通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< ISSライブラリー 〜講師が贈る今月の一冊〜 第23回 : 宮坂聖一先生(英語翻訳) | main | ISS人材サービスサイトでの通訳コラム/翻訳コラム [2018年]第4回を掲載 >>
『中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)』 第31回 「ビジネス中国語の口語◆ 宗[習の第一歩:模倣と繰り返し」

ネイティブがよく使う自然な中国語表現を毎月テーマ毎にご紹介する「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」。中国語ビジネスコミュニケーションコースご担当の張意意先生が執筆します。すぐに使えるフレーズがたくさん詰まっていますので、みなさまのお役に立つこと間違いなしです。 今回は、「ビジネス中国語の口語 ― 練習の第一歩:模倣と繰り返し」です。どうぞお楽しみください。
-------------------------------------------------------------------

 

先日、春の特別セミナーとして「仕事でも使える中国語口語学習法」について、お話をさせていただきました。お休みにもかかわらず、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 

セミナーでお話した内容と重複する部分がありますが、ここでも、小学校から日本語を勉強し始めた自分の体験から、皆様と学習方法を「共享(シェア)」し、一緒に切磋琢磨していきたいと思います。

 

語学は独創する学問ではないので、勉強する時、ネイティブを模倣するのが大事です。音、リズムの特徴をしっかりつかみ、自分も同じように発声し、同じように話せるようにすることです。

 

よく、語学は子供の時から習うほうが有効だと言われますが、自分なりの話し方がまだ固まっていない子供は、単純に相手を模倣し、相手の持っているものを自分のものにすることでしょう。

 

大人になると、個々の主観的な判断が働き、自分の発声の癖に合わせ、知っている音に相手が言う音を置き換えてしまうケースがあります。特に、音読みの漢字は日本語と中国語の発音が近いので、間違いやすいです。

 

そうは言っても、大人には大人の強みがあります。それは分析力、矯正力です。相手の発音をうまく分析、理解し、意図的にトレーニングさえすれば、子供以上に精確に発音することができるでしょう。

 

この場合は、単純に模倣するのではなく、模倣する相手の口の形、頬や顔、喉など発声にかかわる全体の筋肉の動きをよく観察し、発音を説明する書籍を読み、或いは教室で説明を聞きながら理解したうえで、毎日繰り返してトレーニングする必要があります。日々練習しながら、微調整すれば、正しい発音をかならず身につけられると思います。また、筋肉だけではなく、流暢に繋げていくためには呼吸も大事です。どのタイミングで吐くまたは吸うかによって、音の軽重、長短が変わり、意味も違ったりします。

 

ビジネスシーンにおいては、特にはっきり、しっかりした発音が必要とされます。「底气十足(お腹にしっかり力を入れて息をすること)」は元気、自信、誠実、やる気などポジティブな印象を与えます。逆に「说话没底气(息が途切れる様子)」は病弱、落胆、嘘、無関心などネガティブな印象を与えます。

 

最後に、日本語にあって中国語にはない音、例えば「きゃきゅきょ、ぴゃぴゅぴょ、ん」、中国語にあって日本語にない音、例えば「r, g, zi, ci, si, zh, ch, sh」などに、特に気をつける必要があります。つまり、中国語にない音を出さないこと、日本語にない音を自然に出させることですね。自分も「のうみん」を「NongMin」と発音したりして、先生にたくさん直されたことがあります。

 

日本語にない音を発音するには、普段使わない筋肉を使うので、慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、焦ることなく、努力を惜しまずに基礎をしっかり叩き込みましょう。

 

次回は、中国の学校教育、ネイティブはどのような文章を読んでいるのかについてご紹介したいと思います。ご期待ください。

 

 

マル今月の中国語新語:

水军:又名网络枪手,被雇佣的网络写手。通常活跃在电子商务网站、论坛、微博等社交网络平台中,伪装成普通网民或消费者,通过发布、回复和传播博文等对正常用户产生影响。(セーラー、またネットシューターとも言います。雇われたネットライターのことです。ネットビジネス、フォーラム、ブログなどのSNSで活躍し、時に普通のネットユーザーや消費者になりすまし、発信とレスポンス、ブログなど通じて、一般のユーザに影響を及ぼしています。)

 

例:A公司雇佣水军疯狂出动。(A社は専門のネットライターを雇用し、猛烈に乗り出した。)

 

-------------------------------------------------------------------
張 意意
ビジネスコンサルタント。中国北京外国語学院卒業。証券会社を経て、現在、コンサルティング会社経営。現役通訳者、翻訳者としても活躍中。アイ・エス・エス・インスティテュートでは「ビジネスコミュニケーションコース」を担当。企業や業界のニーズを把握し、中日間のコミュニケーションを円滑に進めるために、受講生に最新の動向を紹介しながら、指導を行っている。
-------------------------------------------------------------------
丸中国語ビジネスコミュニケーションコース丸

 
 四葉のクローバーコース案内動画はこちら
 ※張意意先生からのメッセージもありますので、ぜひご覧ください!

-------------------------------------------------------------------

 

| 「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」 | 10:00 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode