通訳・翻訳養成学校のISSインスティテュートでは、キャリアにつながるプロの語学力を養成します。

ISSスクールブログ

アイ・エス・エス・インスティテュートが運営しています。


授業体験レポート:2018春【英語翻訳編】第4回 「成長できたこと」

スクールブログで人気の連載、レギュラーコースの授業ルポ。この春、14シーズン目を迎えています!
ISSの教室では実際にどのような授業が行われているのでしょうか?毎週金曜更新、英語・中国語を交互にお届けします。

2018年春期では、英語翻訳クラスと中国語通訳クラスからの授業レポートをお届けしています。英語翻訳クラスの第4回、ぜひお楽しみください。

 

----------------------------------------------------------------------------
みなさん、こんにちは。総合翻訳・基礎科1通学クラス受講中のMです。早いもので授業も先週で8回目を終えて折り返し地点となります。

 

では、第7回、第8回の授業レポートを始めたいと思います。
第7回の授業は家族の都合で帰省していたため、後日、自宅でのインターネット受講となりました。ISSインスティテュートには、このような受講制度があり大変助かります。

 

さて、いつもここでは、問題点や改善点ばかりを書いていましたが、今回は中間地点ということで、自分なりに成長できたと感じていることを書きたいと思います。

 

私は、昨年12月開講の「はじめての実務翻訳訓練」クラスから翻訳訓練をスタートしました。その頃と比べたら、「直訳過ぎる、わけの分からない文章」を書くことはなくなったと思っています。そう思うのは、毎回課題文の構文分析を行うことで「丁寧に読む癖」がついたこともあり、私自身が「受講当初に比べて訳しやすくなった」と感じているからです。そして、直訳から抜け出せないという状況がかなり少なくなりました。その分、辞書を引いたり、どうすれば分かりやすくなるか、どう言葉を補おうか等を考えるたりする余裕ができてきたのです。

 

それから、翻訳訓練を受け始めてから、日本語の文も英語の文も丁寧に読むようになりました。そして、同時に、いろいろな文章を読んでみたいという気持ちになり、いつも読む小説以外で日本経済新聞の土曜版の『NIKKEIプラス1』と日曜朝刊の『NIKKEI The STYLE』など、内容が多岐にわたるものを定期的に読むようになりました。このように読み物の興味の幅が広がったことも成長した点であると思います。


本日ちょうど、クラス担当の先生から中間フィードバックをいただきました。
その1つに、「訳語の選択に気を付けて、思い込みに囚われないように、原文の意味をしっかり把握すると更に向上する」というコメントをいただきました。

ちょうど前回と前々回の授業で、「適語を正しく見つけるにはどうすればよいか」についてのお話をしてくださいましたので少しご紹介します。
適語を正しく見つけるには、「文章全体を読んで、全体でどういうことを言っているのか内容をとること」、それから「具体的なイメージをその文章にもつこと」でした。その「イメージ」とは、例えば、「その場所はどこ?どんな状況?いつのこと?」です。このように具体的に光景を思い浮かべると、言葉の使い方や、言葉の意味の使い方を正しく選べるとのことでした。ついつい原文と自分の訳に入り込んでしまうとそこから抜け出せなくなるので、後半の課題はここですね。

また、やはり以前からの課題である、訳す際に「字面に囚われない」ことを克服することが後半の目標です。訳語の選択をもっと慎重に、そのためには辞書をもっと丁寧に読むことを心掛けて後半も頑張りたいと思います。

 

 

| 授業ルポ | 10:27 |
講師紹介: 望月暢子先生(中国語翻訳者養成コース)

 

望月暢子先生(中国語翻訳者養成コース)関連情報をご紹介します。

ぜひご覧ください!

 

 

丸講師インタビュー 第12回: 望月暢子先生(中国語翻訳)

丸講師からの応援メッセージ:第7回 望月暢子先生(中国語翻訳者養成コース)

丸仕事ルポ:望月暢子先生(中国語翻訳)

丸おすすめ書籍のご案内:『しあわせ中国:盛世2013年』

丸おすすめ書籍のご案内:『沈黙の遺伝子

丸おすすめ書籍のご案内:『沈黙の細胞』

 

四葉のクローバー中国語翻訳者養成コースのご案内はこちら

 

 

| 講師紹介 | 14:10 |
『沈黙の細胞』
評価:
黄 序
浙江出版集団東京株式会社
¥ 2,700
(2018-04-26)


アイ・エス・エス・インスティテュート中国語翻訳者養成コース講師の望月暢子先生が翻訳された作品です。

 

現在出版社でご活躍中の中国語翻訳者養成コース修了生とのコラボレーションにより出版された『沈黙の遺伝子』の続編で、脳科学知識を基に中国人研究者が描くSF&ミステリーの第2弾です。ぜひお手にとってみてください。

 

------------------------------------------------------------------

<関連記事>
丸講師紹介: 望月暢子先生(中国語翻訳者養成コース)

------------------------------------------------------------------

 

| おすすめ書籍のご案内 | 14:09 |
2018サマーおすすめ:[英語] 「【通訳力・翻訳力アップ】ハイレベル英文法集中講義」クラスのご紹介


------------------------------------------------------------------------

 

 四葉のクローバー短期コース2018サマー 

 【通訳力・翻訳力アップ】ハイレベル英文法集中講義
 <シリーズ2>
  [東京校] 8/4・18・25・9/1(土)16:00〜17:30(全4回)

  ※8/11は休講
 <シリーズ3>
  [東京校] 9/8・15・22・29(土)16:00〜17:30(全4回)

 

 ※<シリーズ1>は受付を終了しました

------------------------------------------------------------------------



このクラスを担当される山口朋子先生が授業の中で、受講生のみなさんにお伝えしているのは、「文法力強化が、表現の幅を広げて、より良い訳文を作成するための通訳・翻訳スキルをアップさせる基本となる。」ということです。

レギュラーコースの授業のなかでも、山口先生は「文法にあいまいなところがあると、読者を意識して意訳したつもりでも誤訳となってしまうことがあること。逆に、ゆるぎない文法力は、訳出で行き詰まった時に自己修正力として訳文作成を助けてくれる」ということをお話しされています。

通訳、翻訳訓練の経験がおありで、中級以上(【通訳コース】入門科以上:【翻訳コース】基礎科2以上)の英語力をお持ちの方を対象としたこのクラスは、3シリーズ全12回の授業で、ご自身の弱点の発見と克服を目標としています。話者、筆者の言いたい事を正確に汲み取るために必要不可欠な文法を完璧にすることで、訳文の質がグッと上がります。

授業は文法項目にあわせて作成された課題を翻訳し、講師が訳文を添削、授業で講評をいたします。授業の後半に行う文法事項の解説によりスキルの定着を目指します。

以下に、受講生のみなさんよりいただきましたクラスのご感想を掲載いたします。授業の進め方や、クラスの雰囲気をご確認ください!

-----
考えれば考えるほど、冠詞がつくのかとか、複数形にすべきなのかとか悩んでしまう状況を打開するために今回の受講を決めました

-----
プロとして通用する訳にたどり着くにはどうやったらいいのか丁寧に説明してくださるので、英文法クラスと言いながらもとても内容の濃い授業です。

-----
授業に参加して、これまで以上に可算、不可算に注意したり、類語、英英辞典などをひいてみたり、コロケーションは正しいかなどなど、注意深くチェックするようになりました。

-----
授業で生徒全員の訳の「どこが良い部分か」をきめ細かく解説してくれるので、復習するときにとても助かっています!

-----
仕事で英文を読んだり書いたりする中で、何が正解か迷っていたところがクリアになりました。今の私にぴったりのコースでした。

-----
英文の読み書きが苦手で、どうして英語力が伸びないのか、この教室に通うようになってから、その原因が前よりも見えるようになりました

-----
原文を深く読み込む方法や発想の転換、読み手を引き付ける効果的な訳語の選択方法など、大変勉強になりました。

-----
これまでは、通り一遍に訳して、それで理解したつもりになっていましたが、ネイティブの考え方やニュアンスの違いという「ルール」を教わることによって、書き手のスタンスや、文章の本質を少しでも理解して訳すことができるようになったのではと思っています

----------------------------------

【クラスで取り上げる文法項目】
 <シリーズ1> 名詞と冠詞/無生物主語の処理・名詞の訳し方/主語と動詞の一致・主部と述部の関連性
 <シリーズ2> 関係詞/副詞的語句、強調・倒置・省略構文/態(能動態、受動態)
 <シリーズ3> 時制と相/接続詞/助動詞と関連句


----------------------------------

 ※人気クラスのため、各シリーズの開講前に満席(定員12名)となる場合がございます。お早目にお申込みください。

 

【受講特典あり】
受講終了後、一定の基準を満たした方は、『無試験』で2018年〔秋期〕10月レギュラーコースの英語翻訳者養成コースに入ることができます

 

------------------------------------------------------------------------
 

 四葉のクローバー短期コース2018サマー 

 【通訳力・翻訳力アップ】ハイレベル英文法集中講義

 ※スマートフォン、タブレット端末対応


 <シリーズ2>
  [東京校] 8/4・18・25・9/1(土)16:00〜17:30(全4回)

  ※8/11は休講
  [インターネット] 8/5〜 9/11
 
 <シリーズ3>
  [東京校] 9/8・15・22・29(土)16:00〜17:30(全4回)
  [インターネット] 9/9〜 10/9

 

 ※<シリーズ1>は受付を終了しました


 ※短期コースは入学金・レベルチェックテストが不要です。
 受講特典あり!クラスの詳細、お申込みはこちらから:
 https://www.issnet.co.jp/courses/e_t_short.html#feature11

------------------------------------------------------------------------

<関連記事>
クラスを担当する山口朋子先生の関連情報もご参考にどうぞ!

丸ISSスクールブログ:
 講師紹介: 山口朋子先生(英語翻訳者養成コース) 

 

------------------------------------------------------------------------

 

 

| 【英語翻訳コース】 | 13:00 |
2018サマーコース:「無試験入学特典」のご案内

「無試験入学特典」の対象クラスが増えました!

 

今回のサマーコースでは、短期コースの受講特典「無試験入学特典」の対象クラスが増えました。これまでの総合翻訳科に加えて、専門別翻訳科まで範囲を広げ、技術や特許、映像字幕など専門を絞って効率よくスキルを身につけたい方にもご利用いただけるようになりました。

 

サマーコースの対象クラスを受講され、終了後に一定の基準を満たしていると判定された方には、認定証をお送りします。認定証がお手元にとどいた方は、2018年[秋期]10月レギュラーコースにおいて、対象となる各クラスを『無試験(レベルチェックテスト受験不要)』でご受講いただけます。

 

-------------------------------------------------------

 

【短期コースの「無試験入学特典」について】

 

短期コースの「無試験入学特典」の対象クラスの受講終了後、一定の基準を満たした方は、『無試験(レベルチェックテスト受験不要)』で2018年[秋期]10月レギュラーコースの英語翻訳者養成コースに入ることができます。

 

なお、「無試験入学特典」の対象クラスは以下の通りです。

 

-------------------------------------------------------

 

2018サマー

「はじめての実務翻訳訓練」クラス詳細はこちら
無試験入学が可能な、2018年[秋期]10月レギュラーコース
>「総合翻訳科・基礎科1、基礎科2、本科」のいずれか

 

2018サマー

「はじめての技術翻訳訓練」クラス詳細はこちら
無試験入学が可能な2018年[秋期]10月レギュラーコース
>「専門別翻訳科・技術翻訳」

 

2018サマー

「はじめての特許明細書翻訳訓練」クラス詳細はこちら
無試験入学が可能な2018年[秋期]10月レギュラーコース
>「専門別翻訳科・特許翻訳」


2018サマー

「2日完結!はじめての映像字幕翻訳訓練」クラス詳細はこちら
無試験入学が可能な2018年[秋期]10月レギュラーコース
>「専門別翻訳科・映像字幕翻訳」

 

「無試験入学特典」は2018年[秋期]10月レギュラーコースのみ有効です

 

-------------------------------------------------------

 

 

| ISSインスティテュートからのご案内 | 10:00 |
2018サマーおすすめ:[中国語] 「通訳のための中国語ブラッシュアップ」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「通訳のための中国語ブラッシュアップ」
  [東京校] 7/28、8/4、18、25、9/1、8(土) 10:00〜12:00(全6回)

 

------------------------------------------------------------------------

 

これから通訳訓練を受ける日本語母語者向けの、中国語の底上げを図るためのクラスです。

 

リスニングとスピーキングを中心に練習を行い、必要に応じ発音のクセをとり、声調も安定させます。

 

リスニングでは「rとl、 Zhu とChu、Yingと Yong」など間違いやすい音声を正確に聴き取ると共に、フレーズを覚えることによって、文の前後の関連性を把握し、情報の区切りを明確にする練習を行います。

 

例えば、

 

在促销活动中起到应有的作用。
在促销活动中拥有绝对的优势。

顾客要求,我们准备参加此次展会。
顾客要求,我们准备参加此次展会。

 

赤字部分が区別できるように、聞き取り方のポイントを解説します。それを踏まえて練習をすることで、確実なリスニング力を身につけます。

 

スピーキングは平坦な日本語の発音、発声から脱却し、抑揚のある生き生きした中国語を話せるようになることをめざします。中国のアナウンサー養成用教材から文章とフレーズを厳選し、正確かつ大きな声で発音とイントネーションを把握できるよう練習していきます。

 

通訳訓練で使う教材と共通分野の教材を使いますので、今後通訳訓練を受ける場合も違和感なく移行することができます。

 

担当の張意意先生は証券会社を経て、コンサルティング会社を経営し、現役の通訳翻訳者として活躍しています。

通訳訓練はハードルが高いと思われる方、まず語学力をブラッシュアップして自信を持って次の段階に進んでください

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「通訳のための中国語ブラッシュアップ」
  [東京校] 7/28、8/4、18、25、9/1、8(土) 10:00〜12:00(全6回)

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/c_i_short.html#feature10

 

------------------------------------------------------------------------

 

<関連記事>

クラスを担当する張意意先生の関連情報もご参考にどうぞ!

 

丸講師紹介:張意意先生

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【中国語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ:[英語・中国語共通] 「通訳力に効く!ノートテイキング・スキル」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「通訳力に効く!ノートテイキング・スキル」
  [東京校] 10/6(土) 10:30〜13:30(全1回)

 

------------------------------------------------------------------------


通訳する時に必須のメモとり。分かりやすくとれればよいのですが、全ての情報を余さず書き留めたのに、メモを見ても肝心の話の内容が思い出せない、という経験はありませんか?

 

メモが上手にとれない、通訳時に情報が再現できない原因として、次に該当することはないでしょうか?

 

●聞き取れていない単語がある
●5W1Hのどれか、または幾つかが漏れている
●話のつながり、因果関係がつかめていない
●漢字を多用するため、メモとりのスピードが追い付かない

 

そもそも音声が聞き取れていないと正確なメモをとることができません。このため本講座では、通訳者的な情報の聞き取り方から導入し、話の要点、前後のつながり、全体の流れをメモに落とし込む方法を学びます。

 

漢字を使うと、画数が多いため、どうしてもメモとりに時間がかかってしまいます。そこで、よく使われる代表的な記号のご紹介とともに、使い勝手の良い記号の作り方のヒントについてもご提案します。しっかりしたメモがとれるようになれば、長文逐次通訳にも対応でき、訳出精度も上がります。通訳パフォーマンスのレベルアップにも有効なので、この機会に身につけておかれてはいかがでしょうか。


担当の徳久先生は、現役通訳者で様々な現場を経験されています。その中から編み出された日本語のノートテイキングスキルをみなさまに伝授いたします。※訳出訓練はございません。

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「通訳力に効く!ノートテイキング・スキル」
  [東京校] 10/6(土) 10:30〜13:30(全1回)

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature19

 

------------------------------------------------------------------------

 

<関連記事>

クラスを担当する徳久圭先生の関連情報もご参考にどうぞ!

 

丸講師紹介:徳久圭先生

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ [英語] 「通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング
  [東京校] 9/29(土) 14:00〜17:00(全1回)

  [横浜校] 9/15(土) 14:00〜17:00(全1回)

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature7

 

------------------------------------------------------------------------

 

通訳訓練をはじめると、単語テストの準備、初見教材の復習、そして次回教材のリサーチと、やらなくてはならない課題がたくさんみえてきます。特にお仕事をしながら通訳訓練を続けている方は、「何にどれだけ時間を割くか」、「どう効率よく学習するか」が悩みの種だと思います。限られた時間の中で、結局は授業で行うパフォーマンスが一番重要と考え、学習時間の大半を訳出訓練に費やす方が多いのではないでしょうか。それは決して間違いではありませんが、スポーツでも音楽でも、技を披露するためには地道な基礎トレーニングが非常に重要です。

 

通訳力を向上させるためにも、これと同様で、リプロダクション・シャドウイング・パラフレージングなどの基礎通訳訓練が、初見教材を正確に訳出する重要なカギとなります

 

リプロダクションは重要だと思っているけど、時間がなくてできない」「実はきちんとしたやり方がわからない」「何に効果があるのかがイマイチ理解できない」等、通訳訓練をはじめて間もない方や1〜2年程度の学習者などから、こういった声をよく聞きます。

 

そこで今回は「リプロダクション」にフォーカスをし、正しいトレーニング方法や、その重要性を学習しながら、通訳力に必要な「リテンション(短期記憶保持能力)」を高めていくコツを1日集中で学んでいただきます。

 

