通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 授業体験レポート:2013秋【英語編】最終回 まとめ | main | 現地駐在員による〜中国北京便り〜第四回 「北京に息づく医食同源」 >>
ISSインスティテュートの魅力とは!? 〜ISS教務陣の座談会〜

この時期、受講を検討中の方のなかには、目標に向かってどの進路をとるか悩んでいらっしゃる方も多いと思います。

そこで今回は、はじめてのレギュラーコース受講をテーマに、教務(レギュラーコース受講経験あり)の座談会を開催しました。受講をご検討中の皆さんのお役に立てれば幸いです。

--------------------------------------------------------------------
教務A:「当校のような通訳・翻訳の学校で受講することのメリットは、まず、通訳・翻訳の質について客観的なフィードバックを得られることです」

教務B:「すでに通訳・翻訳のお仕事をスタートされている方もなかにはいらっしゃいますが、通訳・翻訳の質に関するフィードバックはなかなか周囲からは得られないものですよね」

教務C:「通訳・翻訳では、『技術(通訳/翻訳のテクニック)』と『対象分野の知識』の
両方が必要
です。通訳・翻訳の技術(テクニック)がしっかりと身についていれば、
『対象分野の知識』は後からいくらでも蓄積して対応していくことができます


教務B:「自分が精通した分野の場合には、自己流でも通用するかもしれません。しかし、より汎用性のある通訳・翻訳のパフォーマンスを出すためには、技術の精度をあげて『質』を向上させることが不可欠となります」

教務A:「受講期間中はたくさんの課題と授業でのアウトプットを求められるため、まとまった『量』と『質』をこなしていくことになります。授業の内容は体系的に組まれているので、幅広い分野を扱いながら、ベースとなるテクニックの習得を一定期間で効率的に習得できるようになっています。さらに、英語通訳コースの例になりますが、授業は毎回、必ず前回の「復習」からスタートします。復習を徹底することで、当然、学んだことが定着し、着実に力をつけていくことができます

教務C:「また、これは当校で長い間をかけて培われてきた伝統のひとつですが、受講生同士のネットワーク作りを推奨し、促進する環境作りを心がけています。受講生の皆さんにとって、志が同じ『仲間』の存在は、勉強中もそして将来でも大きな糧となるからです」

教務B:「受講生同士は、助け合い、刺激を与え合う仲間なんです。授業中にクラスメートの訳出やパフォーマンスを共有することで得られるものは計り知れません。クラスメートの人数分の訳出と先生のコメントを共有できるのですから!また、クラスごとにメーリングリストがあるため、やむを得ず授業を欠席した場合でも『取り残された感がない』と受講生の皆さんからも好評ですよ。翻訳クラスでは、お休みした回の動画を視聴できます

教務C:「それから、ネットワーク促進の一環として、当校ではレギュラーコースの受講期間中に受講生の交流会を開催しています。毎回たくさんの受講生にご参加いただき盛況ですが、これらの交流を通して、長期的に付き合う『仲間』をできるだけたくさん見つけてほしい、というのが私たちの願いです。実際、仲間の紹介で仕事を得たというのも良くある話なんですよ。当校のグループ企業には、人材派遣やエージェント部門があり、OJTやフリーランスのお仕事の提供も行っています」

教務A:「ところで、ほとんどのクラスにはレベルチェックテストがありますよね。社会人になってからいわゆる『テスト』を受ける機会がめっきりと減り、受験に躊躇される方が多いかもしれません…」

教務B:「確かにそうですね。当校のレベルチェックテストは、通訳/翻訳スキルを測るためのものなので、いわゆるTOEICなどの英語力とは結果が比例しないこともあります」

教務C:「テストが難しいと感じる方が多いようなのですが、それは、スキル確認のために難易度に幅を持たせて作っているからです。ですので、できそうな問題に集中して、実力をしっかりと出し切っていただくことが大切です!レベルチェックテストについてのブログ記事(→英語通訳英語翻訳中国語もありますので、ぜひ参考にしてからテストに臨んでみてくださいね」

教務A:「それから、体験レッスン後にレベルチェックテストを受験していただくのがタイミングとしてはおすすめです。体験レッスンを通して体が慣れており、ポイントもつかんでいる状態=ウォーミングアップができている状態になっているんです。ちなみに、イベントに参加すると受験料が無料になる特典もありますのでぜひご活用ください

教務B:「レベルチェックテストは、当校の採点チームが丁寧に採点・評価しています!きちんとコメント付きの評価表を出しているので、ご自身の客観的な力を把握することができ、それだけでも本当にお勧めできます」

教務A:「この時期、色々なイベントをご用意しています。ご来校が難しい方には、動画も各種ご用意しています。体験レッスンの動画(→英語翻訳の体験レッスン動画中国語翻訳の体験レッスン動画は、PCだけでなくスマホから視聴もできますよ」

教務C:「それから、念のため、決して強引なセールスは行っていませんのでご安心ください。当校は通訳者・翻訳者養成のためのトレーニングを行う場所のため、ご自身のやる気とそのための環境作りや学習時間の捻出が最も必要です。ご本人が納得がいく学校選びをしていただくことが一番です。そのためにも、ぜひ、当校に足を運んでいただき、当校についてよく知ってください。お待ちしています!
--------------------------------------------------------------------

2014年[春期]4月開講レギュラーコースの詳細はこちら

 
| ISS教務陣の座談会 | 12:00 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode