通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


私の一週間”勉強”スケジュール Case.8 MISIAさん(中国語翻訳・研究科1)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えするブログシリーズ「私の一週間"勉強"スケジュール」。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第8回でご紹介するのは、中国語翻訳者養成コース「研究科1」クラスを受講中のMISIAさんです。

 

<中国語翻訳コース「研究科1」クラス MISIAさんの一週間”勉強”スケジュール>

misia.gif

 

★一週間の合計勉強時間 22.5時間(月・火・水・金:3時間、木:2.5時間、土・日:4時間)

 

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 通勤時間や業務開始前の隙間時間を活用する。週末の家事を効率よくこなすことで、自由時間と勉強時間を共に確保できるように心がけている。

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. 日常業務の中で翻訳をした際など、その都度、AI翻訳ツールを利用してAI翻訳の技術の進歩状況をチェックする。AIの未熟な点を見ることで、翻訳者の存在意義を再確認し、モチベーションをあげる

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. 中国語の語彙および表現方法のヴァリエーションを増やすことを重視している。中国語翻訳能力が全般的に不足しているので、状況に応じた中国語の単語の使い方、語調などの点で、「いかにも日本人が書いた中国語」にならないようにするにはどうしたらよいか、という視点で学習に取り組んでいる。ネイティブらしい中国語が書けるようになれば、必然的に日本語翻訳能力も高まるだろう、と思っている。

 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 予習2:復習1

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 翻訳のプロセスそれぞれにかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A5. 原文読み込み3:関連情報Web調べ3:訳文作成2:原文と訳文の照合1:訳文推敲1

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A6. CCTVのWeb動画ニュース、文字ニュース、日常業務で触れる中国語文書

 

-------------------------------------------------------------------

Q7. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A7. 関心のある日本のニュースが、百度など中国語媒体ではどんな記事になっているかチェックして楽しむ。勉強という姿勢ではなく、「面白がる」という感覚で記事を読む。

 

-------------------------------------------------------------------

 

MISIAさん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 09:13 |
私の一週間”勉強”スケジュール Case.7 みさわさん(英語翻訳・総合翻訳・基礎科2)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えするブログシリーズ「私の一週間"勉強"スケジュール」。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第7回でご紹介するのは、英語翻訳者養成コース「総合翻訳・基礎科2」をインターネットクラスで受講中のみさわさんです。

 

<英語翻訳コース「総合翻訳・基礎科2」クラス みさわさんの一週間”勉強”スケジュール>

 

★一週間の合計勉強時間 18.5時間(月・火・水:2.5時間、土曜:3時間、日曜:8時間)

 

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 会社勤めで、使える時間が少なくて大変ですが、ひとりものなので、時間のやりくりは難しくありません。ただ、昼間の仕事でだいぶ疲れていますので、勉強にも力を入れ過ぎますと身が保ちませんなるべくリラックスして軽い感じで勉強しています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. 大人なので、これは仕事のようなものと思えば、モチベーションとは関係ありません。基本的に、勉強は楽しいです。

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. 講義をしっかり聞いて、課題を一生懸命やってます。余裕があったら、小説を読んだり、ネットでも英語があったら眺めたり、流れてくる英語に耳を傾けたりと、できるだけ英語に触れるようにしています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 英語翻訳者養成コースは毎回授業前に翻訳課題が出題されるので、勉強時間の大部分を課題の訳文作成に費やしています。若い頃から、記憶力の弱さは意識してました。何かを覚え込もうとしても上手くいきません。とにかく前進しながら場数を踏んで、自然に残るものを蓄えていくことにしています。実際、これは知っていると思うと必ずといっていいほど間違えるので、知っているはずの単語も何度でも引き直して、繰り返し復習します。

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 翻訳のプロセスそれぞれにかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A5. 土曜日:講義後に、回答用ファイルの準備、設問の構文の検討など(3h)

日曜日:1日近くかけて一通りの訳文を作成(8h)

月曜日、火曜日の夜に訳文を複数回再検討、いちおう完成させる(2.5h×2日)

水曜日:訳文全体を見直して、文章全体の整合性を確認、修正、ファイルを作成、投稿(2.5h)

木曜、金曜日はお休み。

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A6. 英語を読み取るリズムを身に付けたいと思い、英語を辞書を使わずに読む努力をしています。いまは小説(アガサ・クリスティ)の対訳本を読んでいます。左ページを一通り読んでから、右の訳文を確認して、分からなかったところを確認。すぐ寝てしまうのが最大の問題です。考えてみれば、英米人は英語を頭から最後まで一通りだけ読んで理解しているはずで、日本人みたいに行ったり来たりしてこれがどこにかかかっているのか、なんてことは絶対に考えていないはず、と思い立ちました。日本人にしても、日本語は初めから最後まで読んで、それで理解しますから。そのあたりの感覚が英語についても体に染み込んでくれればと思っています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q7. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A7. 読書が好きですが、今、英語の勉強で壊滅状態です。音楽を聞く、映画、テレビを見る、ですか。大型の趣味としては、京都に年に数回出かけます。一番リフレッシュできます。会社を辞めたら移住したいと考えています。

 

-------------------------------------------------------------------

 

みさわさん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 09:31 |
私の一週間”勉強”スケジュール Case.6 ようさん(中国語通訳・通訳科2)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えするブログシリーズ「私の一週間"勉強"スケジュール」。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第6回でご紹介するのは、中国語通訳者養成コース「通訳科2」を受講中で中国語ネイティブのようさんです。

 

<中国語通訳コース「通訳科2」クラス ようさんの一週間”勉強”スケジュール>

 

★一週間の合計勉強時間 16.5時間(月・火・木・金・土・日曜:2時間、水曜:4.5時間)

 

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 仕事・家事も行っているため、勉強時間に制限があります。そこで、1日の勉強時間を決め、短時間で集中した復習や予習を行うよう心掛けています。また日々通勤の時間帯にヒヤリング等を行っています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. やる気がない時は好きな音楽を聴く、ドラマを見る、本を読む等してリラックスする時間を取るようにしています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. 日本語の語彙や文法など重視して勉強しています。また、時事情報等取り入れるように心がけています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 復習は3割・予習は7割です。

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A5. NHKニュース、CCTVニュースなど

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A6. 日本のドラマ鑑賞、買物、運動など

 

-------------------------------------------------------------------

 

ようさん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 09:24 |
私の一週間”勉強”スケジュール Case.5 M.U.さん(英語通訳・同時通訳科)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えするブログシリーズ「私の一週間"勉強"スケジュール」。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第5回でご紹介するのは、英語通訳者養成コース「同時通訳科」を受講中で、フリーランス通訳者として稼働されているM.U.さんです。

 

<英語通訳コース「同時通訳科」クラス M.U.さんの一週間”勉強”スケジュール>

 

 

※すでにフリーランス通訳者として稼働しているため、勉強=黄色、フリーランス通訳業務(準備含む)=緑色で色分け表示

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 体調を崩さないことすきま時間を活用して、気負わず勉強できる環境を少しずつでも整えていくこと。また、生活環境などの変化で、一時的に勉強ができなくなるようなことがあっても諦めてしまわないこと

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. フリーランスで稼働する以上、日々は選択の連続です。自分が「好きだ、楽しい」と思えるお客様や業務を選ぶようにしています。また、著名な経営者の方が「モチベーションが落ちることは誰にでもある。大事なのは目標までつられて引き下げないこと。下がってもそのうちモチベーションは上がるから」とお書きになっているのを読み、よく思い出しています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. 英日に比べると日英方向の通訳力が弱いので、重点的に強化するようにしています。また、同時通訳科に進級してからは、「時間を存分に確保して予復習をする」よりも、「時間を区切って集中してアウトプットを重視する」ようになりました。実際の現場でのその重要性を実感しているからです。

 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 例えば同時通訳の練習は、自宅など静かな環境でなければできませんので、週初めに「いつどこで静かな環境が確保できるか」を見積もり、その時間に集中的に行っています。一方で、比較的環境を選ばない、サイトラや用語調べなどは、電車の中などのすきま時間を活用することもあります。

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A5. 映画や本で勉強するのが好きです。例えばイギリス英語が弱点だと思ったときは、英国王室を舞台にした映画「クイーン」を、セリフを覚えるほど見ました法律用語の入門にはJohn Grishamの小説がお勧めです。特定の企業や著名人を対象にしたドキュメンタリーも役立ちます。例えば”Barbarians at the Gate”を読めば、M&Aの流れが、臨場感をもってつかめます。Youtubeにも面白いものがたくさんあります。

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A6. 週一度のテニスとジム通いが習慣化して7−8年になります。フリーランスで稼働していることもあり、つい予定を詰め込みたくなりますが、「運動ができなくなるようなスケジュールは組まない」ようにすることが、心身の健康維持に役立っていると実感しています。

 

-------------------------------------------------------------------

 

M.U.さん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 09:06 |
私の一週間”勉強”スケジュール Case.4 Tさん(中国語通訳・基礎科1、中国語翻訳・本科1)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えするブログシリーズ「私の一週間"勉強"スケジュール」。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第4回でご紹介するのは、中国語通訳者養成コース「基礎科1」、中国語翻訳者養成コース「本科1」を受講中のTさんです。

 

<中国語通訳コース「基礎科1」・中国語翻訳コース「本科1」クラス Tさんの一週間”勉強”スケジュール>

Tsan2.gif

 

★一週間の合計勉強時間 21.5時間(月曜〜金曜:3時間、土曜:5.5時間、日曜:1時間)

 

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 授業の予習、復習、宿題などがかなりあるので、怠け心が生じた時は、授業中に後悔する自分を想像して、早朝か深夜で勉強時間の調整をします。

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. あまり完璧主義にならないようにしています。目標どおり勉強が進まなくても、以前の自分より進歩していれば良しとするくらいの気持ちで勉強しています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. 語彙力不足なので、新出単語・熟語を覚えること。また、フレーズごと、中国語特有の言い回しを覚えること。

 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 予習:復習=1:5くらい

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 翻訳のプロセスそれぞれにかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A5. 今はまだ、専門分野の知識はそれほど必要のない内容の課題が多いので、_歛蠅鯑匹鵑巴姥貪を調べる(1日)、⊆尊櫃遼殘作業(3日〜4日)

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A6. NHKラジオ中国語ニュース、CCTVなどの動画、市販の単語及び熟語の問題集、留学生との交流など

 

-------------------------------------------------------------------

Q7. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A7. 中国語ドラマ鑑賞など

 

-------------------------------------------------------------------

 

Tさん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 09:33 |
私の一週間”勉強”スケジュール Case.3 Kimberlyさん(英語翻訳・ビジネス英訳基礎科)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えするブログシリーズ「私の一週間"勉強"スケジュール」。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第3回でご紹介するのは、英語翻訳者養成コース「ビジネス英訳基礎科」を受講中のKimberlyさんです。

 

<英語翻訳コース「ビジネス英訳基礎科」クラス Kimberlyさんの一週間”勉強”スケジュール>

 

 

★一週間の合計勉強時間 6〜9時間(月曜:1時間、火曜:0.5時間、金曜:1.5時間、土曜:3時間、日曜:0〜3時間)

 

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 自分の中で、レッスン後〜帰宅まで及び毎週土曜日の午前一杯は、翻訳の勉強をすると決め、土曜日のスケジュールは、それを中心に組むようにしています。最初に、一週間のどこで翻訳に時間を充てるか、決めることが時間確保のコツだと私は思います。そして、レッスン後(私の場合、平日の21時以降)に帰宅道中で、カフェに行くこと、また、土日に翻訳に必要な道具だけ持ってカフェに行ったりと環境づくりを優先的に行います。私は、勉強開始後は集中して行うので、まずは、実際に勉強に取り掛かるために、自分のスケジュール内で大枠で時間を確保し、その時間に勉強を開始するための環境づくりを行います

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. 自分の好きな文体やレトリックで書かれている文章を読みまくることです。これは必ずしもいい翻訳へのヒントをくれるわけではありません。なぜなら、そういう文章は癖があり、自分色を強く出しすぎず原文忠実に書くことが求められている翻訳とは対照的だからです。しかし、私は自分が好きな文体やレトリックを用いている作家、著書、記事を読むことで感動し、前向きになれるので、モチベーションを上げるために定期的にお気に入り文章を読んでいます。ちなみに私は、Worries of the Heart: Widows, Family and Community in Kenyaという本と、Violence unvailedという本の内容と表現方法がお気に入りで何度も読んでいます。

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. 原文のメッセージを伝えるパッセージを作ることを心掛けています。ですので、細かい語順に忠実になるのではなく、そのパッセージが伝えたいことを読み取り、そのメッセージが英語話者が読んだ際に一番伝わりやすい書き方で書くことを心がけます。ゆえに、勉強ではその部分に一番時間を書けます。そして、そこで背景知識の検索が活きてくるところだと思います。

 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 分野により、異なりますが、1週間で合計3〜5時間程度要します。復習は、1時間程度、予習に残りの時間をかけています。予習時に、復習の効果を短時間で最大限にするため、自分がどう考えたか、どこでどう迷ったか、そしてどうして最終的に自分の出したアウトプットにしたか、を細かくメモします。授業ではそれらを中心にメモ取りします。復習ではそのポイントの確認と、実際に確認したポイントを意識して書き直します。そして、そのポイントを意識したまま次の予習を行います。

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 翻訳のプロセスそれぞれにかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A5. 私は、いまだ自分にあった翻訳プロセスが確立されていないため、毎週やり方を少しずつ変え、PDCAを回している状態です。ただ、大きく分けて4つのプロセスがあります。原文の全書き写し(1時間)→原文読み込み、解釈・構造分析(1.5時間)→英訳(1.5時間)→Proofreading(1時間)です。

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A6. 日常生活で、英語レベルアップのための勉強はあまり行っていません。翻訳テーマ、文体毎に勉強しています。上のプロセスでいうと、「英訳」がそれに当たります。ソースは全てインターネットで、その翻訳のトピック・文体と関連性のある言葉で検索し、読んでいます。デジタル商品の商品説明が翻訳のトピック・文体の場合は、類似商品・類似目的を検索し、大手企業や団体の関連ページを中心に閲覧し、自分が書いた文章と照らし合わせるなどして、語彙や文体のレベルアップを図っています

 

-------------------------------------------------------------------

Q7. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A7. 読書、ヨガ、書道、美術館にいくことです。特に読書に関しては、気付けば朝から晩まで食事もせず読破してしまうくらい好きなので、それもあり、翻訳の道具のみ持ってカフェに行くことが翻訳の勉強の時間確保のためには必須です(笑)

 

-------------------------------------------------------------------

 

Kimberlyさん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 09:10 |
私の一週間”勉強”スケジュール Case.2 もるさん(中国語通訳・基礎2)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えすべく、先月より始まった「私の一週間"勉強"スケジュール」シリーズ。当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、第2回でご紹介するのは、中国語通訳者養成コース「基礎科2」を受講中のもるさんです。

 

<中国語通訳コース「基礎科2」クラス もるさんの一週間”勉強”スケジュール>

 

 

★一週間の合計勉強時間 18時間(月曜〜金曜・日曜:2.5時間、土曜:3時間)

 

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 毎日やらなければならない家事などを先に済ませて、決まった時間に短時間で勉強出来るようにしています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. 長時間勉強するのではなく、短時間で集中して勉強するようにしています。また、落ち込んだ時には勉強せず、本を読んだり運動をしたりして気分転換をしています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. 中国語を正しく聞き取り、理解することを重要視しているので、サマライズを練習しています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 予習、復習共に同じ時間をかけています。ただし、次回の授業で専門用語が出てくるような場合で事前に単語帳を作る必要がある場合には予習に時間をかけます。

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A5. インターネットでCCTVの番組を見ています。特にゲストを招いて学生に向かって授業を行うという番組があり、中国の事情も分かるので定期的に見ています。

