・日→英の通訳力

 

英通LC評価表(フッター削除).PNG

受験後は、判定レベル(合格クラス)の通知とあわせて、「個別評価表」をお届けします。評価表では、テスト採点官が受験者の今後の強化・改善ポイントを試験項目ごとにチェックし、そのための具体的な対策をお伝えしています。

 


「評価表」の内容について、もう少し詳しくご紹介しますね。

 

今後の強化・改善ポイントとしては、上にご紹介した試験項目ごとに、通訳をする上で改善の余地がある点をお知らせしています。たとえば、「語彙力・表現力」「文法力・文章構成力」「内容把握力」「細かい情報を拾う」「忠実で正確な訳出」「即応力をつける」などが挙げられます。

 

そして、具体的にどのような取り組みをすればよいのかについて、有効な対策(学習法)をご紹介しています。たとえば、【文法力・構文力】強化には「基礎英文法、重要構文の見直し」、【表現力】強化には「質の高い文章に多く触れる」、【内容把握力】強化には「論理展開の複雑な文章を多読・精読する」、というようなアドバイスをしています。

 


レベルチェックテスト後の判定通知とこの「個別評価表」のフィードバックにより、「通訳訓練」に必要な学習項目やスキル、要素が分かるだけでなく、自分では気づきにくい弱点(改善点)や今後の有効な取り組みも分かるようになっています!

 

 

<英語通訳者養成コースのレベルチェックテスト>
テスト日程&受験のお申込みは こちら

 

※無料体験レッスン、コース説明会、特別セミナーなどイベント参加者には受験料が無料になるレベルチェックテスト無料チケットをプレゼント!

 

お申込みはお電話でも承っております。
【03-3265-7103】

 

<関連記事>
英語翻訳者養成コースのレベルチェックテストについて
中国語コースのレベルチェックテスト

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode