通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


2018サマーコース:「無試験入学特典」のご案内

「無試験入学特典」の対象クラスが増えました!

 

今回のサマーコースでは、短期コースの受講特典「無試験入学特典」の対象クラスが増えました。これまでの総合翻訳科に加えて、専門別翻訳科まで範囲を広げ、技術や特許、映像字幕など専門を絞って効率よくスキルを身につけたい方にもご利用いただけるようになりました。

 

サマーコースの対象クラスを受講され、終了後に一定の基準を満たしていると判定された方には、認定証をお送りします。認定証がお手元にとどいた方は、2018年[秋期]10月レギュラーコースにおいて、対象となる各クラスを『無試験(レベルチェックテスト受験不要)』でご受講いただけます。

 

-------------------------------------------------------

 

【短期コースの「無試験入学特典」について】

 

短期コースの「無試験入学特典」の対象クラスの受講終了後、一定の基準を満たした方は、『無試験(レベルチェックテスト受験不要)』で2018年[秋期]10月レギュラーコースの英語翻訳者養成コースに入ることができます。

 

なお、「無試験入学特典」の対象クラスは以下の通りです。

 

-------------------------------------------------------

 

2018サマー

「はじめての実務翻訳訓練」クラス詳細はこちら
無試験入学が可能な、2018年[秋期]10月レギュラーコース
>「総合翻訳科・基礎科1、基礎科2、本科」のいずれか

 

2018サマー

「はじめての技術翻訳訓練」クラス詳細はこちら
無試験入学が可能な2018年[秋期]10月レギュラーコース
>「専門別翻訳科・技術翻訳」

 

2018サマー

「はじめての特許明細書翻訳訓練」クラス詳細はこちら
無試験入学が可能な2018年[秋期]10月レギュラーコース
>「専門別翻訳科・特許翻訳」


2018サマー

「2日完結!はじめての映像字幕翻訳訓練」クラス詳細はこちら
無試験入学が可能な2018年[秋期]10月レギュラーコース
>「専門別翻訳科・映像字幕翻訳」

 

「無試験入学特典」は2018年[秋期]10月レギュラーコースのみ有効です

 

-------------------------------------------------------

 

 

| ISSインスティテュートからのご案内 | 10:00 |
2018サマーおすすめ:[中国語] 「通訳のための中国語ブラッシュアップ」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「通訳のための中国語ブラッシュアップ」
  [東京校] 7/28、8/4、18、25、9/1、8(土) 10:00〜12:00(全6回)

 

------------------------------------------------------------------------

 

これから通訳訓練を受ける日本語母語者向けの、中国語の底上げを図るためのクラスです。

 

リスニングとスピーキングを中心に練習を行い、必要に応じ発音のクセをとり、声調も安定させます。

 

リスニングでは「rとl、 Zhu とChu、Yingと Yong」など間違いやすい音声を正確に聴き取ると共に、フレーズを覚えることによって、文の前後の関連性を把握し、情報の区切りを明確にする練習を行います。

 

例えば、

 

在促销活动中起到应有的作用。
在促销活动中拥有绝对的优势。

顾客要求,我们准备参加此次展会。
顾客要求,我们准备参加此次展会。

 

赤字部分が区別できるように、聞き取り方のポイントを解説します。それを踏まえて練習をすることで、確実なリスニング力を身につけます。

 

スピーキングは平坦な日本語の発音、発声から脱却し、抑揚のある生き生きした中国語を話せるようになることをめざします。中国のアナウンサー養成用教材から文章とフレーズを厳選し、正確かつ大きな声で発音とイントネーションを把握できるよう練習していきます。

 

通訳訓練で使う教材と共通分野の教材を使いますので、今後通訳訓練を受ける場合も違和感なく移行することができます。

 

担当の張意意先生は証券会社を経て、コンサルティング会社を経営し、現役の通訳翻訳者として活躍しています。

通訳訓練はハードルが高いと思われる方、まず語学力をブラッシュアップして自信を持って次の段階に進んでください

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「通訳のための中国語ブラッシュアップ」
  [東京校] 7/28、8/4、18、25、9/1、8(土) 10:00〜12:00(全6回)

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/c_i_short.html#feature10

 

------------------------------------------------------------------------

 

<関連記事>

クラスを担当する張意意先生の関連情報もご参考にどうぞ!

 

丸講師紹介:張意意先生

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【中国語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ:[英語・中国語共通] 「通訳力に効く!ノートテイキング・スキル」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「通訳力に効く!ノートテイキング・スキル」
  [東京校] 10/6(土) 10:30〜13:30(全1回)

 

------------------------------------------------------------------------


通訳する時に必須のメモとり。分かりやすくとれればよいのですが、全ての情報を余さず書き留めたのに、メモを見ても肝心の話の内容が思い出せない、という経験はありませんか?

 

メモが上手にとれない、通訳時に情報が再現できない原因として、次に該当することはないでしょうか?

 

●聞き取れていない単語がある
●5W1Hのどれか、または幾つかが漏れている
●話のつながり、因果関係がつかめていない
●漢字を多用するため、メモとりのスピードが追い付かない

 

そもそも音声が聞き取れていないと正確なメモをとることができません。このため本講座では、通訳者的な情報の聞き取り方から導入し、話の要点、前後のつながり、全体の流れをメモに落とし込む方法を学びます。

 

漢字を使うと、画数が多いため、どうしてもメモとりに時間がかかってしまいます。そこで、よく使われる代表的な記号のご紹介とともに、使い勝手の良い記号の作り方のヒントについてもご提案します。しっかりしたメモがとれるようになれば、長文逐次通訳にも対応でき、訳出精度も上がります。通訳パフォーマンスのレベルアップにも有効なので、この機会に身につけておかれてはいかがでしょうか。


担当の徳久先生は、現役通訳者で様々な現場を経験されています。その中から編み出された日本語のノートテイキングスキルをみなさまに伝授いたします。※訳出訓練はございません。

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「通訳力に効く!ノートテイキング・スキル」
  [東京校] 10/6(土) 10:30〜13:30(全1回)

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature19

 

------------------------------------------------------------------------

 

<関連記事>

クラスを担当する徳久圭先生の関連情報もご参考にどうぞ!

 

丸講師紹介:徳久圭先生

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ [英語] 「通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング
  [東京校] 9/29(土) 14:00〜17:00(全1回)

  [横浜校] 9/15(土) 14:00〜17:00(全1回)

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature7

 

------------------------------------------------------------------------

 

通訳訓練をはじめると、単語テストの準備、初見教材の復習、そして次回教材のリサーチと、やらなくてはならない課題がたくさんみえてきます。特にお仕事をしながら通訳訓練を続けている方は、「何にどれだけ時間を割くか」、「どう効率よく学習するか」が悩みの種だと思います。限られた時間の中で、結局は授業で行うパフォーマンスが一番重要と考え、学習時間の大半を訳出訓練に費やす方が多いのではないでしょうか。それは決して間違いではありませんが、スポーツでも音楽でも、技を披露するためには地道な基礎トレーニングが非常に重要です。

 

通訳力を向上させるためにも、これと同様で、リプロダクション・シャドウイング・パラフレージングなどの基礎通訳訓練が、初見教材を正確に訳出する重要なカギとなります

 

リプロダクションは重要だと思っているけど、時間がなくてできない」「実はきちんとしたやり方がわからない」「何に効果があるのかがイマイチ理解できない」等、通訳訓練をはじめて間もない方や1〜2年程度の学習者などから、こういった声をよく聞きます。

 

そこで今回は「リプロダクション」にフォーカスをし、正しいトレーニング方法や、その重要性を学習しながら、通訳力に必要な「リテンション(短期記憶保持能力)」を高めていくコツを1日集中で学んでいただきます。

 

通訳力に伸び悩みを感じている方、リテンション強化に向けて学習法を見直したい方などにおすすめのクラスです。

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング
  [東京校] 9/29(土) 14:00〜17:00(全1回)

  [横浜校] 9/15(土) 14:00〜17:00(全1回)

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature7

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ [英語] 「ビジネス通訳入門」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「ビジネス通訳入門」
  [横浜校] 7/29・8/5・19・26(日) 10:00〜12:00(全4回)
※8/12は休講

 

------------------------------------------------------------------------

 

 短期コースで人気の定番クラス「はじめての通訳訓練」のビジネス・バージョンが遂に登場!

