通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


授業体験レポート:2019春【英語編】第3回 「数えられない名詞は、数えられるようにする」

ISSスクールブログで人気の授業体験レポートは、この秋で16シーズン目を迎えています。2019年春期では、英語翻訳クラスと中国語通訳クラスから、それぞれレポートしていただきます。今学期の終わりまで、どうぞお付き合いください!今回は、英語翻訳者養成コース ビジネス英訳科・基礎科クラスのMIさんのレポートをお届けします。

-------------------------------------------------------------------

 

第5回目
今回の課題は、前回に続いて企業のプレスリリースです。プレスリリースは、企業が報道機関に情報提供して、記事として書いてもらうことを目的としているため、文体はジャーナリスティックで、中立で事実をフォーカスし、Weやour、または主観が入る副詞はできるだけ使用しない、というのが基本ルールだそうです。

 

日本語から英語に翻訳する際に、漢字の熟語に出くわすと、ついつい、その熟語そのものを和英辞典で調べて、そこに書かれた英単語を、何も考えずに使ってしまうのは、よくある失敗です。たとえば、「小型化」という文字を見ると、辞書で見つけたdownsizeとかいう英単語を引っ張ってきてしまいがちですが、よく考えると、「小型化」はsmallerとする方が、より平易で分かりやすい英文になります。日本語そのものではなくて、その日本語を読み砕いてから辞書を使うということですね。頭では理解できますが、なかなか難しいですね。

 

「5種類の〜」という日本語に対して、five types of〜という英語を書いてしまいがちですが、types of〜 は間違いではないけど使わない、と指摘されました。Not only, but also(〜だけでなく、〜も)、regarding (〜について)など、普通の英語に使われないらしいフレーズに限って、自分の体に染みついているのが、とても残念です。

 

最後に、日本語と英語では、地名と時間の順番が逆になることも指摘されました。「9月にタイで〜」は、「in Thailand in September」となります。

 

第6回目
今回の課題は、前々回、前回に続いて企業のプレスリリースです。見出しの英文は現在形、冠詞・be動詞は省略することは、前のクラスで習いました。

 

原文の日本語を、その流れに沿って英語に翻訳するのが第一ですが、原文が荒れている場合や、英文が複雑になってしまう場合には、1.時系列に整理して翻訳する、または、2.大きい情報から小さい情報の順で翻訳する、というテクニックも覚えました。

また、「〜関連」の日本語には、条件反射で「〜related」とやってしまいがちですが、本当にrelatedが必要かどうか、無くても意味が通じる場合は省くと英語らしくなるようです。これも、自分の体に染みついたクセですね。

 

「昨今」の意味でrecentlyを使う場合、その文章は過去形か現在完了形にしかならず、現在形を使う場合には、These daysやNowadaysなどを使うことは、これまで両方ごっちゃにしていたことを反省します。

 

英文作成のテクニックとして、できるだけ「数えられる名詞」を使う方が、読みやすく、複数形の間違いが少なくなるため、集合名詞を「数えられる名詞」に転換する方法も教えていただきました。たとえば、softwareは集合名詞ですが、software packagesに、hardwareはhardware unitsにすると、「数えられる名詞」にすることができます。びっくりです。

 

今回も新しい情報満載の授業でした。

 

 

| 授業体験レポート | 09:20 |
2019サマーおすすめ:[英語] 「ネイティブに学ぶ Advanced Discussion & Presentation」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】
「ネイティブに学ぶ Advanced Discussion & Presentation」
[東京校] 8/4・25・9/1(日)10:00〜12:00(全3回)

※8/11・18は休講

-------------------------------------------------------------------

 

このクラスは、英語の4技能(読む、書く、話す、聞く)をバランスよく強化し英語力の底上げをめざす、英語上級者向けのクラスです。今回はその中でも特に、ディスカッションとプレゼンテーションを通して自分の意見を正確に表現できるスピーキング力向上にフォーカスしたプログラムとなっております。

 

授業を担当するのは、日本人をはじめ英語を母国語としない学習者に長年英語を教えている、経験豊富なネイティブ講師。全3回の授業の中で毎回異なるアクティビティを行うことにより、総合的に英語力アップを図ります。

 

アクティビティの例をいくつかご紹介いたします。

 

丸ディスカッション
毎回の授業の中で、その日のトピックに関するディスカッションを行います。
例えば、授業で扱う新聞記事やニュースビデオの内容について英語で話し合ったり、与えられたトピックに関して下調べを行い各々の意見を交換したりしますので、英語でのコミュニケーション力強化が図れます。

 

丸プレゼンテーション
皆さまが選んだ英語ニュース記事の要約を、クラスメイトの前でプレゼンテーションしていただきます。また最終回では、学習の総まとめとしてビジネスシーンを想定した英語でのプレゼンテーションにもチャレンジしていただきます。
皆さまのプレゼンテーションに対して講師がフィードバックを行いますので、どこを改善すれば説得力のあるプレゼンテーションができるのかがわかります。

 

丸映画・テレビで英語を学ぶ
英語の映画やテレビを題材に、楽しみながら生きた英語表現を学びます。
この授業を通じて、ニュース記事などの堅い表現だけでなく、ネイティブが日常会話で使う自然なフレーズも身に付けることができます。また、映画やテレビを利用した自宅学習のコツもお教えいたしますので、講座終了後も、楽しみながら英語を学び続けることができます。

 

読み書きをする機会は多いが話す機会が少ない方、また、通訳訓練において日英が苦手英語の発話を強化する必要があると指摘されている方にも、是非受講していただきたいプログラムです。英会話学校に物足りなさを感じている方はもちろん、高度な英語でのコミュニケーション能力を身につけたい方、英語の表現力を高めたい方におすすめのクラスです!


-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】
「ネイティブに学ぶ Advanced Discussion & Presentation」
[東京校] 8/4・25・9/1(日)10:00〜12:00(全3回)

※8/11・18は休講

 

短期コース【2019サマー】は入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!クラスの詳細、お申し込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature20

-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2019サマーおすすめ:[英語] 「1日完結!日英逐次スキルアップ実践ゼミ」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】
「1日完結!日英逐次スキルアップ実践ゼミ」

東京校:9/21(土)10:00〜15:00(休憩1時間・全1回)

-------------------------------------------------------------------

 

短期コースで定番だった人気の「日→英 逐次通訳スキル強化」クラスがこの夏よりリニューアルしました。

 

このクラスでは、日本語のインプットと英語でのアウトプットがスムーズにつながる自然な訳出をめざして、日→英に特化した逐次通訳訓練を徹底的に行います。

扱う教材はレギュラーコースの本科3クラスの授業で使われるものと難易度がほぼ同じです。そのため、本科2クラスを受講されたことのある皆さんにとっては、先を見据えて本科3ではどのような教材を扱うのか、どのくらいの難易度なのかを体験するのに最適です。ブランクのある方にとっては、通訳訓練を再スタートするきっかけとしてご活用いただけるのではないかと思っています。

 

講師は本科3、プロ通訳養成科1クラスで長年日→英を担当している白仁文枝先生です。


実践的な逐次通訳スキルを短期間で集中して身につけたい方、通訳学習に伸び悩みを感じている方、ぜひこのクラスをご受講ください。


-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】
「1日完結!日英逐次スキルアップ実践ゼミ」

東京校:9/21(土)10:00〜15:00(休憩1時間・全1回)

 

短期コース【2019サマー】は入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!クラスの詳細、お申し込みはこちらから:

https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature9

-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2019サマーおすすめ:[英語] 「おもてなし通訳ガイドに挑戦!」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】
「おもてなし通訳ガイドに挑戦!」

東京校: 8/7(水)10:30〜16:30(休憩1時間・全1回)

-------------------------------------------------------------------


人気の「おもてなし通訳」クラスがこの夏も登場します!
2018年3月の訪日外国人旅行者は、単月だけで過去最高の260万人を記録しました。確かにターミナル駅などでは本当に多くの外国の方を見かけるようになりましたね。私たちも日々の生活の中でそう感じる事も多いかと思います。困っている外国人の方を見ると、思わず声を掛けてしまうことがありますが、みなさんはどうでしょうか?
 
