通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< ISSライブラリー 〜講師が贈る今月の一冊〜 第49回:柴原智幸先生(英語通訳) | main | 私の一週間”勉強”スケジュール Case.20 KTさん(英語翻訳「ビジネス英訳基礎科」) >>
『中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)』 第58回 「太極拳」

ネイティブがよく使う自然な中国語表現を毎月テーマ毎にご紹介する「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」。中国語ビジネスコミュニケーションコースご担当の張意意先生に執筆していただいています。どうぞお楽しみください。

-------------------------------------------------------------------

 

今回は中国伝統文化の一つ、太極拳についてお話したいと思います。

 

太極拳は「陰と陽」のシンボルからわかるように、中国人の哲学、思想を反映する拳法です。

 

中華武術は千年以上の歴史をもち、古来、お寺や村を守る自衛の目的で始まった拳法ですが、年月を重ね、幾つかの流派となり、中国の南北各地で広く伝えられてきました。今日、もっとも有名なのは、陳式楊式呉式武式孫式の5つの流派です。その後、ブルース・リーやジャッキー・チェンなどのハリウッドスターにより、世界中に広まるようになりました。日本にも、すべての流派が伝えられ、たくさんの中国拳法愛好家がおられます。また、中国から先生を招き、技を磨いて、日本国内で選手権大会が開かれたり、選手たちが中国へ勉強に行き、中国の選手権大会に参加しています。

 

わたしも通訳として何十年も陳式太極拳の交流に携わっており、大師が伝授した太極拳の素晴らしさを日本人の生徒の皆さんにわかってもらえるよう、日々勉強しています。

 

太極拳は拳法としての技を極めるだけでなく、人の体中の気の流れや自然、宇宙との調和、体と精神の統一などを鍛え、健康にもとても有益な運動です。

 

また、太極拳の「四两拨千斤(微力で重くて大きい相手を倒す)」、「粘连黏随(離れずに相手の動きに寄り添う)」などの表現は日常一般的な用語としても広く使われています。

 

太極拳の基本的な練習法として、「站桩(立ちポーズ)」と「推手(組手)」があげられます。
 
站桩は自然からエネルギーをもらう「养生桩(健康のためのポーズ)」と、集中力を鍛える護身目的の「技击桩(武術のポーズ)」に分かれ、前者は血液循環と新陳代謝を促進し、健康状態を保つ練習です。一方、後者は精神統一、身の危険を素早く察し、攻撃者を制するための練習です。

 

推手は組手をした二人が、押したり引いたりする相手の力加減を探りながら、気を行き来させるポーズです。練習することによって、相手の気と自分の気との融和、交流ができ、相手の力加減を探ることができます。気の使い方を習得すると同時に、武術としての「開合(敵を引き寄せて、飛ばす)」の技を磨く練習です。

 

ゆっくりした体操だと思う人がいるかもしれませんが、実は「拳法」なので、極めて強いものです。古書にも書かれてあるように、太極拳は「形如搏兔之鹘」(形はウサギを獲るハヤブサのよう)、「神如捕鼠之猫」(精神力はネズミを捕らえる猫のよう)、「静如山岳」(静けさは山のよう)、「动若江河」(動きは大河のよう)、「蓄劲如开弓」(蓄えた力は弓矢をいっぱい引くよう)、「发劲如放箭」(力を発する時は放した矢のよう)と非常にダイナミックで、奥深いものです。ぜひ、皆さんもやってみてください。

 

では、次回は、「北京の家庭料理について」二、三ご紹介したいと思います。ご期待ください。

 

マル今月の中国語新語:

佛系防疫:佛系指看淡一切,顺其自然,无欲无求的生活态度。佛系防疫就是说不积极采取措施,消极防疫。多用于全民免疫。
(仏系新コロナウィルス対策:「仏系」は近年はやりのネット用語。自然に身を任せ、無欲の生活態度をいいます。今回の新コロナウィルス対策にロックダウンなどの強制措置を取らず、消極的に対処することに使われています。)
 

例:以英国和国为代表的佛系抗疫,也就是把新冠肺炎看成是流感类似疾病。
イギリスやドイツを代表とする仏系新コロナウィルス対策は、インフルエンザと同じような対策をとることです。

 

 

 

-------------------------------------------------------------------

張 意意
ビジネスコンサルタント。中国北京外国語学院卒業。証券会社を経て、現在、コンサルティング会社経営。現役通訳者、翻訳者としても活躍中。アイ・エス・エス・インスティテュートでは「ビジネスコミュニケーションコース」を担当。企業や業界のニーズを把握し、中日間のコミュニケーションを円滑に進めるために、受講生に最新の動向を紹介しながら、指導を行っている。

-------------------------------------------------------------------

 

-------------------------------------------------------------------

 

丸中国語ビジネスコミュニケーションコース丸

 

四葉のクローバーコース案内動画はこちら
※張意意先生からのメッセージもありますので、ぜひご覧ください!

-------------------------------------------------------------------

 

| 「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」 | 09:06 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

リンク

モバイル
qrcode