通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 英語通訳者養成コース特別授業「ファンド」レポート | main | 授業体験レポート:2011秋【中国語編】第5回 「『どんぶらこ』の意味とは?」 >>
通訳学校講師が教える"シャドーイング基本5カ条"by AERA ENGLISH


本日12月22日(木)に『AERA ENGLISH』2012年2月号が発売されました
特集は、『TOEICはリスニングで稼げ!1ヵ月で100点UP!』です。

以前のブログでもお伝えしたように、ISSインスティテュート英語通訳者養成コース榊原奈津子講師が取材を受け、『通訳者養成学校の講師に教わるシャドーイング基本5カ条』というコーナーで、初心者でも取り組めるシャドーイングのやり方をアドバイスしています。

榊原先生曰く、「通訳者を目指すなら、シャドーイングは毎日すべき」で、毎日続ければ1ヶ月後には必ず以前より英語が聞こえるようになっている自分に気付くそうです。
挫折感を感じないようにするコツは、目標を「低く、近く」もつことだそうです。

続きは、誌面でご確認くださいね。

このほかに「リスニング力にはまったくの自信なし」というイラストレーター土井ラブ平さんによる、榊原先生の通訳訓練授業の体験レポートがあります。
なんとラブ平さんは通訳訓練の授業は初体験です。
授業の風景が素敵なイラストで紹介されていて、こちらも必見です。

| おすすめ書籍のご案内 | 18:08 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

リンク

モバイル
qrcode