通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< ISS派遣サイトでのプロ通訳者・翻訳者コラム[2016年]第7回を掲載 | main | 授業体験レポート:2016春【中国語編】第5回 「ウィスパリング通訳、初挑戦!」 >>
『中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)』 第10回 「中国語の語順」

ネイティブがよく使う自然な中国語表現を毎月テーマ毎にご紹介する「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」。中国語ビジネスコミュニケーションコースご担当の張意意先生が執筆します。すぐに使えるフレーズがたくさん詰まっていますので、みなさまのお役に立つこと間違いなしです。今回は、「中国語の語順」です。どうぞお楽しみください。
-------------------------------------------------------------------

 

中国語の特長の一つとして、言葉の順序、単語の配列の順番がとても大事だということが挙げられます。日本語と違い、中国語には助詞がないので、語順で「誰が誰に何を」などの主従関係や目的を表しています。

 

日本語は「テ、ニ、ヲ、ハ」で、多少順番が前後しても意味が通じますが、中国語は「我给你(あげる)」、「你给我(貰う)」のように、並べ替えるだけで、全く違う意味となります。

 

我吃饭(ご飯を食べる)」はよく言いますが、「饭吃我(ご飯に食べられる)」はありえないです。が、「饭我吃(ご飯は私が食べる)」と、目的を強調したりすることで、使う場合があります。このように、ルールがあっても、例外があったりして、外国語としてならう時、実に掴みにくいところです。

 

特に接続詞や強調を表す副詞のような、具体的な意味を持たない言葉は更に間違い易いです。以下「×」の文はよくある間違いで、「○」は正しい例文です。

 

丸例1: (只、すると、強調する時に使われるなど) 


 × “信”也是“忠实”。
 ○ “信”也是“忠实”。
 (「信」というのは「忠実に」の意味です。)

*「也就是」を「つまり」の一つの単語として、覚えた方が良いでしょう。

 

 × 如果你能把他说的言外之意也翻译成中文的话,更好了。

 ○ 如果你能把他说的言外之意也翻译成中文的话,更好了。
 (彼の言葉に出さない思いも中国語に訳せたら、なお更よいです。)

 

 × 工作的时候,她能趁着外出歇一会儿很高兴。
 ○ 工作的时候,她能趁着外出歇一会儿很高兴。
 (仕事中、彼女は外出の時一休みできる事を喜んでいます。)

 

丸例2: (全部、皆)


 × 这些工作我可以做好了。
 ○ 这些工作我可以做好了。
 (これらの仕事は全部できるようになりました。)

 

丸例3: (〜も)


 × 确认被告的名字的时候中国翻译不客气地问。

 ○ 确认被告的名字的时候中国翻译不客气地问。
 (被告の名前を確認する時も、中国人通訳は厳しい態度を取っています。)

 

丸例4: (逆接に使われます)


 × 来观光的中国客人吃生鱼片,本地的日本导游不吃。
 ○ 来观光的中国客人吃生鱼片,本地的日本导游不吃。
 (中国人観光客は刺身を食べますが、地元の日本人ガイドは食べません。)

 

もちろん、文法書を読んで確かめるのもいいですが、まず一定の量の例文を集めないと、理屈上わかっていても、使えない或いは自然に出てこないものなので、普段から読書する時、メモをするか、繰り返し読んで文をたくさん覚える必要があると思います。蓄積された例を吟味しながら文法書を読めば、より正確に理解でき、自信を持って使えるでしょう。

 

言語というツールを自由自在に操ることが出来れば、仕事も捗るでしょう。より正確に相手の言葉のニュアンスをつかめる事、自分の言葉の「分寸(加減)」を把握できること、ビジネスのシーンに要求される語学力は、日常生活用語と比べ、より正確さが求められるものなので、語順をしっかりと身に付けましょう。

 

 

マル今月の中国語新語
「微商」(SNSビジネス):携帯、Wechat、QQなどソーシャルネットワークによるビジネスチャンスの事。
■例:
微商是一种新型商务模式。(SNSビジネスは新しいビジネスモデルです。)

 

-------------------------------------------------------------------
張 意意
証券会社、コンサルティング会社で通訳・翻訳者として活動するとともに、アイ・エス・エス・インスティテュートで「ビジネスコミュニケーションコース」を担当。企業や業界のニーズを把握し、中日間のコミュニケーションを円滑に進めるために、受講生に最新の動向を紹介しながら、指導を行っている。
-------------------------------------------------------------------
丸中国語ビジネスコミュニケーションコース丸
 コース案内動画はこちら
 ※張意意先生からのメッセージもありますので、ぜひご覧ください!

-------------------------------------------------------------------

 

| 「中国語表現コラム〜更上一層楼(更に上へと)」 | 09:00 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

リンク

モバイル
qrcode