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A6. どうしても勉強に集中できない時には音源を聞きながらランニングをしたり、CPOPを聴いたりして気分転換をしています。また、旅行が趣味なのでガイドブックなどの書籍を読んでリラックスするように心がけています。

 

-------------------------------------------------------------------

 

もるさん、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 09:12 |
私の一週間”勉強”スケジュール Case.1 Y.Y.さん(英語通訳・プロ通訳養成科2)

 

「どれくらい勉強すればいいですか?」「どんな勉強がいいでしょうか」

受講生の皆さんから教務に多く寄せられるこれらのご質問にお答えすべく、今月より「私の一週間"勉強"スケジュール」をシリーズでご紹介します。

 

当校の受講生の方々にご協力いただき、一週間の「勉強」スケジュールを公開していただきます。あわせて、勉強の内容についてもご紹介いただきます。勉強時間や生活リズムの組み立て方、勉強内容などについて、参考にしていただけましたら幸いです。

 

さて、おまたせしました!

第1回でご紹介するのは英語通訳者養成コース「プロ通訳養成科2」を受講中のY.Y.さんです。

 

<英語通訳コース「プロ通訳養成科2」クラス Y.Y.さんの一週間”勉強”スケジュール>

 

 

★一週間の合計勉強時間 15.5時間(月曜〜水曜・金曜:2時間、木曜:1時間、土曜:3.5時間、日曜3時間)

 

<ご本人からの補足>

これは一番スムーズに行った場合のスケジュールで、実際には一週間の勉強時間は10時間程度が多いです。
平日仕事帰りの通勤時間帯は、疲れて頭が動いていないので、勉強できません。平日の夜は子供を寝かしつけている間に寝てしまうことが多く、また、日曜日にどれだけ勉強ができるかは、流動的です。

 

<勉強に関するQA>

-------------------------------------------------------------------

Q1. 勉強の時間を確保するために気を付けていることを教えてください。

 

A1. 自宅には小さな子供がいるため集中ができないので、朝の通勤時間、夜はファミレスに行って勉強をする。土日のどちらかで3、4時間集中して勉強をする時間を作る

 

-------------------------------------------------------------------

Q2. モチベーションを維持するために何かしていますか。また、落ち込んだ時の対処法などもありましたら教えてください。

 

A2. 社内での通訳が時々あり、モチベーションというより必要性を感じて勉強をしている。時々プロの通訳の方のブログを読んで刺激をもらっている。 落ち込む時は「自分が通訳に向いていないのではないか」と思う時。そんな時は、「こんな通訳でも、必要としてくれる場所があるんだ」と自分を励まし、必要以上に自分を責めない

 

-------------------------------------------------------------------

Q3. 重視している勉強内容を教えてください。

 

A3. ノートとペンをもたないで、手ぶらでできる勉強。特に通勤中は、ノートが取れないので、携帯とイヤホンのみで、10〜20秒単位での英⇔日通訳もしくはリプロダクションを声を出さず口パクで練習する。

 

-------------------------------------------------------------------

Q4. 授業の予習・復習にかける時間配分はどのようになっていますか。

 

A4. 復習9割、予習1割。本当はもっと予習がしたいが、予習をする時間的余裕がない。予習1割に時間がまわせる程、復習を練習できている時は調子がよい。

 

-------------------------------------------------------------------

Q5. 授業以外の勉強リソースを教えてください。

 

A5. 【日本語】NHKラジオアプリ 時事ネタの論説が質的にも量的にもちょうどよい。リプロダクションの練習にも最適。

【英語】TED、朝のテレビで放送されているBBCニュース

 

-------------------------------------------------------------------

Q6. 気分転換・リラックスタイム・趣味の時間などにしていることがありましたら教えてください。

 

A6. 子供と散歩、自重トレーニング、水泳、マッサージ

 

-------------------------------------------------------------------

 

Y.Y.さん、お仕事と通学、勉強に加えて素晴らしいイクメンですね。ご協力いただき、ありがとうございました!

 

 

| 私の一週間"勉強"スケジュール | 10:05 |

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

リンク

モバイル
qrcode