通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 中国語通訳者・翻訳者養成コース 創立50周年記念特別セミナーレポート「通訳・翻訳のための中国語学習法」 | main | ISSインスティテュート創立50周年記念「ISS講師からの応援メッセージ」 第1回: 遠山豊子先生(英語通訳者養成コース顧問) >>
『雪の朝』
評価:
高倉 やえ
KADOKAWA
¥ 1,728
(2015-12-23)

会議通訳者でISSインスティテュート講師の田村安子先生(「林芙美子文学賞」受賞。ペンネーム:高倉やえ)の著作です。

 

--------------------------------------

 

(書籍紹介より)

 

国際会議通訳士として世界を飛び回るはるか。

現代女性の目覚ましい活躍、そこに至るまでの道を、明治・大正・昭和・平成までの激動の時代を背景に、はるかとその母、祖母、3代の女性の生き方を描く長編小説。

 

--------------------------------------

 

主人公が世界を舞台に活躍する会議通訳者のため、ヨーロッパや日本の国際的な通訳者の世界を垣間見ることができます。


また、主人公のはるかが、仕事や、ほのかに想いをよせる男性、親子、友人間での交流などを通して、憲法や反戦、女性の人権や生き方など、様々な問題についても静かに語られ、考えさせられる内容です。


特に女性におすすめしたい本です。ぜひ一度、お手にとってご覧ください。

 

| おすすめ書籍のご案内 | 09:00 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode