通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 授業体験レポート:2014春【中国語編】第3回 3分の1終了 | main | 授業体験レポート:2014春【英語編】第3回 続けていくということ >>
通訳&翻訳ロード 〜私の勉強法〜 (9) THさん

ISSインスティテュートでは、通訳・翻訳コースを併設しています。「通訳」と「翻訳」は異なるスキルが必要とされますが、企業内の現場では両方 の対応を 求められるケースもあります。また、「通訳」と「翻訳」の両方のスキルを身に着ける過程で相乗効果が得られるとも言われています。

これまで8回にわたり、通訳・翻訳に取り組んでいらっしゃる受講生や修了生にご登場いただき、それぞれの学習法をご紹介いただきましたが、いよいよ今回が最終回となります。プロへのアプローチのヒントとしてご参考になれば幸いです。

---------------------------------------------------------------------------------------


これまでの通訳・翻訳の学習歴について教えてください。

短大英語科を卒業後、メーカーや商社で貿易事務をしていましたが、夫の海外赴任を機に退職し、2007年8月より台湾南部で5年ほど生活しました。

中国語はそれまで全く勉強したことがなく、台湾の語学学校でゼロからスタート。アイ・エス・エス・インスティテュートでは、2011年冬の短期翻訳講座をインターネットクラスで受講後、2012年春期より中国語翻訳者養成レギュラーコースインターネットクラスを受講開始。

2012年10月に帰国後、年内はインターネット受講、年明けからスクーリングに切り替えました。2013年春期は通学にて翻訳者養成コースの受講を継続、通訳者養成コースも同時受講し、2013年秋期はビジネスコミュニケーションコース、2014年春期は再度翻訳者養成コースを受講しています。


通訳・翻訳の相互学習効果が感じられた勉強法について

同時受講は、翻訳クラスの課題に通訳クラスの予習・復習が重なるので、精神的にかなり大変でしたが、振り返ってみると、とても有意義な時間を持つことができたと思います。

私の場合は先に翻訳の勉強をしていたため、まずは翻訳が通訳に役立つことを実感することになりました。「原文の意味を伝える」訳出は、翻訳・通訳に共通する部分であり、翻訳学習を通じてその意識が染みついていたおかげで、通訳訓練の際にも、「意味」を伝えることを心がけることが自然にできるようになっていたと思います。

また、翻訳の勉強では、原文の意味が理解できない時に、文の構造を細かく分析して、まずは文法通りの訳出をしてみるのですが、こういう方法を積み重ねていくことで、通訳時の訳出の質も上がっていくのではないか、と感じました。

通訳訓練が翻訳に役立つという実感は、学期の後半になって徐々に持つようになりました。当たり前ですが、通訳では原文を聞いてから訳出までの時間が僅かしかありません。通訳訓練を繰り返すことで反応力が鍛えられ、その結果、翻訳をする際、原文を読みながら意味を理解する力が養われ、翻訳の訳出スピード向上につながったと思います。


通学や勉強(訓練)を継続するコツやアドバイス

教務の方が「ここでの勉強は『勉強のための勉強』ではないですから」とおっしゃったその一言に、はっとさせられたことがあります。

月並みなのですが、「何のため」に学校に行き、勉強や訓練をしているのか、時折振り返ってはっきりさせることが、継続のモチベーションになるのではないでしょうか。


今後の目標について
先日、某翻訳会社のトライアルに合格し、ようやくスタートラインに立つことができました。これからどうなるかは未知数ですが、日々勉強!の心を忘れず、地道に誠実に中国語と向き合っていきたいと思っています。

通訳については、訓練を始めたばかりで、まだ具体的な目標を描けていませんが、基礎訓練を怠らず一歩ずつ進んでいきたいです。


---------------------------------------------------------------------------------------

THさん、そして、これまでご登場いただきましたみなさま、ありがとうございました。

来月からは、新シリーズがスタートします。どうぞお楽しみに!

 
| 通訳&翻訳ロード 〜私の勉強法〜 | 12:00 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode