通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 講師紹介:津村建一郎先生(英語翻訳者養成コース) | main | 『柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現』 114回 動物が出てくる英語表現 >>
授業体験レポート:2018秋【英語編】第3回 「コロケーションの大切さと自己学習」

ISSスクールブログで人気の授業体験レポートは、この秋で15シーズン目を迎えています。2018年秋期では、英語通訳クラスと中国語翻訳クラスから、それぞれレポートしていただきます。今学期の終わりまで、どうぞお付き合いください!今回は英語通訳者養成コースプロ通訳養成科1のTさんのレポートをお届けします。

-------------------------------------------------------------------

 

プロ科1の授業レポートもあっという間に3回目です。今期に入り、今までになく仕事が忙しく勉強する時間が取れていません…。そんな中、中間テストまで2週間を切り、だいぶ追い込まれています。

 

●第5回 日英

今回は西日本豪雨における感染症がテーマでした。具体的には、レジオネラと破傷風。もちろんどちらも名前は知っていますが、症状や感染源等、詳しくは知りません。予習はまず、破傷風とは?レジオネラとは?どうやって感染するのか?どんな症状なのか?等々という初歩的なところから始めています。

 

破傷風は傷口から感染する病気。そしてレジオネラ肺炎は、土埃の中に含まれる菌を吸い込むことによって感染します。ちなみに、破傷風は三種混合という予防注射で予防が可能ですが、レジオネラはワクチンがなく事前予防が難しいとのこと。予防法はとりあえずマスクをすることだそうなので、土埃の中作業をすることがある際は、皆様お気をつけください。

 

英語学習者の方は耳にしたことがある方も多いと思いますが、英語には「コロケーション」という、単語と単語の組み合わせの相性があります。この名詞にはこの動詞をよく使う、とかこの前置詞とこの動詞は相性がいい、等々。正直今まで予習するにあたって、あまりこの辺りを考えておりませんでした!そして、よく今までそれで大丈夫だったなと…。

 

今回は医療に関するトピックで、普段の生活で私は全く使わない内容の英語だったため、特に単語だけではなくコロケーションも併せて事前に調べなくてはいけないと痛感しました。今後は予習に組み込まなければ…。ちなみに、症状「symptom」には「experience」や「develop」、予防注射「vaccination」を受ける場合には「receive」、「have」、そして「get」も使えますが、通訳者としては「get」という単語はあまりよろしくないので使わない方がベターとのこと。

 

私が持っている電子辞書にもコロケーション辞典が入っています。重いので最近持ち歩いていませんでしたが、そんなこと言っている場合ではないので、ちゃんと活用したいと思います!


●第6回英日

実はこの回、お休みをしてしまいました。この授業レポートを書いているので、絶対に休めない!と意気込んでいたのに、大変申し訳ありません。ちなみにこの回のトピックは「Donald Trump and Russia」。CNNやBBCといった海外のニュースでは、トランプ大統領の話題には事欠きませんよね。今回は事前にこのニュースのバックグラウンドの説明が配布されており、それを読んでさらに予習をしてくることが必要でした。

 

授業のトピックとは関係ないのですが、お休みしてしまったので、私の普段の勉強についてご紹介したいと思います。

仕事をしているため、基本的には平日はあまり勉強時間が取れない状況です。そのため、1学期の授業期間中の土日は遊びに行かずに勉強をすることが大半です。

 

ISSの授業がある土曜日は、朝から学校近くのカフェで勉強(復習と予習、トレンドの単語)をしてから学校に向かいます。授業が終わってからはたいてい疲れ果てているので、まっすぐ帰り、録音した自分のパフォーマンスを聞いて毎回落ち込んで寝ます。笑
日曜日は忘れないうちに復習を行います。毎回ではないですが、ここでできるだけレコーダーで自分のパフォーマンスを録音して聞くようにしています。

 

平日は定時に仕事が終わればその後カフェで勉強しますが、定時に終わることはまずないので、基本は朝勉強しています。仕事に関する用語等の学習もあり、平日の朝は本当にバタバタです。駅まで歩きながらニュースのシャドーイング(マスクかけてます。笑)、電車の中ではトレンドの単語暗記、その後、会社近くのカフェでメモ取りの練習がてら、復習をします。さらに時間があれば、英語の雑誌(現在はほぼ読めてないですが、Bloombergを購読してます)を読んでいます。

 

会社でランチの時間はCNNを見て、会社で必要な単語や資料の学習。会社が終わった後は、電車の中でBBCやNHKの英語ニュースを聞いて帰ります。帰宅後は時間があれば予習したいのですが、今はほとんどできていません。というか朝の勉強も最近はあまりできていないくらいです。


年末まではこんな感じで忙しそうなので、なんとか乗りきって、後半エンジンかけていきたいと思ってます。
まずは来週から怒涛の中間テスト!今すぐエンジン入れて頑張ります!!

 

| 授業体験レポート | 13:10 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

リンク

モバイル
qrcode