 

英語が得意というだけで、いきなり通訳を頼まれて困った経験は、ありませんか?

 

このクラスは、こんなお悩みを持った方はもちろん、将来社内通訳にチャレンジしてみたい、または通訳者へのキャリアチェンジをお考えの方にぴったりのクラスです。

 

通訳訓練の入門レベルの授業を短期間に凝縮し、ビジネスシーンに特化した内容となります。通訳訓練が未経験の方でも安心して受講いただけるよう、ISSインスティテュートのベテラン講師が、自宅での学習法から訳出のコツまでを細かく指導していきます。

 

クラスでは、シャドウイングやリプロダクションといった通訳の基礎訓練を通して理解力を高め、英→日・日→英の逐次通訳訓練を行います。英→日、日→英の訓練は、バランスよく、ほぼ同じボリュームです。

 

商談、社内会議、会談など、様々なビジネスシーンでの通訳を疑似体験することで、今まで曖昧で、自信がなかった訳出も、自信を持って対応できるようになります!また、英語の基礎運用力も向上し、英語の総合力アップにもつながります。

 

秋からのレギュラーコースをお考えの方にも是非おすすめです。この機会に本格的に「社内通訳者」をめざしてみませんか?

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「ビジネス通訳入門」
  [横浜校] 7/29・8/5・19・26(日) 10:00〜12:00(全4回)
※8/12は休講

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature3

 

------------------------------------------------------------------------

 

<関連記事>

クラスを担当する片山先生の関連情報もご参考にどうぞ!

 

丸講師紹介:片山英明先生

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ:[英語]「電話通訳オペレーター実践講座」第2回修了生インタビュー

 

仕事に直結する講座として2015年にスタートした「電話通訳オペレーター」クラス。実際に、修了生の中から電話通訳オペレーターが誕生しています。

第2回修了生インタビューでは、2016年8月の当講座を受講してオペレーターになった山口智美さんにお話を伺います。
 

 

丸ご自身の簡単なプロフィールと、通訳(訓練)歴を教えていただけますか?


父の転勤で5〜8歳までをオーストラリアで過ごし、そのときに英語に興味を持ちました。特に現地の幼稚園に通っていたときに、さまざまなバックグラウンドの人と出会い、「英語でコミュニケーションを取れるようになりたい」「英語を使って何かをしたい」と思うようになりました。その後、小学生のときに“通訳”という仕事を知り、日本と外国の橋渡し的存在になりたいという思いから、通訳者をめざし始めました。


通訳者になるには母国語も磨く必要があると考え、日本の大学に進学して国文学を専攻し、その後、再びオーストラリアに渡って、現地の大学院で通訳・翻訳を学びました。帰国後は地元の通訳学校に通いながら、市役所や企業で通訳者としての実績を積みました。

 

丸「電話通訳オペレーター実践講座」を受講された理由を教えてください。


幼少期を過ごしたオーストラリアは多民族国家で、コミュニティ通訳の文化が発達していました。その影響で、コミュニティ通訳に興味を持つようになりました。オーストラリアにはコミュニティ通訳の国家試験があり、それに向けて勉強していたこともあります。


大学院修了後には、日本でコミュニティ通訳の仕事をしたいと考えていましたが、無償に近い働き方が多く、生活するのが難しいので無理だと思っていました。そんなときに、アイ・エス・エス・インスティテュートでこの講座の案内を見て、“電話通訳オペレーター”という職業を知り、とても魅力を感じました。電話を通して外国人の方を直接サポートできるというだけでなく、お給料がもらえて生活を維持できるので長く続けられる、という点が理想的で、通訳オペレーターをめざして講座を受講しました。

 

丸 授業では、どのような点が勉強になると感じましたか?また、実際の現場で特に役に立っていることは何ですか?


授業の内容は現場に直結しており、習ったことがそのまま業務に活かせるので、全てが役に立っています。電話通訳は、「一人称で訳さない」など、通常の通訳とは異なる特徴を持っていますが、それを毎回の授業で繰り返し訓練したため、現場デビューのときに混乱することなく業務に当たることができました。また、現場では授業で習ったようなやり取りが実際に交わされるので、授業で使ったロールプレイ原稿や資料は今でも手元に置いて参考にしています。


先生からはいつも、的確なフィードバックと現場で活かすことのできるアドバイスをいただきました。講座修了後にもらった評価コメント表は、今でも大切にしています。いまだに現場で指摘される課題点と、その改善策がとても具体的に書かれているので、ことあるごとに読み返しています。


講座は全4回ですが、1回1回の授業の中身が濃く、とても充実していました。現場に出て約1か月で、1人で業務をこなせるようになったのも、この講座を受講したお蔭だと思います。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、大変だと感じることは何ですか?


「おもしろい」と感じる点でもあるのですが、お客様のほとんどが英語のノンネイティブ・スピーカーであるということです。お客様の訛りが強くて、何を言っているか聴き取れなかったり、英語があまり得意でないお客様に、こちらの言っていることを理解してもらえなかったりすることは珍しくありません。そのような状況で、お客様が何を伝えようとしているのか、また、どのように伝えればこちらのメッセージを理解してもらえるのかなどを、リスニング力・想像力を最大限にたくましくしながら考えているときに、大変さとともにやりがいを感じます。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、おもしろいと感じることは何ですか?


お客様の問題を解決するために試行錯誤することが「おもしろい」と感じますし、実際に解決できたとき、お客様の喜ぶ声を直接聞いたり、感謝を伝えられたりすると、大きな達成感を感じます。初めて担当したのがインターネット関連の案件だったのですが、最後にお客様の「(インターネットに)繋がった!」という声を聞き、その瞬間を共有できたときに、本当に嬉しく感じました。


また、電話通訳オペレーターは1人で幅広い分野を担当するのですが、そこにも魅力を感じています。さまざまな分野の通訳を経験できて、普段の生活では決して触れないような知識や語彙を身につけられることに、とても刺激を感じます。

 

丸今後の目標をお聞かせください。

 

まずは、勤務する多言語コンタクトセンターの全ての通訳案件に対応できるようになりたいと思っています。特に、以前から医療・法律分野の通訳に興味があったので、経験を積んで、それらの案件も担当できるようになりたいです。


プライベートでは、同時通訳スキルも身につけて、将来的にはコミュニティ通訳の同時通訳ができるようになりたいと思っています。

 

丸これから「電話通訳オペレーター実践講座」を受講される方々にメッセージをお願いします。


多言語コンタクトセンターでの業務はとても充実しています。ひとつひとつの案件にとてもやりがいを感じますし、空き時間に自主学習できる環境も整っていて、とても働きやすいです。


「電話通訳オペレーター実践講座」は非常に実践的な内容なので、実際に通訳オペレーターとして働くときに、安心して現場デビューできます。


通訳オペレーターをめざしていない方も、授業でさまざまな分野の通訳を経験できるだけでなく、具体的なフィードバックやアドバイスをもらうことで、幅広い対応力が身につけられると思います。いろいろな方に役立つ講座だと思うので、ぜひ受けてみてください!

 

マル第1回修了生インタビューはこちら

 

-------------------------------------------------------------------------
 四葉のクローバー 短期コース2018サマー
 短期コース2018サマーは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:

 [英語]「電話通訳オペレーター実践講座」
  東京校:8/31, 9/7, 14, 21(金)19:00〜21:00 (全4回)
  https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature6

------------------------------------------------------------------------

 丸特別セミナーレポート
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」こちらから
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」〜参加者のみなさまからのご質問こちらから

------------------------------------------------------------------------

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ:[中国語]「翻訳に挑戦!日⇔中翻訳はじめの一歩」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018サマー
   「翻訳に挑戦!日⇔中翻訳はじめの一歩」
 [東京校] 8/25(土)10:30〜13:30 ※1回完結

 [インターネット] 8/26〜9/4 ※スマートフォン、タブレット端末対応

------------------------------------------------------------------------

 

翻訳を初めて学ぶ方を対象としたクラスです。
1回3時間完結の授業で「翻訳とはどのような作業なのか」に ついて学びます。

 

語学学習の一環として行われる翻訳演習では、文中の単語を知っている、理解できていることを確認することが主な目的ですが、語学学習を終えた段階の実務翻訳では、単語を訳すのではなく、書き手が伝えたい意味を訳すことが求められます。


本講座では、単語レベルから、短文、文章単位で日本語と中国語の事象の切り取り方や表現方法の違いを認識し、両言語の本質的な差異がどこにあるのかを検証します。
その上で、どのようにその差異を乗り越えていけばよいのか=「翻訳」について具体的な方法を詳細に解説いたします。

 

以下は、単語レベルで両言語を比較した例です。授業ではさらに沢山の具体例を挙げ、分かりやすく説明していきます。

 

日本語の特徴:本質を露わにせず、周辺の情報で表現する。
例1)はさみ⇒挟む行為で終わっている。切る道具という本質が隠されている。
例2)おにぎり⇒握るという行為まで。ごはんという材料が隠されている。

 

中国語の特徴:どのような特性を持っているのか一目瞭然である。
例1)剪刀⇒切るための道具であることを明示。
例2)飯団⇒ごはんを丸めたもの。素材と形状が入っている。 


また、事前課題を提出していただき、みなさんが迷ったポイントを抽出し、授業に反映させますので、短い時間ながらもより効果的に翻訳について理解を深めていただけます。添削指導もつきますので、現時点でのご自身の翻訳力を客観的に知るとともに、今後どのようにして翻訳学習を進めていけばよいのか、一定の方向性と指針を見つけることができるでしょう。

 

本講座を受講して、翻訳キャリアのはじめの一歩を踏み出してみませんか?


------------------------------------------------------------------------


 四葉のクローバー 短期コース2018サマー
   「翻訳に挑戦!日⇔中翻訳はじめの一歩」
 [東京校] 8/25(土)10:30〜13:30 ※1回完結

 [インターネット] 8/26〜9/4 ※スマートフォン、タブレット端末対応

 ※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。
    復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。


 短期コース2018サマーは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/c_t_short.html#feature1

------------------------------------------------------------------------

<関連記事>
クラスを担当する王浩智先生の関連情報もご参考にどうぞ!

丸講師紹介:王浩智先生

------------------------------------------------------------------------

| 【中国語翻訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ: [中国語]「日⇔中電話映像通訳基本訓練」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018サマー
   日⇔中電話映像通訳基本訓練

   東京校: 9/22(土) 10:00〜16:00(休憩1時間)※1回完結

------------------------------------------------------------------------

 

一般的な逐次通訳とは違った形態の電話通訳。物理的に場所が離れている人々の通訳をする業務です。通訳される側(話者)は当事者同士が面と向かって話すわけではなく、相手の声も聞こえません。すべては通訳者を通してやり取りします。このため通訳の役割は非常に重要になってきます。

 

まずどのような状況なのか、誰と誰とのやりとりなのかについて正確に理解し、通訳しなければなりません。視覚情報から推察することもできず、音声のみが頼りです。一般的な通訳に慣れている方が一番戸惑うのが、三人称で話すことです。

 

一般的な通訳は必ず一人称で話します。通訳訓練においても同様で、「こちらの方は何何とおっしゃっています」と訳すと、先生から注意されてしまいます。電話通訳の場合、誰が何を言っているのかをお伝えする必要がありますので、あえて三人称で通訳します。電話会議通訳でも「A部長は△△と言っています」「B課長の意見は○○です」と表現しなければ、混乱してしまいますよね。

 

本講座では、交通機関、観光、銀行などの場面設定をした実践的な教材を使って、電話通訳訓練を行います。音声教材は「Aさん⇒通訳⇒Bさん⇒通訳⇒Aさん⇒通訳…」のやりとりの「通訳」の部分がブランクになっているので、一定の制限時間内でどう適切に通訳しなければならないかということを体験しながら練習を進めていくことができます。最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくれば、3者間通話形式の通訳を理解し、対応できるようになると思います。

 

5時間完結の授業の前半では上記のような設定の、音声情報のみの電話通訳訓練を行い、後半では映像視覚情報も入ったウェブ通話通訳訓練も体験できます。


本講座を受講することにより、一般的なビジネス現場等で用いられる逐次通訳とは異なる形態の通訳を体験できると共に、仕事の幅を広げることができます。この機会に、是非受講されてみてはいかがでしょうか。

 

今回のクラスをご担当いただく、韓秀英先生、金香姫先生からのメッセージをご紹介します。

--------------------------------


 韓秀英先生(中国語クラス担当、ランゲージワン株式会社運用部アシスタントマネージャー)
私たちランゲージワンは主に、言語を使用し外国人の方々と日本の企業様の間の通訳と翻訳業務を行っております。特に近年、訪日外国人観光客が年々増加の傾向にあります。日本での日常生活等で、言葉が通じないためお困りだったり、トラブルに巻込まれたりした時に、通訳サービスを利用することで安心していただき、解決に繋がることがあります。お客様から「ありがとう」という気持ちをいただいた時に、一番やりがいを感じています。

なお、私たちはクライアント様からお仕事を依頼されているため、自分が行う通訳の一つ一つの言葉に責任を持って、相手に誤解されない言い方をしなければなりません。言葉の意味を変えたり自己解釈した内容を第三者に伝えたりしてしまうと誤訳となり、特にけがや薬等の医療通訳、警察関系の場合は大きなクレームそして損害賠償等に繋がる可能性もあり得ます。

通訳の基本となるものは「足さず、引かず、盛らず、変えず」であり、日々のロールプレイングや知識の蓄積により、通訳者として成熟していきます。本講座で通訳者としての入口に立ち、基本内容の理解ができれば、この仕事のイメージが付くと思います。プロの意識を持った方々の活躍の場を広げ、これから日本一の通訳チームを目指していきたいので、一緒にこの道を歩んでみたい方はぜひ積極的に取組んでいただければと思います。

--------------------------------


 金香姫先生(中国語クラス担当、ランゲージワン株式会社運用部スーパーバイザー)
ランゲージワン株式会社で中国語と韓国語を担当させていただいております金香姫と申します。中国の師範大学で4年間勉強した中国語専攻スキルと来日後10年間使用した日本語のスキルを活かし、やりがいのある楽しい仕事ができるのではないかと思い、この仕事を始めました。

弊社では、医療、IT、通信会社、鉄道会社、旅行会社、行政機関等幅広いクライアント様から依頼を受け、電話通訳、メールでの対応、映像通訳等の対応をしております。日本に滞在中の外国人、そして日本語が通じず困っている外国人の方々が、私の通訳によって問題を解決することができる、ということにこの仕事のやりがいを感じます。また自分自身のスキルアップにも繋がります。

仕事をするにあたって、自ら創り出す、工夫する、提案する、改善するなど自発的な行動が大切だと思います。これからもこのような積極的な姿勢で仕事に取り組んでいきたいと思います。

------------------------------------------------------------------------

 

 四葉のクローバー 短期コース2018サマー
   日⇔中電話映像通訳基本訓練

   東京校: 9/22(土) 10:00〜16:00(休憩1時間)※1回完結
 

 短期コース2018サマーは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/c_i_short.html#feature5

------------------------------------------------------------------------

 丸特別セミナーレポート
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」こちらから
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」〜参加者のみなさまからのご質問こちらから

 

| 【中国語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ:[英語] 「マーケティング翻訳訓練」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「マーケティング翻訳訓練」
  [東京校] 9/22・29(土) 13:15〜16:15(全2回)

 

------------------------------------------------------------------------

 

機械翻訳技術がすさまじい勢いで発展し、多くの翻訳案件が機械翻訳に移行しつつある中、今後も人間の翻訳者が重要な役割を果たす分野としてマーケティング翻訳が注目を集めています。

 

マーケティング翻訳では、言葉を直訳するのではなく、原文の意図するところを読み手に魅力的にアピールするようなメッセージ性の高い訳出が求められます。そのためには、原文メッセージの深い理解、言葉の微妙なニュアンスの出し方、リズムよく簡潔な文章表現などの高度なスキルが必要ですが、それは人間にしかできないことです。マーケティング翻訳は実務翻訳者にとっては、実力を発揮できるやりがいのある分野といえます。

 

