通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< ISS人材サービスサイトでのプロ通訳者・翻訳者コラム[2018年]第12回を掲載 | main | 2019ウィンターおすすめ:[英語] 「通訳力に効く!構文力強化」クラスのご紹介 >>
2019ウィンターおすすめ:[英語] 「リーディングでリスニング強化」クラスのご紹介

 

四葉のクローバー短期コース【2019ウィンター】
「リーディングでリスニング強化」
東京校:3/16・23(土) 11:00〜13:00 (全2回)

-------------------------------------------------------------------

 

このクラスは「毎日英語を聴いても力が伸びない」「英語を聴いても意味が頭に入ってこない」など、リスニングでお悩みの方にオススメのクラスです。

 

丸リスニングが苦手な本当の?理由…


リスニングが苦手と感じる理由としては、様々あるとは思いますが、例えば語彙力不足、ネイティブのナチュラルスピードや、非英語圏の方々の訛りなどが原因だと感じている方が多いと思います。

 

「リスニングが苦手」な理由は、本当にそれだけでしょうか?

 

特に通訳訓練を始めよう、または、すでに通訳訓練をされている方であれば、例えばTOEIC800点以上の方も多く、世間一般ではいわゆる英語上級者なはずです。

 

丸英語脳を作り、音読することの重要性


ある程度の時間を確保して、毎日英語を聴いている、英語に触れているのに伸びない理由…

 

それは「英語を英語の語順のままでとらえる」ことができていないからかもしれません。また、知っている単語でも、「声に出して使ったことが無い言葉」は決して瞬間的に理解することもできません。見落としがちですが、音読することもとても重要な要素になります。

 

英会話であれば、ある程度キーワードさえ拾えれば、それでなんとかやり過ごすこともできますが、通訳をする場合、さらにそこから言語変換作業が必要となります。聴き取り(理解力)も、より正確でスピーディでなければいけません。そうなると「なんとなく理解している」だけではダメですよね?

 

丸リーディングで鍛えるリスニング力


このクラスでは、その「英語を英語の語順のままとらえる」トレーニングを実施。 “音読やスラッシュリーディング” など、様々なリーディング訓練を実践しながら、リスニング力、理解力を鍛えていきます。

 

リーディング訓練で、なぜリスニング力が向上するのか?

 

通常の通訳訓練とは異なる、ユニークなアプローチで、リスニング力強化をはかります。また、音読をすることで、会話力の向上も期待できるはずです。

 

このトレーニング法を日々の自己学習にも取り入れ、毎日実践することで、伸び悩みを解消してみませんか?

 

過去にご受講いただいた方々からのコメントを一部抜粋してご紹介しますので、ぜひご参考になさってください。

 

・勉強方法に関するヒントがいっぱいあり、有意義でした。

・素晴らしい内容でした。教わったことをこれからずっと採り入れて継続していきたいと思います。本当にありがとうございました!

・もっと早くこのメソッドに出会えていたらよかったです。

・スクリプトがあれば内容がわかると思っていましたが、指読(指でなぞりながら読む)をすることで、実は返り読み、戻り読みをしていることに気付きました。とてもためになり、気付きがあり、今後の励みになりました。ありがとうございました。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

-------------------------------------------------------------------
四葉のクローバー短期コース【2019ウィンター】

「リーディングでリスニング強化」
東京校:3/16・23(土) 11:00〜13:00 (全2回)

 
短期コース【2019ウィンター】では、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!クラスの詳細、お申し込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature18

-------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:38 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

リンク

モバイル
qrcode