「多少英語は理解できるけど、上手く答えられなかったらどうしよう!」なんて思ってしまっていませんか?突然話しかけられ、何とか受け答えはできたが、後から「あ!もっとああ言っておけば良かった」なんて悔しい思いをしたり…。

このプログラムではそんな思いをされた方にもぴったりの内容です。担当はメディアでも活躍され、この分野の経験も豊富な当校の人気講師“柴原早苗先生”です。

授業についてほんの少しご紹介させていただくと、海外からビジネスで来日するゲストを空港からお出迎えし、東京へご案内するといった、ストーリー性のある実践に近い内容になっております。ですから本格的に通訳を学習したことがない、といった方でも、内容が比較的入りやすいのではないかと思います。

英語ができる方でも、日本の文化について説明してほしいと言われても、知識がなかったりすればお手上げですよね。海外からのゲストから見て「これって何?」と思うことも題材として取り上げておりますので、授業を通して私たち日本人が気が付かないような点の知識も併せて学習することができます。

将来本格的に通訳訓練を始めたい方も、そうでない方も、まずはISSインスティテュートの「おもてなし通訳ガイドに挑戦!」からはじめの一歩、踏み出してみませんか?

 

過去にこのクラスをご受講いただいた方々の声をご紹介します。

 

・通訳全般の話題も多く、非常に面白かったです。

・シャドウイング、ディクテーション、速読の仕方だけでなく、おもてなし通訳を行う上での心構え、必須アイテムなども学べ、とてもためになる内容でした。

・先生が常に明るく、レッスンの内容もとても分かりやすかったです。

-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】
「おもてなし通訳ガイドに挑戦!」

東京校: 8/7(水)10:30〜16:30(休憩1時間・全1回)

 

短期コース【2019サマー】では、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!クラスの詳細、お申し込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature1

-------------------------------------------------------------------

<関連記事>

クラスを担当する柴原早苗先生の関連情報もご参考にどうぞ!

丸講師紹介: 柴原早苗先生
-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2019サマーおすすめ:[英語] 「基本からしっかり学ぶ、金融・IR翻訳訓練」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

「基本からしっかり学ぶ、金融・IR翻訳訓練」
[東京校] 9/11・18・25(水)19:00〜 21:00(全3回)
[インターネット] 9/12〜10/5 スマートフォン、タブレット端末対応

-------------------------------------------------------------------

 

毎年、3月期決算企業の株主総会が集中する6月には、多くの会社から株主を含むステークホルダーに向けた資料、有価証券届出書、有価証券報告書、四半期報告書などが発表されます。コーポレートガバナンス・コードの導入により、これらの資料は英語化し、日本語を母国語としない株主、投資家、証券アナリストなどへ開示、提供されることになりました。

 

株主総会にあわせて、毎年たくさんの翻訳案件が発生しますが、この分野の翻訳者は慢性的に不足しています。こうした現場のニーズに応えるため、ISSインスティテュートでは今回「基本からしっかり学ぶ 金融・IR翻訳訓練」クラスを開講いたします。

 

授業では、金融・IRに関するドキュメントの訳出テクニックを解説するとともに、翻訳する際に不可欠となる日本語特有の表現や言い回しを把握し、英語による翻訳ポイントを学びます。さらに、経済、金融の専門用語の定義を理解し、英語表現を学習します。そして、この分野で扱う各種ドキュメント(株主総会招集通知や決算短信報告書など)を用いて、業務に直結する翻訳スキルの習得をめざします。

 

外資系金融機関での勤務を経て、翻訳者として独立、経験を活かして株式会社翻訳センターの専属翻訳者として金融・IR分野の翻訳案件を担当している講師から、金融・IR分野の翻訳の基本をしっかり学びましょう。

 

■受講特典あり

受講終了後、一定の基準を満たした方は、『無試験』で2019年[秋期]10月レギュラーコースの「専門別翻訳科・金融IR翻訳」クラスにご入学いただけます。

 

-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

「基本からしっかり学ぶ、金融・IR翻訳訓練」
[東京校] 9/11・18・25(水)19:00〜 21:00(全3回)
[インターネット] 9/12〜10/5 スマートフォン、タブレット端末対応

 

※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

 

短期コース【2019サマー】では、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申し込みはこちらから:

https://www.issnet.co.jp/courses/e_t_short.html#feature8

-------------------------------------------------------------------

<関連記事>
クラスを担当する小林先生の関連情報もご参考にどうぞ!
丸講師紹介: 小林久美子先生

-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語翻訳コース】 | 10:00 |
2019サマーおすすめ:[英語] 「柴原智幸先生のブートキャンプ 〜英日逐次編〜」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

「柴原智幸先生のブートキャンプ 〜英日逐次編〜」

[東京校] 9/1(日)10:00〜17:00(全1回・休憩1時間)

-------------------------------------------------------------------

 

「訳出が粗削りで精度が低いと言われてしまう…」
「自分の訳出を具体的にどう改善したらいいのかがわからない」
「上級クラスに進むための突破口が見つからない」

 

このクラスは、このような悩みを解消するために誕生しました。

 

通訳では、「語学力」「理解力」「内容把握力」「表現力」「即応力」など様々なスキルが要求されるため、個人が抱える悩みもそれぞれ異なります。

 

本クラスでは英語の教材を1つ取り上げ、英→日逐次通訳演習を徹底的に行い、現在お持ちの通訳スキルをまんべんなく底上げします。

 

<トレーニング内容>
・初見の通訳訓練
 一度通しで音声を聴き、ある程度内容を掴みます。
 3〜5行で音声を区切り、瞬時に適切な言葉で逐次通訳します。
 各受講生が訳した内容や訳し方を講師がチェックし、それぞれの改善点を明確にします。

 

・復習の通訳訓練
 発話者の話を十分に理解した上で逐次通訳します。
 適切な日本語訳が口からスムーズにでるまで繰り返し行います。
 講師からのコメントやアドバイスにより、プロの通訳者として合格点がもらえる日本語訳の完成をめざします。

 

初見の通訳訓練では英語を聞いて正確に意味を理解することでインプット(リスニング、語彙、文法、内容把握力など)を増やし、復習の通訳訓練では、インプットした情報をクイックレスポンスで速やかに口からだせるまでアウトプットをメインに取り組みます

 

担当講師は語学ラジオ講座を経験されたことのある柴原智幸先生です。第一線で活躍する現役の放送通訳者であり、当校の英語通訳者養成コース本科3(英日)を担当しています。クライアント・お客様の役に立つサービスをいかに提供するか、プロの目線からコメントをもらうことができます。

 

既にお仕事で通訳を始められている方、通訳訓練を始めたけど伸び悩みを感じている方、この機会に更なるスキルアップをめざしましょう。

 

-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

「柴原智幸先生のブートキャンプ 〜英日逐次編〜」

[東京校] 9/1(日)10:00〜17:00(全1回・休憩1時間)

 

短期コース【2019サマー】では、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申し込みはこちらから:

https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature8

-------------------------------------------------------------------

<関連記事>
クラスを担当する柴原智幸先生のブログ掲載情報もご参考にどうぞ!

丸講師紹介 柴原智幸先生

-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2019サマーおすすめ:[英語] 「柴原智幸先生の英語の発音トレーニング」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

柴原智幸先生の英語の発音トレーニング

[東京校] 7/21(日)10:00〜13:00(全1回)

-------------------------------------------------------------------

 

通訳者にネイティブ並みの英語発音が必要かと言われたら、必ずしもそうではないかもしれません。しかし、発音の精度を上げるに越したことはありません。通訳者の役割は「正しく伝える」ことがもっとも重要だからです。

 

正確に訳すことはもちろんですが、正しく、クリアに発音することで聞き手の負担を軽減させ、よりスムーズなコミュニケーションを心がけることが大切です。せっかく精度の高い訳出をしても、デリバリーが悪く、聞き手に伝わらなければ、通訳者としての役割を果たせません。一方、良いデリバリーはコミュニケーションを円滑にし、通訳者としての信頼度も高まります

 

このクラスでは、NHKラジオ講座でもおなじみの柴原智幸先生が、自ら実践してきた方法の成果と、数々の語学教育現場で教えてきた経験をもとに、英語を美しく話すコツを伝授します。

 

発音に自信のない方は、この機会にコツを学び、「より伝わる」「より説得力のある」デリバリーをめざしましょう!

 

-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

柴原智幸先生の英語の発音トレーニング

[東京校] 7/21(日)10:00〜13:00(全1回)

 

短期コース【2019サマー】では、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申し込みはこちらから:

 

https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature16

-------------------------------------------------------------------

<関連記事>
クラスを担当する柴原智幸先生のブログ掲載情報もご参考にどうぞ!

丸講師紹介 柴原智幸先生

-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 10:00 |
2019サマーおすすめ: [中国語]「訳出に必須!言語間補正・構文変換の方法」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】
「訳出に必須!言語間補正・構文変換の方法
[東京校] 8/10・24(土)13:00〜15:00
※8/17は休講

[インターネット] 8/11〜9/3 ※スマートフォン、タブレット端末対応

-------------------------------------------------------------------

 

本クラスでは翻訳作業の80%の比重を占めるといわれる、原文処理の方法をしっかりと身につけることをめざします。辞書やネットでも対応ができない原文処理が的確にできるようになると、どのような場面でも正確かつ安定的な訳出が可能になります。

 

日本語・中国語間の正確な訳出のためには原文の正しい理解が必要です。さらに、訳出の前に原文の補正処理は必須です。なぜなのか、簡単な例を見てみましょう。

 

-------------------------------------------------------------------

原文:最近品質の高い日本製品は中国でよく売れている。

訳文:最近,品质高的日货在中国畅销。

-------------------------------------------------------------------

 

表面的には訳せていますが、よく読むと意味が違います。
高品質の製品は売れていて、他の製品は売れていないということになってしまいます。
恐らく単文と考えて訳出したものと思われます。日本語の構造理解自体が間違っているため、訳も違ってしまいました。
そこで、まず日本語原文を補正処理し、更に訳してみます。

 

-------------------------------------------------------------------

原文:最近品質の高い日本製品は中国でよく売れている。

原文補正処理後:日本製品は品質が高いので、最近中国でよく売れている。

訳文:日货质量高,最近在中国很受欢迎。

-------------------------------------------------------------------

 

補正処理をすることにより、原文と訳文の意味のずれがなくなり、正確な訳になりました。
続けていくつか例を見てみます。

 

-------------------------------------------------------------------

1.原文:プレゼント用にお願いします。(店員さんに)

  原文補正処理後:人にプレゼントするので、それなりに包装してください。
  訳文:这是送人的。麻烦你,包装好一点。

-------------------------------------------------------------------

2.原文:木曜日お会いするまでに考えておきます。
  原文補正処理後:帰ってから考え、木曜日お会いした時にお答えします。
  訳文:我回去以后考虑考虑,星期四我们见面后再给您答复。

-------------------------------------------------------------------

3.原文:今の提案を来週までに社内で発表できるようにしておいてください。
  原文補正処理後:今の提案を一旦持ち帰ってよくまとめておき、来週社内会議が開かれた時に発表してください。
  訳文:把刚才你讲的建议回去好好整理整理,下星期开会时给大家说明一下。

-------------------------------------------------------------------

 

本クラスでは、日本語と中国語の構文について再確認し、原文の意味・意図をしっかりと汲んだ上で、上記のように構文の解体と再建の方法について学び、正確かつ安定した訳出ができるようになることをめざします

 

-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】
「訳出に必須!言語間補正・構文変換の方法
[東京校] 8/10・24(土)13:00〜15:00
※8/17は休講

[インターネット] 8/11〜9/3 ※スマートフォン、タブレット端末対応


※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

 

短期コース【2019サマー】では、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申し込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/c_t_short.html#feature1

-------------------------------------------------------------------

<関連記事>

クラスを担当する王浩智先生の関連情報もご参考にどうぞ。
丸講師紹介: 王浩智先生

-------------------------------------------------------------------

 

| 【中国語翻訳コース】 | 10:00 |
2019サマーおすすめ:[英語] 「英語ニュース入門−基礎から学び、翻訳・通訳に生かす」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

「英語ニュース入門−基礎から学び、翻訳・通訳に生かす」

[東京校] 9/14・21・28(土)16:00〜18:00(全3回)

[インターネット] 9/15〜10/8 ※スマートフォン、タブレット端末対応

-------------------------------------------------------------------

英語ニュースに触れ、翻訳や通訳のスキルアップにつなげる!

 

今回開講する「英語ニュース入門−基礎から学び、翻訳・通訳に生かす」クラスは、英語ニュースを活用して英語力強化に役立てる方法を、新聞記者として長年英語と日本語でニュースを世に送り出す立場にいた講師が、経験をもとにお伝えします。

 

翻訳、通訳スキルをアップさせるには、新聞や本を通してたくさんの良い文章に触れて表現を蓄え、蓄えた表現を訳出に生かすように心がけることが有効、と翻訳・通訳コースの先生方はよく仰います。本クラスでは、先生方のアドバイスを実践するためのヒントをお知らせし、授業での演習を通じてその効果を実感していただくことをめざします。

 

英語ニュースと日々向き合って語彙や表現力を強化し、翻訳や通訳のスキルアップにつなげたいと思う人は多いと思います。ただ、英語ニュースには独特のルールやスタイルがあり、それを知ることが、理解への第一歩となります」。英語と日本語のニュースメディアで経験を積んだ講師が、ニュースを読み解き、情報を分かりやすく伝える手立てを、基礎からやさしく伝授します。

 

本クラスの講師を務める飯竹恒一先生は、朝日新聞社入社後に特派員として国際報道に携わる一方、英字版で翻訳者、記者、デスクとして勤務したご経験をお持ちです。現在は、フリーランスの翻訳者や通訳者として活動中です。


記事スタイルの文章を書くプロセスを体験して、情報を分かりやすく伝える極意を、英日、日英の両面から学びます。

 

-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

「英語ニュース入門−基礎から学び、翻訳・通訳に生かす」

[東京校] 9/14・21・28(土)16:00〜18:00(全3回)

[インターネット] 9/15〜10/8 ※スマートフォン、タブレット端末対応

 

※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

 

短期コース【2019サマー】では、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申し込みはこちらから:

https://www.issnet.co.jp/courses/e_t_short.html#feature13

-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語翻訳コース】 | 10:00 |
2019サマーおすすめ:[英語] 「基本からしっかり学ぶ、医薬翻訳訓練」クラスのご紹介

サマー.png

 

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

「基本からしっかり学ぶ、医薬翻訳訓練」

[東京校] 8/24・31・9/7(土)10:00〜12:00(全3回)

[インターネット] 8/25〜9/17 ※スマートフォン、タブレット端末対応

-------------------------------------------------------------------

圧倒的な情報量でレギュラーコース受講生の満足度が高い津村建一郎先生の授業が、いよいよ短期コースでもご受講いただけるようになりました。


「医薬翻訳」業界に参入をお考えの方へ
成長分野の「医薬翻訳」業界への参入をお考えの方に、ISSインスティテュートが自信を持ってオススメするのが「基本からしっかり学ぶ、医薬翻訳訓練」クラスです。業界の第一線で30年以上にわたり活躍されている津村建一郎先生が、医薬翻訳者をめざす方に求められるスキルと、そのスキルの習得方法を具体的にお伝えします。

 

現場で取扱い頻度の高い文書について解説、演習
授業では、医薬翻訳業務で受注頻度の高い副作用・安全性報告や総括報告書、実施計画書などについて解説、訳出演習を実施します。

 

インターネットで検索をすれば、医薬翻訳訓練に使えるさまざまなコンテンツが容易に収集できます。しかし、本当にスキル強化につながるコンテンツがどれかを判断することは難しいですよね。経験に裏付けられた講義を通して、翻訳者として活躍するために不可欠な翻訳スキルを効率良く習得する方法、そして専門知識の強化を図るための効果的なトレーニングをご紹介します

 

業界のすみずみまで熟知した津村先生による、はじめての方にもわかりやすく、そして次のステップを強く意識した講義が受講できるのはISSインスティテュートだけです!

 

興味はあるけれど、はじめの一歩が踏み出せない方におすすめのクラスです。

 

■受講特典あり

受講終了後、一定の基準を満たした方は、『無試験』で2019年[秋期]10月レギュラーコースの「専門別翻訳科・医薬翻訳」クラスにご入学いただけます。

 

-------------------------------------------------------------------

四葉のクローバー​​短期コース【2019サマー】

「基本からしっかり学ぶ、医薬翻訳訓練」

[東京校] 8/24・31・9/7(土)10:00〜12:00(全3回)

[インターネット] 8/25〜9/17 ※スマートフォン、タブレット端末対応

 

※インターネットクラスの授業動画は通学クラスの方もご視聴いただけます。復習や欠席された際の補講用としてご利用ください。

 

短期コース【2019サマー】では、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申し込みはこちらから:

https://www.issnet.co.jp/courses/e_t_short.html#feature5

-------------------------------------------------------------------

<関連記事>

クラスを担当する津村先生の関連情報もご参考にどうぞ!

丸講師紹介:津村建一郎先生

-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語翻訳コース】 | 10:00 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

リンク

モバイル
qrcode