通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 『柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現』 125回 数字を含む英語表現 | main | 『中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)』 第50回 「北京のクリスマス」 >>
ISSライブラリー 〜講師が贈る今月の一冊〜 第41回:蘇馨先生(中国語通訳)

library.png

先生方のおすすめする本が集まったISSライブラリー

プロの通訳者・翻訳者として活躍されているISS講師に、「人生のターニングポイントとなった本」「通訳者・翻訳者として必要な知識を身につけるために一度は読んでほしい本」「癒しや気分転換になる本」「通訳・翻訳・語学力強化のために役立つ参考書」等を、エピソードを交えてご紹介いただきます。
-------------------------------------------------------------------

今月の一冊は、中国語通訳者養成コース講師、蘇馨先生ご紹介「只有医生知道」(张羽 著, 江苏人民出版社, 2013年)です

-------------------------------------------------------------------

 

「微信读书」を使っていますか。持ちものを最低限に減らしたい病にかかっている私が最もよく使う中国の読書アプリです。書籍購入のプラットフォームですが、WeChatを通じて友達と書籍を紹介し合ったり、読んでいる本を語り合ったりすることもできます。更に調べたい語句を選択して、ポップアップメニューの「查询」をタップすると簡単な解釈が出てきます。 更にオーディオブックの機械音声のクオリティが高く、シャドウイングの教材に使えるほど自然な中国語が流れます。今のところネックだな〜と思っているのは一つだけあります。「多音字」です。「行行行 xing xing xing」(いいよ いいよ)を「hang hang hang」と読んだりするのを聞くと思わず「AIもまだまだよのう」とひそかに笑ったりしていますが、このアプリは手放せないです。

 

そこで今回ご紹介したいのはこの「微信读书」で見つけた「只有医生知道」という本です。今年に入ってから日中医学交流の講義通訳の仕事が今までの倍以上のペースで入ることになり、医療通訳士の資格を持っているとはいえ、トップクラスの先生の間に入って最先端医療技術などを通訳するというプレッシャーは想像を超えるものがあります。気がついたら書棚が医学書や医学雑誌で埋め尽くされていました。しかしやはりちゃんと座って読む時間というのはなかなかたくさん取れません。そこで食事の支度をしている時間や、電車での移動時間などの隙間時間を利用して「听书」(オーディオブック)を始めました。

 

オーディオブックで最初に選んだのが「只有医生知道」です。著者は中国協和医科大学卒の婦人科腫瘍学博士で、北京協和医院産婦人科の主任医師でもあります。女医でありながら文学的なセンスがあふれる文章を書きます。この本は女性についての百科事典のようなもので、女性の体のことや医療環境、医師・患者関係などをユーモラスに描き、自分自身の出産のエピソードも交えて「自分の体は自分で守る」というメッセージを暖かい文字で綴ります。知識性、専門性はさることながら、一気呵成、読み終えた後、心が温まる一冊です。

 

医療通訳者の行動規範には中立・公平な立場を保ち、引かず足さず、忠実に通訳するという決まりがありますが、実際のところ全てこれに沿って通訳するのは至難の業です。「只有医生知道」を読んだ後さらに確信しました。チーム医療が盛んに掲げられている中、日本も中国も患者さんがチーム医療の主人公になりきれていない部分があるように思います。言葉の意思疎通が図れるように通訳することは近い将来AIでもできるようになるかもしれません。しかし、人と人の付き合い、医師と患者の信頼関係を築くにはやはり人間味溢れる優秀な通訳者が欠かせません。IQではなくてEQです。

 

 

-------------------------------------------------------------------

蘇 馨(そ しん)
横浜国立大学教育学部卒業。アイ・エス・エス・インスティテュートで翻訳、通訳訓練を受ける。その後、フリーランスの通訳、翻訳者に。証券会社などの企業研修講師。現在中国語通訳者養成コース通訳科1を担当。

-------------------------------------------------------------------

 

 

 

| ISSライブラリー 〜講師が贈る今月の一冊〜 | 09:05 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

リンク

モバイル
qrcode