通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 授業体験レポート:2014秋【中国語編】第4回 「“不説為妙”(言わぬが花)」 | main | 授業体験レポート:2014秋【英語編】第4回 「中間テスト報告◆ >>
『柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現』 67回 羊に関連する英語表現
アイ・エス・エス・インスティテュート 英語通訳者養成コース講師 柴原早苗
 



通訳現場で一番緊張するのが「数字」です。国際会議の場合、たいてい2人以上の通訳者が動員されます。ブース内ではお互いに数字や固有名詞などをメモ書きしますのでサポート体制も万全です。

一方、現在私が携わっている放送通訳の場合、基本的にはブースに一人で入ります。交代時間も15分か30分です。パートナー通訳者がいない中、単独で同時通訳にあたるのです。よって数字が出てきた時はとにかくミスをしないように訳出することが求められるのですね。

数字の中でも気を遣うのが西暦と年号の変換です。昭和の場合は25を足すことで西暦を算出できます。たとえば昭和60年であれば「60+25=85」、つまり1985年です。一方、平成はどうでしょうか?こちらは「+88」です。これをあてはめると2015年は平成27年ということになります。

平成27年の干支は「未年」。今回のテーマは「羊」に関連した表現です。


1.count sheep

If you can’t sleep, why don’t you count sheep rather than staring at your smartphone? (眠れないのなら、スマートフォンを凝視するより眠ろうと努力したらどう?)

「眠れない時は羊の数を数える」。このようなおまじないを聞いたことがありますよね。英語では count sheep と表現し、「眠ろうと努める、羊の数を数える」という意味になります。日本語では「羊が一匹、羊が二匹…」と数えますが、英語の場合、なぜか sheep は複数形にならず one sheep, two sheep … と続くのも興味深いです。

ちなみに羊の鳴き声は baa、子羊は lamb、羊の肉は mutton、雄羊は ram、雌羊は ewe と言います。


2.like sheep

You should be more confident.  Don’t follow him like sheep. (君はもっと自信を持つべきだよ。彼に影響され過ぎるのはいけないよ。)

sheep は「単純・誠実などの象徴」です。like sheep は「羊のように」と文字通り訳せますが、それと同時に「他人に影響されやすい」という意味も持ちます。同様の表現では like a lamb (従順に) もあります。

他にも「温良な人、気の弱い人、臆病者」を表す際には sheep を単体で使います。「他人を真似する人」という意味もありますので、人を形容する際、色々なニュアンスがあることが分かります。


3.a wolf in sheep’s clothing

Trusting someone is good but that person can be a wolf in sheep’s clothing. (誰かを信頼するのは良いことですが、あの人は偽善者かもしれませんよ。)

a wolf in sheep’s clothing は文字通り訳すと「羊の皮を着たオオカミ」です。「一見親切そうだが、実は危険な相手である」というニュアンスから「偽善者」という意味になりました。

オオカミと羊に関してはイソップ物語に掲載されていますが、実は聖書の方が古いのだそうです。日本聖書協会発行の「聖書 新共同訳」 (2009年) の『マタイによる福音書』には、「偽善者を警戒しなさい。彼らは羊の皮を身にまとってあなたがたのところに来るが、その内側は貪欲な狼である」と書かれています。

このようにして元のエピソードがどこから来ているのか調べるのも楽しい作業ですよね。


4.the black sheep of the family

During her childhood, she was the black sheep of the family and had a very hard time.(子ども時代、彼女は家族の厄介者でとても辛い時期を過ごしました。)

「一家の持て余し者、家族の厄介者」を英語では the black sheep of the family と言います。black 自体が「不吉、死、敗北、違反」といったニュアンスを含むため、black sheep (黒い羊) もネガティブな意味になっているのが分かります。

ところで black と動物の組み合わせが他にあるかどうか辞書で調べてみたところ、black dog (落胆、意気消沈) と black swan (非常に珍しいもの) が見つかりました。なお、「黒猫 ( black cat ) は不吉である」との迷信がありますが、スコットランドでは「黒い迷い猫が家にやってくるとその家は繁栄する」との言い伝えもあるそうです。

以上、今回は「羊」に関連した英語表現をご紹介しました。

最後にもう一つ。

最近は「ゆるキャラ」ブームですよね。埼玉県深谷市のゆるキャラ「ふっかちゃん」は「ゆるキャラグランプリ2014」で第2位に輝いています。が、実はをモチーフにした深谷のゆるキャラもあるようです。名前は「ぶろっころん」で、深谷で生産されているブロッコリーがもとになっているそうです。


柴原 早苗
放送通訳者、立教大学・獨協大学非常勤講師。上智大学卒業、ロンドン大学LSE にて修士号取得。ロンドンのBBC ワールド勤務を経て現在はCNNj、CBS イブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。NHK「ニュースで英会話」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。ESAC 英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)。
 

| 『柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現』 | 12:00 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

リンク

モバイル
qrcode