通訳力に伸び悩みを感じている方、リテンション強化に向けて学習法を見直したい方などにおすすめのクラスです。

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 通訳力に効く!リプロダクション・トレーニング
  [東京校] 9/29(土) 14:00〜17:00(全1回)

  [横浜校] 9/15(土) 14:00〜17:00(全1回)

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature7

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ [英語] 「ビジネス通訳入門」クラスのご紹介

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「ビジネス通訳入門」
  [横浜校] 7/29・8/5・19・26(日) 10:00〜12:00(全4回)
※8/12は休講

 

------------------------------------------------------------------------

 

 短期コースで人気の定番クラス「はじめての通訳訓練」のビジネス・バージョンが遂に登場!

 

英語が得意というだけで、いきなり通訳を頼まれて困った経験は、ありませんか?

 

このクラスは、こんなお悩みを持った方はもちろん、将来社内通訳にチャレンジしてみたい、または通訳者へのキャリアチェンジをお考えの方にぴったりのクラスです。

 

通訳訓練の入門レベルの授業を短期間に凝縮し、ビジネスシーンに特化した内容となります。通訳訓練が未経験の方でも安心して受講いただけるよう、ISSインスティテュートのベテラン講師が、自宅での学習法から訳出のコツまでを細かく指導していきます。

 

クラスでは、シャドウイングやリプロダクションといった通訳の基礎訓練を通して理解力を高め、英→日・日→英の逐次通訳訓練を行います。英→日、日→英の訓練は、バランスよく、ほぼ同じボリュームです。

 

商談、社内会議、会談など、様々なビジネスシーンでの通訳を疑似体験することで、今まで曖昧で、自信がなかった訳出も、自信を持って対応できるようになります!また、英語の基礎運用力も向上し、英語の総合力アップにもつながります。

 

秋からのレギュラーコースをお考えの方にも是非おすすめです。この機会に本格的に「社内通訳者」をめざしてみませんか?

 

------------------------------------------------------------------------

 

四葉のクローバー短期コース2018サマー

 「ビジネス通訳入門」
  [横浜校] 7/29・8/5・19・26(日) 10:00〜12:00(全4回)
※8/12は休講

 

短期コース2018サマーでは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:
https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature3

 

------------------------------------------------------------------------

 

<関連記事>

クラスを担当する片山先生の関連情報もご参考にどうぞ!

 

丸講師紹介:片山英明先生

 

------------------------------------------------------------------------

 

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |
2018サマーおすすめ:[英語]「電話通訳オペレーター実践講座」第2回修了生インタビュー

 

仕事に直結する講座として2015年にスタートした「電話通訳オペレーター」クラス。実際に、修了生の中から電話通訳オペレーターが誕生しています。

第2回修了生インタビューでは、2016年8月の当講座を受講してオペレーターになった山口智美さんにお話を伺います。
 

 

丸ご自身の簡単なプロフィールと、通訳(訓練)歴を教えていただけますか?


父の転勤で5〜8歳までをオーストラリアで過ごし、そのときに英語に興味を持ちました。特に現地の幼稚園に通っていたときに、さまざまなバックグラウンドの人と出会い、「英語でコミュニケーションを取れるようになりたい」「英語を使って何かをしたい」と思うようになりました。その後、小学生のときに“通訳”という仕事を知り、日本と外国の橋渡し的存在になりたいという思いから、通訳者をめざし始めました。


通訳者になるには母国語も磨く必要があると考え、日本の大学に進学して国文学を専攻し、その後、再びオーストラリアに渡って、現地の大学院で通訳・翻訳を学びました。帰国後は地元の通訳学校に通いながら、市役所や企業で通訳者としての実績を積みました。

 

丸「電話通訳オペレーター実践講座」を受講された理由を教えてください。


幼少期を過ごしたオーストラリアは多民族国家で、コミュニティ通訳の文化が発達していました。その影響で、コミュニティ通訳に興味を持つようになりました。オーストラリアにはコミュニティ通訳の国家試験があり、それに向けて勉強していたこともあります。


大学院修了後には、日本でコミュニティ通訳の仕事をしたいと考えていましたが、無償に近い働き方が多く、生活するのが難しいので無理だと思っていました。そんなときに、アイ・エス・エス・インスティテュートでこの講座の案内を見て、“電話通訳オペレーター”という職業を知り、とても魅力を感じました。電話を通して外国人の方を直接サポートできるというだけでなく、お給料がもらえて生活を維持できるので長く続けられる、という点が理想的で、通訳オペレーターをめざして講座を受講しました。

 

丸 授業では、どのような点が勉強になると感じましたか?また、実際の現場で特に役に立っていることは何ですか?


授業の内容は現場に直結しており、習ったことがそのまま業務に活かせるので、全てが役に立っています。電話通訳は、「一人称で訳さない」など、通常の通訳とは異なる特徴を持っていますが、それを毎回の授業で繰り返し訓練したため、現場デビューのときに混乱することなく業務に当たることができました。また、現場では授業で習ったようなやり取りが実際に交わされるので、授業で使ったロールプレイ原稿や資料は今でも手元に置いて参考にしています。


先生からはいつも、的確なフィードバックと現場で活かすことのできるアドバイスをいただきました。講座修了後にもらった評価コメント表は、今でも大切にしています。いまだに現場で指摘される課題点と、その改善策がとても具体的に書かれているので、ことあるごとに読み返しています。


講座は全4回ですが、1回1回の授業の中身が濃く、とても充実していました。現場に出て約1か月で、1人で業務をこなせるようになったのも、この講座を受講したお蔭だと思います。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、大変だと感じることは何ですか?


「おもしろい」と感じる点でもあるのですが、お客様のほとんどが英語のノンネイティブ・スピーカーであるということです。お客様の訛りが強くて、何を言っているか聴き取れなかったり、英語があまり得意でないお客様に、こちらの言っていることを理解してもらえなかったりすることは珍しくありません。そのような状況で、お客様が何を伝えようとしているのか、また、どのように伝えればこちらのメッセージを理解してもらえるのかなどを、リスニング力・想像力を最大限にたくましくしながら考えているときに、大変さとともにやりがいを感じます。

 

丸電話通訳オペレーターの仕事で、おもしろいと感じることは何ですか?


お客様の問題を解決するために試行錯誤することが「おもしろい」と感じますし、実際に解決できたとき、お客様の喜ぶ声を直接聞いたり、感謝を伝えられたりすると、大きな達成感を感じます。初めて担当したのがインターネット関連の案件だったのですが、最後にお客様の「(インターネットに)繋がった!」という声を聞き、その瞬間を共有できたときに、本当に嬉しく感じました。


また、電話通訳オペレーターは1人で幅広い分野を担当するのですが、そこにも魅力を感じています。さまざまな分野の通訳を経験できて、普段の生活では決して触れないような知識や語彙を身につけられることに、とても刺激を感じます。

 

丸今後の目標をお聞かせください。

 

まずは、勤務する多言語コンタクトセンターの全ての通訳案件に対応できるようになりたいと思っています。特に、以前から医療・法律分野の通訳に興味があったので、経験を積んで、それらの案件も担当できるようになりたいです。


プライベートでは、同時通訳スキルも身につけて、将来的にはコミュニティ通訳の同時通訳ができるようになりたいと思っています。

 

丸これから「電話通訳オペレーター実践講座」を受講される方々にメッセージをお願いします。


多言語コンタクトセンターでの業務はとても充実しています。ひとつひとつの案件にとてもやりがいを感じますし、空き時間に自主学習できる環境も整っていて、とても働きやすいです。


「電話通訳オペレーター実践講座」は非常に実践的な内容なので、実際に通訳オペレーターとして働くときに、安心して現場デビューできます。


通訳オペレーターをめざしていない方も、授業でさまざまな分野の通訳を経験できるだけでなく、具体的なフィードバックやアドバイスをもらうことで、幅広い対応力が身につけられると思います。いろいろな方に役立つ講座だと思うので、ぜひ受けてみてください!

 

マル第1回修了生インタビューはこちら

 

-------------------------------------------------------------------------
 四葉のクローバー 短期コース2018サマー
 短期コース2018サマーは、入学金・レベルチェックテストは不要です。
 受講特典あり!
クラスの詳細、お申込みはこちらから:

 [英語]「電話通訳オペレーター実践講座」
  東京校:8/31, 9/7, 14, 21(金)19:00〜21:00 (全4回)
  https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_short.html#feature6

------------------------------------------------------------------------

 丸特別セミナーレポート
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」こちらから
 「コミュニティ通訳の現状と展望 2015」〜参加者のみなさまからのご質問こちらから

------------------------------------------------------------------------

| 【英語通訳コース】 | 09:00 |

☆好評連載中!
『柴原先生のワンランクアップの英語表現』
banner_shibahara.jpg

CATEGORIES

RECOMMEND BOOKS


SELECTED ENTRIES

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

リンク

モバイル
qrcode