通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 『中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)』 第57回 「ノートルダムー・ド・パリ(李玉民訳)」 | main | 『柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現』 133回 「appleを用いた英語表現」 >>
私の一週間”勉強”スケジュール Case.19 小豆豆さん(中国語翻訳「研究科1」)

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えするブログシリーズ「私の一週間"勉強"スケジュール」。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第19回でご紹介するのは、中国語翻訳者養成コース「研究科1クラスを受講中の小豆豆さんです。

 

<中国語翻訳コース「研究科1」クラス 小豆豆さんの一週間”勉強”スケジュール>

 

★一週間の合計勉強時間 18時間(月〜金:各2時間、土:3時間日:5時間

 

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 寝る時間や家事をする時間、子供と遊ぶ時間が決まっていると、勉強の計画が立てやすいので、生活リズムを崩さないように気を付けています。また、まとまった時間が中々取れないので、ながら勉強を習慣化させてます。お弁当の準備中→シャドウイング、洗濯物干し中→NHKリスニングしながら新出単語メモなど、やる家事ごとに取り組む勉強を変えて、飽きないような工夫もしています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. 今は、中国語の勉強だけが自分時間になっているので、きちんと取り組めると「今日も充実してる。」と自己満足でき、モチベーションの維持につながっています。
課題が訂正だらけだと落ち込みますが、この学校に通うまで人の訳を見る機会がなかったので、クラスメートの訳から刺激をもらったり、プロの訳のすごさに衝撃を受けると、以前よりいい環境で勉強できていると自覚でき、また頑張ろうという意欲が沸きます。
それと、長澤信子さん(主婦から中国語翻訳者になった方)の『台所から北京が見える』を読んだのがきっかけで、翻訳の勉強をしてみたいと思ったので、読み返すとやる気が復活します。

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. 中国語の短文を丸暗記しています。中国語に翻訳しているつもりでも、日本人が頭の中で日本語から中国語に訳した中国語であって、日本語の思考から抜け出せていないとの自覚あがあるので、中国語らしさを叩き込むために丸暗記しています。
 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 予習割7、復習3割です。

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 翻訳のプロセスそれぞれにかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A5. 課題によりますが、課題の文を読み解くのに3時間、資料集めに2時間、訳出に4-5時間、推敲には提出期限ぎりぎりまで、時間を費やしています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A6. 1.週に一回、中国人の友人との1時間の雑談(雑談ですが、事前に言いたい事や使いたい表現をまとめたりしています。)
2.NHKでシャドウイング
3.音声小説のディクテーション
4.短文の暗記

 

-------------------------------------------------------------------

Q7. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A7. 平日は家事と勉強の合間に一人おやつタイムをしたり、休日は家族でBBQや川遊びにいくのが気分転換になっています。

 

-------------------------------------------------------------------

小豆豆さん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 13:15 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

リンク

モバイル
qrcode