通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 『中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)』 第53回 「新春の挨拶」 | main | 授業体験レポート:2019秋【英語編】第6回 「強みと弱み」 >>
私の一週間”勉強”スケジュール Case.15 AYさん(英語翻訳「総合翻訳科・基礎科2」)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えするブログシリーズ「私の一週間"勉強"スケジュール」。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第15回でご紹介するのは、英語翻訳者養成コース「総合翻訳科・基礎科2クラスを受講中のAYさんです。

 

<英語翻訳コース「総合翻訳科・基礎科2」クラス AYさんの一週間”勉強”スケジュール>

 

★一週間の合計勉強時間 22時間(月・金:各1.5時間、火:2時間、水:2.5時間、木:1時間、土:5.5時間、日:8時間)

 

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 空いた時間にスマートフォンやテレビを見ないように心がけています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. 

・授業終了後、私が絶大な信頼を寄せる担当講師の今野先生と会話をし、日頃の勉強と次の課題に取り組む不安を払拭しています。
・課題提出後、次の授業前に、同じクラスを受講するある生徒さんと毎週、メールによる情報交換会を行っています。
・それから時々、自分の夢を実現させた後の将来像を思い描いたりもします。(秘書、社内翻訳者とか。)

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. ライティングスキルの向上を特に重点的に行っています。しかし転職後、英語を使う機会が現職より増えることも考慮して、英会話のレッスンも取り入れています。
 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 予習8.5: 復習1.5です。

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 翻訳のプロセスそれぞれにかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A5. 

日英訳文作成プロセス(所要時間:8時間30分)>
・課題文を読む→メモ帳に図解や絵を描きながらリサーチ向けのキーワードを拾い上げる:20分
・訳文のリサーチ:85分
・読み手の特定:10分
・訳文ドラフト作成:
210分

・訳文ドラフト作成と並行して、質問とコメントをテンプレート該当箇所に入力:45分
・wordのテンプレートを仕上げる:75分
・課題原文要旨の作成:25分
・課題提出前に、再度訳文を確認:40分

 

英日訳文作成プロセス(所要時間:10時間15分)>
・不明な単語と語句を調べながら原文を黙読する、その後原文を複数回英語で音読する 2工程の時間:25分
・構文分析をする:90分
・リサーチ向けのキーワードを拾い上げ、該当URLの特定と訳文のリサーチ:75分
 ・訳文ドラフト作成、wordのテンプレートを仕上げる、質問をテンプレート該当箇所に入力 3工程の時間:6時間
・課題原文要旨の作成と読み手の特定:35分
・課題提出前に、日本語で音読しながら再度訳文を確認:30分

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A6. 

・オンライン英会話
・無償で配信されるNational Geographicの英語メールマガジン
・ラダーシリーズで英文リーディング
・英文表記のみ可のGroup LINEメンバーに加入する

 

-------------------------------------------------------------------

Q7. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A7. 

勉強前の昼寝は、エネルギーがチャージできて非常に効果があります。
・近所や通勤途中のカフェに立ち寄る事が、私の息抜きです。しかし、くつろいでいてもつい、英語関連のテキストを開いてしまいます。
Youtubeで海外のミュージックビデオを流しながら家事をする時もあります。
・National Geographicの動物関連の記事を見て、地球は素晴らしい!と時折感激することでしょうか。(しかし、絶滅危惧種たちの将来を憂い心を傷めています。これでは、気分転換とかけ離れますよね。)
・オンライン英会話でお気に入りの先生と会話する事
・姪(兄の娘たち)に会い、兄を家を訪れる度に動物図鑑を眺め、かつ関連動画を紹介して二人に楽しみを届けています。
・時間があれば、動物園もしくは、絵本の図書館、海外アーティストのライヴに行きたいです。

 

-------------------------------------------------------------------

 

AYさん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 09:15 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

リンク

モバイル
qrcode