年々市場が拡大し、案件が増大している分野ですが、クライアントの求める品質が高いため、それを満たす人材が不足しているというのが現状です。逆にいえば、マーケティング翻訳を理解し、高いスキルを持った翻訳者は非常に強いです。

 

このクラスでは、経験豊富なプロ翻訳者の指導により、マーケティング翻訳の理解を深め、訳出スキルをブラッシュアップする訓練を行います。翻訳の基礎力が完成しているという前提で、アウトプットをより洗練させ、魅力的なものにしていくことを目的としています。


本格的にプロ翻訳者としての稼働をお考えの方、あるいはすでに稼働を始めていて、スキルアップして強みを持ちたいとお考えの方におすすめです!

 

------------------------------------------------------------------------

 

丸スキルアップポイント
マーケティング翻訳の業界動向、求められる品質を理解する
企業の提供する商品・サービス、販売戦略などの情報リサーチスキルを強化し、原文の裏にあるクライアントの発信したいメッセージを深く理解する
訳文の品質を向上し、読み手にメッセージを魅力的に伝える

 

 

丸こんな人におすすめ
マーケティング翻訳実務経験者
マーケティング分野の実務経験者で、翻訳にも興味がある方
翻訳の実務経験または訓練経験があり、文章表現の幅を広げ、訳文を洗練させたい方

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「マーケティング翻訳訓練」
  [東京校] 9/22・29(土) 13:15〜16:15(全2回)

  [インターネット] 9/23〜 10/9 ※スマートフォン、タブレット端末対応

 

※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。
    復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
http://www.issnet.co.jp/courses/e_t_short.html#feature10

 

------------------------------------------------------------------------

 

 

| 【英語翻訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ:[英語] 「正確に訳出するための翻訳プロセス徹底解析!」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー
正確に訳出するための翻訳プロセス徹底解析!
[東京校] 8/26・9/9(日) 12:00〜15:00(全2回)
※9/2は休講

 

------------------------------------------------------------------------

 


翻訳作業中に、「原文の解釈はこれで正しいの?」「この訳語でニュアンス合っている?」「この英語表現でネイティブに伝わる?」など、迷った経験がありませんか?
このクラスでは、自信を持って訳出できるようになるために、プロ翻訳者が実践している翻訳プロセスを基本からきめ細かく指導します。原文をどう読みほどいて正確に理解するのか、訳語や表現で迷った時にどう調べたらよいのかなど、翻訳プロセス全体を学ぶことで、訳出の精度・スピードが高まります!

 

また、翻訳課題を通して、翻訳者に必要なリサーチスキルを鍛える訓練も行います。効率的な検索方法のご説明、おすすめのWebサイトやお役立ちツールのご紹介など、すぐに役立つヒントがもりだくさんです。たとえば、前置詞やコロケーションなどで迷った時、さっとスピーディーに調べられる方法を知っておくと、悩む時間が減ってずっと楽になります。

 

ロジカルな分析、効率的なリサーチなど、翻訳する際に必要な各スキルを強化し、総合的に翻訳スキルを高めることができます。

 

訓練内容
英日、日英の翻訳課題を用いて、原文の分析から訳出までの翻訳プロセス全体を解析し、実践訓練を行います。


マル 原文分析スキル強化

論理展開の分析・内容整理 / 背景知識や用語のリサーチ訓練(WEB・辞書の活用法) / 原文リライト(ターゲット言語に訳出する前の原文編集の訓練)


マル訳文表現スキル強化
やわらかい文章・かたい文章の訳し分け / 訳語選択・コロケーションのリサーチ訓練(文法的に正しいだけでなく、表現として適切か確認する方法)

 

こんな方におすすめ!
マル翻訳プロセスを基本からしっかりと学びたい方
マル論理的な分析力を高め、訳文の品質をブラッシュアップしたい方

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー
正確に訳出するための翻訳プロセス徹底解析!
[東京校] 8/26・9/9(日) 12:00〜15:00(全2回)
※9/2は休講

[インターネット] 8/27〜 9/19 ※スマートフォン、タブレット端末対応

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
http://www.issnet.co.jp/courses/e_t_short.html#feature9

 

------------------------------------------------------------------------

 

 

| 【英語翻訳コース】 | 09:00 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode