通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 「翻訳事典2018-2019」 | main | 「通訳者・翻訳者になる本 2019」 >>
授業体験レポート:2017秋【英語編】第8回 「期末テスト」

 

スクールブログで人気の連載、レギュラーコースの授業ルポ。この秋、13シーズンめを迎えました!

2017年秋期では、英語通訳クラスと中国語翻訳クラスから、それぞれレポートしていただきます。今学期の終わりまで、どうぞお付き合いください!

ISSの教室では実際にどのような授業が行われているのでしょうか?

毎週金曜更新、英語・中国語を交互にお届けします。それでは、英語の授業ルポ第8回をお楽しみください。

----------------------------------------------------------------------------

 

丸第15回目 英日授業

 

ついに来ました、英日期末テストの日。事前に講師から配られた期末テストの概要に従ってできる限りの準備はしたつもりですが、教室に到着するとドキドキです。

 

内容は3部構成でした。
 逐次通訳テスト(復習教材から出題)
 逐次通訳テスト(初見)
 英文和訳 (国内政治についての記事を一時間で翻訳)

 

中間テスト同様、初見は自分で作成した単語リストは参照できます。“change management” (変革管理)というテーマが与えられていたので背景知識を調べてみましたが、なかなか幅広く、リストに載せる単語を絞るのは難しかったです。初見は4回聞かせてもらえたのですが、練られた文章は難しく、訳出途中でロジックが破たんしてしまう箇所がありました。

 

終了後は、試験の初見教材を使い授業です。出題箇所をもう一度確認しながら逐次通訳をしました。本当は、「もう忘れてしまいたい・・・」という心境でした(笑)。しかし、自分の訳を(忘れないうちに)きちんと振り返り、より良い訳出を考えることは、通訳の仕事を始めてからも必要な作業のようです。

 

さて、この授業ルポも次回で最終回ですが、今さらながら学習時間について少し。私が受講しているクラスは週一回、3時間なのですが、もちろん授業以外の自宅学習も重要になります。学期の始めにある教務との個人面談では、授業時間数×3が授業の予習復習にかける時間の目安だとアドバイスを受けたので、一週間で9時間を捻出すべく、この学期中はできるだけ隙間時間を利用するようしました。ほかの受講生に聞いてみると、通勤時間や家事の合間を活用したり、静かな環境で勉強するため夜は早く寝て超朝型だったりと、皆さんそれぞれ工夫しています。今期終了後も、この勉強時間はキープしていきたいと思います。

 

 


丸第16回目 日英授業

 

いよいよラストスパートです。この一週間をどうにか乗り切れば、一息つけると自分に言い聞かせて迎えた日英の期末テスト。インフルエンザによる子供の学級閉鎖などがあり、予定通りの勉強時間は確保できませんでしたが、どうにか無傷でテストを迎えられただけでもありがたいです。

 

内容は2部構成です。
 逐次通訳テスト(復習教材から出題)
 逐次通訳テスト(初見教材から2題出題)

 

初見教材の一つはESG投資について。20分間の訳出準備時間があるので、時間内にLL機材を使って、自分のペースで聞き直し訳語を考えることができました。
もう一つの初見教材は、電気自動車や燃料電池車関連についてですが、準備なしの完全初見!作成した単語リストが頼りでしたが、中間試験同様、見る余裕はほとんどありませでした。

 

試験が終了する頃には、脳がとにかく疲れました。通訳という作業は心身への負荷が大きいです。これだけ大変な作業を日常的に仕事としてこなすには、相当な訓練が必要だということが分かります。

 

しかし、これで終わりではありません。試験が終わると、今度は試験とは別の新たな初見教材を使って授業です。「さあ、最後の集中力を振り絞って。」と笑顔の先生。これくらいの重圧に負けているようでは通訳者になれないということかもしれません(笑)。

それでは、また次回お会いしましょう!

 

 

| 授業ルポ | 09:00 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode