通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 2018ウィンターコース:「無試験入学特典」のご案内 | main | ISSインスティテュート創立50周年記念「ISS講師からの応援メッセージ」 第28回: 山口朋子先生(英語翻訳者養成コース) >>
2018ウィンターおすすめ: [中国語]「日⇔中電話映像通訳基本訓練」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
   日⇔中電話映像通訳基本訓練

   東京校: 3/17(土) 10:00〜16:00(休憩1時間)※1回完結

------------------------------------------------------------------------

 

一般的な逐次通訳とは違った形態の電話通訳。物理的に場所が離れている人々の通訳をする業務です。

通訳される側(話者)は当事者同士が面と向かって話すわけではなく、相手の声も聞こえません。すべては通訳者を通してやり取りします。このため通訳の役割は非常に重要になってきます。

 

まずどのような状況なのか、誰と誰とのやりとりなのかについて正確に理解し、通訳しなければなりません。

視覚情報から推察することもできず、音声のみが頼りです。一般的な通訳に慣れている方が一番戸惑うのが、三人称で話すことです。

 

一般的な通訳は必ず一人称で話します。通訳訓練においても同様で、「こちらの方は何何とおっしゃっています」と訳すと、先生から注意されてしまいます。

電話通訳の場合、誰が何を言っているのかをお伝えする必要がありますので、あえて三人称で通訳します。電話会議通訳でも「A部長は△△と言っています」「B課長の意見は○○です」と表現しなければ、混乱してしまいますよね。

 

本講座では、交通機関、観光、銀行などの場面設定をした実践的な教材を使って、電話通訳訓練を行います。

音声教材は「Aさん⇒通訳⇒Bさん⇒通訳⇒Aさん⇒通訳…」のやりとりの「通訳」の部分がブランクになっているので、一定の制限時間内でどう適切に通訳しなければならないかということを体験しながら練習を進めていくことができます。

最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくれば、3者間通話形式の通訳を理解し、対応できるようになると思います。

 

5時間完結の授業の前半では上記のような設定の、音声情報のみの電話通訳訓練を行い、後半では映像視覚情報も入ったウェブ通話通訳訓練も体験できます。


本講座を受講することにより、一般的なビジネス現場等で用いられる逐次通訳とは異なる形態の通訳を体験できると共に、仕事の幅を広げることができます。この機会に、是非受講されてみてはいかがでしょうか。

 

 

今回のクラスをご担当いただく、韓秀英先生、金香姫先生からのメッセージをご紹介します。

--------------------------------

 韓秀英先生
(中国語クラス担当、ランゲージワン株式会社運用部アシスタントマネージャー)

私たちランゲージワンは主に、言語を使用し外国人の方々と日本の企業様の間の通訳と翻訳業務を行っております。特に近年、訪日外国人観光客が年々増加の傾向にあります。日本での日常生活等で、言葉が通じないためお困りだったり、トラブルに巻込まれたりした時に、通訳サービスを利用することで安心していただき、解決に繋がることがあります。お客様から「ありがとう」という気持ちをいただいた時に、一番やりがいを感じています。

なお、私たちはクライアント様からお仕事を依頼されているため、自分が行う通訳の一つ一つの言葉に責任を持って、相手に誤解されない言い方をしなければなりません。言葉の意味を変えたり自己解釈した内容を第三者に伝えたりしてしまうと誤訳となり、特にけがや薬等の医療通訳、警察関系の場合は大きなクレームそして損害賠償等に繋がる可能性もあり得ます。

通訳の基本となるものは「足さず、引かず、盛らず、変えず」であり、日々のロールプレイングや知識の蓄積により、通訳者として成熟していきます。本講座で通訳者としての入口に立ち、基本内容の理解ができれば、この仕事のイメージが付くと思います。プロの意識を持った方々の活躍の場を広げ、これから日本一の通訳チームを目指していきたいので、一緒にこの道を歩んでみたい方はぜひ積極的に取組んでいただければと思います。

--------------------------------

 金香姫先生
(中国語クラス担当、ランゲージワン株式会社運用部スーパーバイザー)

ランゲージワン株式会社で中国語と韓国語を担当させていただいております金香姫と申します。中国の師範大学で4年間勉強した中国語専攻スキルと来日後10年間使用した日本語のスキルを活かし、やりがいのある楽しい仕事ができるのではないかと思い、この仕事を始めました。

弊社では、医療、IT、通信会社、鉄道会社、旅行会社、行政機関等幅広いクライアント様から依頼を受け、電話通訳、メールでの対応、映像通訳等の対応をしております。日本に滞在中の外国人、そして日本語が通じず困っている外国人の方々が、私の通訳によって問題を解決することができる、ということにこの仕事のやりがいを感じます。また自分自身のスキルアップにも繋がります。

仕事をするにあたって、自ら創り出す、工夫する、提案する、改善するなど自発的な行動が大切だと思います。これからもこのような積極的な姿勢で仕事に取り組んでいきたいと思います。

------------------------------------------------------------------------

 

 四葉のクローバー 短期コース2018ウィンター
 短期コース2018ウィンターは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:

 日⇔中電話映像通訳基本訓練
  東京校:3/17(土)10:00〜16:00 (休憩1時間) ※1回完結
  https://www.issnet.co.jp/courses/c_i_short.html#feature4


------------------------------------------------------------------------

 丸特別セミナーレポート
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」こちらから
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」〜参加者のみなさまからのご質問こちらから

| 【中国語通訳コース】 | 16:17 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode