通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


<< 『柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現』 59回 旗に関連した英語表現 | main | 授業体験レポート:2014春【中国語編】第1回 「通訳科1に進級して」 >>
ISS派遣サイトでの通訳コラム/翻訳コラム [2014年]第十七回を掲載

 

 


ISS派遣サイトでの通訳者・翻訳者コラムでは、現役通訳者・ISSインスティテュート英語通訳コース講師の峰尾香里先生、現役実務翻訳者・ISSインスティテュート英語翻訳コース講師の山口朋子先生が担当しています。


今月、第十七回が掲載されました。

峰尾先生の今回のコラムのテーマは、「通訳のノートテーキングのコツ」。残念ながら即効薬は無いようですが・・・解決の道筋を峰尾先生よりご紹介いただいています。今回は「自己診断」からスタートです。

山口先生の今回のコラムのテーマは、前回に引き続き「日英翻訳の要となる日本語の正しい解釈」です。今回は「導入する」を例に、深く読み込んで正確に理解し、柔軟に対応することの重要性をお伝えいただいています。

それぞれ詳細はコラムでご確認ください


峰尾香里先生のコラム
『Winding roadの果てに - ある通訳者のひとりごと』第十七回:通訳のノートテーキングのコツ


山口朋子先生のコラム
『"翻訳"は一日にしてならず --- 一翻訳者となって思うこと』第十七回:日英翻訳の要となる日本語の正しい解釈(その2)


 

 

 

| ISS人材サービスサイトコラム | 10:00 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

リンク

モバイル
qrcode