通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< ISSライブラリー 〜講師が贈る今月の一冊〜 第25回 : 青山久子先生(中国語通訳) | main | ISS人材サービスサイトでの通訳コラム/翻訳コラム [2018年]第6回を掲載 >>
『中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)』 第33回 「中国の国語教育◆ 宗|羚颪両学校国語:文章の勉強」

ネイティブがよく使う自然な中国語表現を毎月テーマ毎にご紹介する「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」。中国語ビジネスコミュニケーションコースご担当の張意意先生が執筆します。 今回は、「中国の国語教育 ― 中国の小学校国語:文章の勉強」です。どうぞお楽しみください。
-------------------------------------------------------------------

 

今回は前回に続き、中国の小学生がどのように国語を勉強しているのかを、文章の読解から見てみましょう。

 

文章は古文と現代文に大きく分かれ、詩歌、散文、記述文、小説など、違う文体を取り入れ、各文体の格式、描写の手法、文章の構成を細かく説明し、著者が何を言いたいのか、全文の中心テーマを分析しながら、単語の意味と恰到好处(適宜適切な)の使い方を説明していきます。

 

特に古文の文体は今では使われないとはいえ、古代の名文、美文は哲学、思想、知恵に満ちていて、簡潔な中国語とされ、現代文にも引用される場面がたくさんあります。また、適宜適切に使うことは文章全体の格調を高め、文学や教養のレベルが高いとされているので、小中学の古文は全文、暗記を求められています。名文、美文を覚え、理解し、作文練習を繰り返すことは国語の基本的な勉強法と言えます。

 

例として、一般的な読解の手順を下記の通りご紹介します。

 

学弈(囲碁を習う)
《孟子》
一、まずは全文を通して説明します。
弈秋,通国之善弈者也。(秋[シュウ]という囲碁を打つ人がいて、全国でも名の知られている名人です。)
句解:开篇交代弈秋是全国最擅长下棋的人。(解釈:文章の始めに、秋という人は非常に囲碁が上手だと紹介します。)

 

使弈秋诲二人弈,其一专心致志,惟弈秋之为听;(秋は二人の弟子に教えることにしました。そのうち一人は一心不乱に秋の教えを勉強します。)
句解:这里写其中一个人学弈时的表现。(解釈:一人の弟子が囲碁を習う時の状態を描写しています。)

 

一人虽听之,一心以为有鸿鹄将至,思援弓缴而射之。(もう一人は教えを聞いていますが、白鳥がとんで来たら、どうやって弓を引き射止めようかと考えています。)
句解:另一个人学弈时的表现(解釈:もう一人の弟子が囲碁を習う時の状態を描写しています。)

 

虽与之俱学,弗若之矣。为是其智弗若与?曰:非然也。(二人一緒に勉強していますが、後者の成績は前者に及びません。智が足りないから差がついたのでしょうか。違います。)
句解:采用一问一答的方式指出两个人学习结果不同的差异并不是因为他们的智力有差别,而是因为他们的态度不同。(解釈:問答形式で二人の勉強の結果が違う原因を指摘し、学力の差ではなく、勉強への態度の違いにあるとします。)

 

二、単語を説明します。
弈:古代称围棋(囲碁)
惟:单单,但是,思、想(,燭澄↓△燭世掘↓思う)
俱:全部(全部)
矣:文言助词,直陈语气,感叹语气,命令语气(語尾の助詞)
缴:系在箭上的丝绳(矢に結ぶ糸)
弗:不(否定)

 

三、テーマをまとめます。
本文通过弈秋教两个人学下棋的故事,说明在同样条件下不同的学习态度会得到不同的结果,告诉我们学习应该专心致志,不可三心二意的道理。(囲碁名人の秋が二人の弟子に囲碁を教える話から、同じ条件において勉強しても、態度が違えば、結果も違うことを説明し、よって、勉強は一心不乱に しなければならない道理を教えてくれました。)

 

最後に、現代文にもよく使われる「专心致志」を強調し、この文章から学ぶことについて考えます。

次回は、現代文読解の例をご紹介したいと思いますので、ご期待下さい。

 

マル今月の中国語新語:
中国式巨婴(アダルトチルドレン):指一个奇葩的成年人群体,极度自私,只求索取没有奉献,绝对的以自我为中心。
中国式のアダルトチルドレンとは変わり者の成人層のことをいい、極度なエゴイスト、奉仕することがなく、求める一方で、完全に自己を中心としている者を指します。


例:独生子女政策造成了一批巨婴,从小养成自私、依赖、逃避、缺乏主见的心理。
(一人っ子政策によって、アダルトチルドレンが生まれました。小さいころから自分の利益を中心に考え、他人に頼り、現実逃避し、自分の見解を持ちません。)

 

-------------------------------------------------------------------
張 意意
ビジネスコンサルタント。中国北京外国語学院卒業。証券会社を経て、現在、コンサルティング会社経営。現役通訳者、翻訳者としても活躍中。アイ・エス・エス・インスティテュートでは「ビジネスコミュニケーションコース」を担当。企業や業界のニーズを把握し、中日間のコミュニケーションを円滑に進めるために、受講生に最新の動向を紹介しながら、指導を行っている。
-------------------------------------------------------------------
丸中国語ビジネスコミュニケーションコース丸

 
 四葉のクローバーコース案内動画はこちら
 ※張意意先生からのメッセージもありますので、ぜひご覧ください!

-------------------------------------------------------------------

 

| 「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」 | 15:54 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode