通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< ISS派遣サイトでの翻訳者コラム 2016年、新連載スタート! | main | 授業体験レポート:2015秋【中国語編】第5回「とうとう後半戦」 >>
「NIPPON 〜到来した平成の開国〜」 第7回 NIPPON 素敵なゴミ問題

読者の皆さん、こんにちは。

ランゲージワン株式会社で多言語コンタクトセンターの企画営業をしている高橋恵介(48)です。

日本における言語のバリアフリーを目指して、この分野で活動すること約25年。日本に住む外国人の悲喜こもごもを見てまいりました。

2016年の最初となる今回は、日本における外国人の受け入れについてお話ししてみたいと思います。

------------------------------------------------------------------------

年頭のトピックス
1月4日、5日、NHKの「クローズアップ現代」で、【シリーズ「新たな隣人たち」,匹接しますか?地域の外国人、△匹受け入れますか?外国人労働者】が放送されました。年の初めのトピックスとして、NHKが、日本における外国人問題を取り上げたのは、昨年にも増して、外国人の受け入れ問題が課題として、私たちの前に存在しており、今年いくつもの決断を迫られていることを表しているように思います。日本は、好むと好まざるとに関わらず外国人が増えてくる、という事実を受け入れ、有効な対策を長期的な視点で取らなければない時期に来ています。


外国人増加=不安増加?
日本に外国人が増えるということに不安を感じている日本人は少なくありません。その不安の理由を聞いてみると、1)治安が悪くなる。2)仕事が外国人に取られてしまう。3)日本らしさが失われる。などの点が挙げられます。こういった不安を持った人の声は、時に大きな声となり、社会的に影響力を持ちます。不安心理というものは、人の心を支配しやすいものです。

外国人による治安悪化を不安に思う原因として、報道における外国人による犯罪の扱われ方にも問題があるように思います。外国人が罪を犯すと、マスコミ各社はこぞってニュースで取り上げます。そのニュースの中にはその外国人の国籍などが毎回表記され、特定の国から来た外国人に対する印象が悪くなります。

昨年埼玉県北部地域で発生した外国人による殺人事件は、容疑者の国籍が報道の度に、ことさらに強調され、人権擁護団体からもマスコミの行動姿勢に対して国籍の強調を控えるようにとの申し入れがされました。

外国人が日本に多く来るようになると、犯罪発生率が高くなると誤解している日本人が多くいます。もちろん、その不安心理もわからないわけではありませんが、実際の統計を見てみますと、外国人の犯罪率の方が、日本人の犯罪率よりも低いのです。

日本人の多くが抱えている外国人受け入れに対する心理的な拒否感が、日本の報道と相互作用で増幅しているようです。


ゴミ問題
言葉が通じないと言う事は、お互い考えていることが理解しにくい状態であり、それ自体が不安の原因となります。

ただ日本には、地域住民として外国人を受け入れる際、有効に働く「問題」があります。いわゆる「ゴミ問題」と言われているものがそれです。

日本では、地域によってゴミの分別方法が異なります。ガラス瓶の色分けを必須とする地域、アルミとスチール缶を分ける必要のある地域、古紙などの資源ゴミにおいても細かい分別の規定がある地域もあります。ゴミを出して良い日も地域によってまちまちです。

このような細かいゴミの分別は、外国人にはとても理解し難いことの1つなのです。またゴミは毎日出るものなので、地域住民との摩擦は日々生じてきます。

ただ、このゴミ問題を、日本人と外国人との間で、根気強くコミュニケーションを取り、解消していくことで、隣人としての繋がりが生まれてきている事例があります。なぜ日本ではこのようにゴミを細かく分別するのかを説明すると、外国人も理解し納得します。ゴミ分別は、単に面倒くさい規則ではなく、再利用(リサイクル)するために必要な手順なのだと理解した時、地域において、「隣人」としての共生が始まると思います。ゴミ問題を端緒として、外国人との「共生」について経験値が積まれ、様々な知恵が生まれてきている姿を見ると、日本型外国人受入政策に明るい未来を感じます。


さて、日本人と外国人の相互理解のために、多言語電話通訳サービスは、当然のことながら有効です。私は、日本人と外国人のコミュニケーションのトラフィックを増やせば増やすほど、日本の治安も守られると考えています。
(つづく)

 
| NIPPON 〜到来した平成の開国〜 | 10:00 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode