通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< ISSライブラリー 〜講師が贈る今月の一冊〜 第18回 : 名村孝先生(英語翻訳) | main | ISS人材サービスサイトでの通訳コラム/翻訳コラム [2017年]第10回を掲載 >>
『中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)』 第25回 「ビジネス中国語に欠かせないユーモア  宗|羚饋佑某討靴泙譴襯罅璽皀△箸蓮」

 

ネイティブがよく使う自然な中国語表現を毎月テーマ毎にご紹介する「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」。中国語ビジネスコミュニケーションコースご担当の張意意先生が執筆します。

すぐに使えるフレーズがたくさん詰まっていますので、みなさまのお役に立つこと間違いなしです。

 今回は、「ビジネス中国語に欠かせないユーモア ― 中国人に親しまれるユーモアとは?」です。

どうぞお楽しみください。

-------------------------------------------------------------------

 

ビジネス中国語にはユーモアが欠かせないものです。商談が膠着状態になっても、ユーモア溢れる一言で雰囲気が和らげられ、問題が解決に導かれるかもしれません。

 

全ての言語にはそれなりのユーモアを表す表現がありますが、中国語にはどのようなものがあるのか、ここでは2つをご紹介したいと思います。

 

一つは人民日報に紹介された話です。

 

ユーモアでさまざまな重大な場面を勝ち抜けたことで有名な中国の偉人と言えば、周恩来の名が挙げられます。

 

1950年代から70年代の貧しい中国は、巨大な欧米を相手に外交を行う時、見下されるのが日常茶飯事でした。が、周恩来は堂々とそれに臨み、巧みに対抗しながら、互恵友好関係を築いてきた逸話がたくさん残されています。

 

丸世界で最も綺麗な女性は家内で、我が家にいます

 

ある日、外国の来賓が周恩来に聞きました。
「総理は世界で最も綺麗な女性に逢ったことがありますか?」(总理先生,你见过世界上最漂亮的女人吗?


この来賓は世界各地の美女を見てきたことを自慢し、鎖国状態の中国をからかうつもりでした。が、思いがけなく、周恩来は
「もちろん!」(见过。)と答えました。


「どこのだれですか?」(是谁?在哪里?
「家内です。わが家にいます。」(是我夫人,在我家里。
「奥様が世界一の美人ですか?」(尊夫人是世界上最美的女人?)と来賓は笑いました。
「そうですよ。僕の目には家内が一番きれいです。そうでなければ、嫁にしなかったのですよ。」(是的,情人眼里出西施,在我眼里我的夫人是世界上最漂亮的女人,否则我也不会娶她。


ここで、古代の物語からの慣用句「情人眼里出西施(ほれた目にはあばたもえくぼ)」をうまく使い、反論できないユーモアたっぷりの一言になりました。

 

中国のユーモアには知恵が伴い、知恵比べとも言えます。「面子」を保ちながら、相手を揶揄したり、嘲笑ったりする例もたくさんあります。

 

次は、広く伝えられている古代のユーモアを例にします。

 

丸ばかな連中だ

 

清の時代に、和珅*1と言う高官がいました。ある日、和珅は新しくできた邸宅に、政治家、文学家でもある紀暁嵐*2に扁額を描いてもらうことにしました。

 

紀暁嵐は「竹苞」の二文字を書き、「竹苞松茂(ちくほうしょうも)」の意味だと説明しました。和珅は喜んで、扁額をホールに掛けました。

 

ある日、乾隆帝*3に見られ、和珅に「竹苞の二文字をばらしたら「个个草包(ばかな連中だ)ではないか、お前は紀暁嵐に上手にせせら笑われたね」と教え、和珅はやっと解り、手も足も出ない羽目になってしまったそうです。

 

次回は「相声(漫才)」から見る中国人の笑いのツボをご紹介します。ご期待ください。

 

 

*1:和珅(1750年-1799年)

乾隆時代にたくさんの重要なポストに就き、悪名を残した人物です。
*2:紀暁嵐(1724年-1805年)

政治家、文学家として有名で、乾隆時代に重要なポストに就き、美名を残した人物です。
*3:乾隆帝(1711年-1799年)

清王朝の第六代皇帝で、在位60年間、中国歴史上で最も長く支配をした皇帝です。

 

 

マル今月の中国語新語

「刷脸FACE ID、顔認証機能のことです。iPhone Xの発表により流行し始めました。

 

■例文:

很多款餐店开始了支付宝刷脸付功能。( たくさんのファーストフード店がFACE IDでの支払方法を開始しました。)

 

-------------------------------------------------------------------

張 意意
ビジネスコンサルタント。中国北京外国語学院卒業。証券会社を経て、現在、コンサルティング会社経営。現役通訳者、翻訳者としても活躍中。アイ・エス・エス・インスティテュートでは「ビジネスコミュニケーションコース」を担当。企業や業界のニーズを把握し、中日間のコミュニケーションを円滑に進めるために、受講生に最新の動向を紹介しながら、指導を行っている。

-------------------------------------------------------------------

丸中国語ビジネスコミュニケーションコース丸

 
 四葉のクローバーコース案内動画はこちら
 ※張意意先生からのメッセージもありますので、ぜひご覧ください!

 

-------------------------------------------------------------------

 

| 「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」 | 09:00 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode